January 24, 2006

title_uk.gifthe Two Brothers

久々にTwo brothersのフィッシュアンドチップスを食べた。正確に言うとcod and chips. このお店は何年か前に英国ナンバーワンに輝いたことのあるちゃんとしたレストランでテイクアウェイもできる。うちから歩いて5分の所にある。
twobrothers.jpg

結論からいうとやはりおいしいかった。まあ所詮魚のフライだから味わいの深さとかそういうことは期待できないし、魚フライとしてはねっていう話だけど、ころも(バターと呼ばれる)の厚みがどっかのパブみたいに1センチぐらいあったりしないし揚げ具合も気持ちいい。サイズは写真のように特大。皿からはみ出しちゃったりする。僕のA4シンクパッドの横幅より長い。でもまあこれラージだから普通のはもう少し小さいんだけどね。
twobrothers2.jpg
これぞ伝統的英国料理って感じで、カロリー満点。これを毎日食べてるイギリス人が世界で何番目かの肥満率っていうのも納得だ。

http://www.english-restaurants.com/english/areas/restaurant.asp?catID=10&classID=72

Posted by keigo at 07:49 PM | Comments [0]

January 20, 2006

title_uk.gifBrowns

browns.jpg

前から行ってみようと思っていたブラウンズBrownsに行ってきた。場所はメイフェア。外から見ると狭いパブみたいなんだけど実は中で横にのびている。メインはリングイネのサーモンとウォッカレモンソース和え?とでもいうのかな。食べるのに夢中で写真撮るのわすれていたけど、おいしかった。2コースでおなかいっぱいだし、ワインもMarques de Riscal TemperanilloというRiojaで、おいしかった。サーモンともばっちり。ウェイターも親切だし、食事もおいしいしで気持ちよくほろ酔い気味に店を後にしたけど寒さで家に着く頃にはすっかりさめてしまった。

http://www.london-eating.co.uk/192.htm

Posted by keigo at 08:58 PM | Comments [0]

December 17, 2005

title_uk.gifガトーショコラ

gator.jpg

なんだか最近おいしいケーキを食べていない。かと言っておいしいケーキ屋さんもこのあたりにはない。ということで結局自分で作った。ネットで適当にレシピを調べて混ぜ混ぜ。チョコ、生クリーム、薄力粉、バター、砂糖、卵黄などを1つのボールでまぜ、もう一つのボールでメレンゲを作成。これも電動ミキサーのおかげで一瞬で完成。最後にその2つを混ぜ合わせて型に入れ焼くだけ。超簡単。後は粉砂糖ふるだけ。写真は砂糖をふりかけるまえ。一晩おくといいらしい。明日が楽しみだ。

Posted by keigo at 01:11 AM | Comments [0]

November 05, 2005

title_uk.gif激まずっ 

tescospa.jpgtescospa2.jpg

osamyさんにコメント&リコメンデーションをいただいたからには、試さないわけにはいかないということで今日はこれ。テスコのスパゲッティ缶。テスコというのはイギリスの大型スーパーの中で価格レンジが一番低い、つまりいろいろなものが激安なスーパーなのです。そんなテスコの中でも最安レンジを担っているプライベートブランドがテスコバリューシリーズ。日本でいうトップバリューみたいな感じでしょう。こいつがとにかく安い。ちなみに今日の缶詰のお値段は12ペンス(約24円)!この物価の高いイギリスで信じられない値段設定です。しかも、こいつなにがすごいってスパゲッティ入りなのだ。スパゲティソースじゃないよ?そんなの日本でだって買えるけどこいつはスパゲティも入っているのだ。ソースにつかりっぱなしでなんで溶けていかないのかとかそんな野暮な質問している場合ではありません。とにかくこの缶詰を開けてチンするだけで、一食完成してしまうところがすごい。たったの24円。tescospa4.jpg
中身はというと見てのとおりスパゲティはぶちぶちにきれている。当然フォークを回して巻き付けてなんて食べられません。これみたらイタリア人憤慨確実。で、早速食べてみました。

うーーーーーーん。

まずいっ!!

