2006年02月10日

■ さてさて

やっと引越しも終わり、ダンボールの山に埋もれながら
バタバタと片付けをしてるんだけど、全然終わらない。。。


ので、早速食べた近所のお店情報を。


・「豚しゃぶ ひと花」
港区白金1-4-11 TEL:03-3440-1083 
落ち着いた雰囲気の店内で、ちょっとモダンな感じ。
イベリコ豚のしゃぶしゃぶを食べ、追加で平田牧場の
三元豚を食べたんだけど、塩で食べる豚しゃぶは
肉の甘味が引き立って、結構美