予想通りのまずさに笑ってしまいました。そもそもトマトソースの味も気持ち悪いし、麺自体も薬の様な味が。イギリスに来た際には一度は試す価値有りです。こんなの日本じゃ絶対に食べられません。

Posted by keigo at 05:32 AM | Comments [0]

November 04, 2005

title_uk.gifまずっ

heinz.jpg
最近一人でうちで料理して食べることが多くなったせいかうちの日本食も無くなってきてしまった。今日はなぜかうちにあったHEINZの缶詰を食べてみた。ビーフカレースープ?とかかれていたので勝手にカレーを想像していたが当然中身は別物。ビーフとか謳っているくせにそんなものは見あたらないし。確かに少しカレーっぽい味はするものの、100歩譲っても白いご飯と一緒に食べれるような代物ではなかった。しかしこの味はいったい何なんだろう。決してカレーではないといえる。100歩譲って、あのおいしい日本風のカレーではなかったという表現をしてみたい気もするが、いや、やっぱり絶対違う、これをカレーと認めたらインドに対する冒涜になってしまう。といってスープという感じでもないし・・・ さすがイギリス 缶詰一つも侮れない。さあ明日はなにを食べよう?!

Posted by keigo at 06:59 AM | Comments [0]

June 16, 2005

title_uk.gif何も足さない 何も引かない suntory山崎

京都のサントリー山崎蒸留所の見学に行く予定だったが、完全予約制でしかも、ちょうどその時間帯に団体客が入っていて工場の見学は出来なかった。でも、工場とは別の山崎ウィスキー館という建物があり試飲したり製品を買ったりすることが出来るようになっていてそこには入れた。試飲と言ってもただではなく有料だがそれなりにいろいろ試せるようになっている。今回試飲したのはシングルモルトで山崎30年、21年、17年、それから505。それぞれ何十CCか入っているグラスで出てきた。そもそも酒にそんなに詳しくもないし、いつも飲んでいるわけではないから違いなんかわかるのか半信半疑だったが、やっぱり全然違ってた。30年物はボトルで買うと8万円とかするらしいが、ものすごくなめらかで単純ににおいしいと感じた。新しくなるほど角があるというか舌に刺激が残る感じだった。スコッチはやはりスコットランドのものでないとなんて思ってたけど、日本製といえども結構奥が深くておもしろかった。もう売り切れらしいが山崎50年というのもあり1本100万円だったらしい。
suntory.jpgsuntory2.jpgsuntory3.jpgsuntory4.jpg

suntory5.jpg

Posted by keigo at 11:38 PM | Comments [0]

June 12, 2005

title_uk.gifヴーヴクリコ 3800円!

今日うちの近所のスーパーで3800円のイエローラベルを発見!ロンドンだと28ポンドとかしてるのに,
こんな田舎でシャンペン売ってること自体不思議なスーパーで見つかるとは。ネットで調べてみたら正規輸入代理店の定価は5400円ぐらいらしい。値段は激安だったけど、ちゃんとおいしかった。また掘り出し物無いかいってみよっと。

Posted by keigo at 10:12 PM | Comments [0]

May 07, 2005

title_uk.gifEl Pirata エルピラータ(スペイン料理)

ここに行くのは2回目だが相変わらずおいしかった。頼んだのはカバのロゼ。アボガドのサラダ、たこのチリパウダー和え、えびのオリーブオイル炒め、鰯のマリネ、カニコロッケ、それからパエリア。パエリアは2人前だったけど思ったより少なかったのでもう一皿注文。2皿目はチキンパエリアだった。ぱっと見は普通のシーフードパエリアとまったく同じだったので店が間違えて持ってきたのかと思ったけど食べてみたら中からチキンが出てきた。どちらもおいしい。さらにデザートはクリームブリュレ、レモンブリュレ、プリンなど。隣のテーブルは合コンかと思ったらイタリアンレストランのオーナーと従業員だった。なんでスパニッシュを食べにきているのかしらないけどやたらフレンドリー。オーナーはすごい怪しいやつだったけど、フィリピン人とポルトガル人のハーフらしい。それでも中身はイタリア人らしい。今度是非食べに来いとやたら言ってた。
abo.jpg
tako.jpg
ebi.jpg
iwashi.jpg
coro.jpg
cava.jpg
pae.jpg
pae2.jpg
buru.jpg
prin.jpg
every.jpg

Posted by keigo at 11:25 PM | Comments [0]

April 29, 2005

title_uk.gifラ ポルケッタla porchetta(イタリア料理店)

今日は週末ということもありマズウェルヒルラポルケッタに行った。ていうか、昨日もピザをテイクアウェイしたっけ・・ でも今日はアレクサンドラパレスでまずはビールを飲みながら暮れゆくロンドンを眺める。

alex.jpg

つもりだったのに、行ってみると大混雑、聞いてみるとfaithlessという方達のコンサートと鉢合わせをしてしまったようでいつもはがらがらのパブも大繁盛。tetley.jpg
まあでもなんとかTetley's Extra Coldというエールをゲットして外で一杯。通常エールは地下の貯蔵庫の室温のままサーブされるのだが、こいつは冷たい。さすがエクストラコールド。とはいうものの、やはりあまりさわやかでは無く泡立ちもクリーミー。口の上にひげのように泡が残る。(しまった!写真を撮ってない!)景色を眺めるのもそこそこに、そしてどんどんやってくる興奮気味のイギリス人を横目にラポルケッタに移動。相変わらず混んでいる。しかも少し待たされた。予約したのにあまり関係ないじゃん。待たされている間横でピザを焼いているのでカメラを向けたら生地を空中で回してくれた。やれば出来るんだ。いつもは腕の上で回してるだけだから、この人の出身地ではそうやるのが伝統なのかなとか勝手に想像していたのに、ただ怠けていただけだった。今日座らされたのは窓際で良かったのだが、スピーカーのすぐ下でやたら大音量でイタリアンな曲が流れているのでしゃべるのにも力がいる。食べたのはモッツァレラとポモドーロとアボガドのサラダ(名前なんだっけ)。ピザはフィオレンティーナと何とかマレ(シーフード)、それからきしめんのカルボナーラ、どれも5,6ポンドで安いのに結構おいしい。きしめんがやや遅れ気味で出動してきたのでちょっとくどかったが、だいたい食べ切れた。それにしても3人で3皿は多い。いつも食べてからそう思う。それでも皆デザートを食べ今日は終了。良い一日だった。あっ体重が!

Posted by keigo at 11:43 PM | Comments [0]

February 27, 2005

title_uk.gifロンドンの飯はまずい??その2(外食編)

外食はまずいと散々かいておきながら、いきなり外食ではあるがここはなかなかおいしい。数少ない通ってしまう店がここウォーターマージンだ。中国語名は忘れた。どこにでもあるふつうのチャイニーズの感じだけどそれがどうしてなかなかおいしい物を食べさせてくれる。今回は祝勝会もかねて3人で出動。注文したのは青島ビール、ワンタンスープ、ほっと安堵サワースープ、福建チャーハン、
retus.jpg
そぼろと野菜炒めのレタス包み

bijindack.jpg
北京ダック 超笑顔!

kanitamatoufu.jpg

かに玉豆腐

seabass.jpg
シーバスの蒸し焼き。残骸しかないけど

まあどれもおいしいけど、一番はやはりダックだ。大人数で食べると一人あたりの量が少なくてあまり味わう暇もなく食べ終わることが多いけど、今回は3人で鳥半分だったからかなり食べ応えあった。ソースたっぷり塗って、野菜いれて、ダックもたーっぷり入れた。すると、なんていうかしばらく言葉を失ううまさだね。いやほんと。シーバスも一度は丸ごと持ってきて見せてくれる。で、さばいてって言えばきれいに骨をとって持ってきてくれる。その心遣いがうれしい。がしかし、悲しいものでどんなにおいしくても食べられる量には限界があるのだ。ほんとにおいしいのに食べられない。最後のオレンジも残してしまう始末だった。情けない。はっ!ジムボールでもっと腹を空かせてくるべきだった!残念

Posted by keigo at 09:04 PM | Comments [0]

February 25, 2005

title_uk.gifロンドンの飯はまずい?

nabe.jpgnabe2.jpg
ロンドンの飯はまずいというのが定説だが、これが確かにまずい!なんだかモダンブリティッシュとかはやったりしてるけど、毎日そんなもの食べに行けるわけないし、第一よくわからないし、かといって町中で何か食べようにもろくな物がないか高くていつもは食べられない。日本食もご多分に漏れず結構まずい。で、結局のところ家で食べることが多くなる。今日は鍋だった。鶏鍋。初めて作ってみたけどおいしさのあまり泣けてきた。ほんとうまかった。食べ過ぎておなか痛くなったりするぐらいだった。うそだと思ったら試してみて。
レシピ 材料は 鶏肉(僕はかわつきがすき)、豆腐、ふとネギ、ショウガ、椎茸、ダシ(昆布だし)しょうゆ こんなもん。材料は適当でいいと思う。まず湯を沸かしてだしを入れてそこで肉をゆでる。いったん鶏肉をあげてしばらく冷ます(冷える過程でこくが出る)。再度火をつけ野菜、鶏肉を戻して後は食べるだけ。ちょーうまい。思い出してきた。それから今日は餅も入れてみた。これまた結構いけた。というわけで今日はロンドンにおけるうまい飯第一弾。

Posted by keigo at 08:03 AM | Comments [0]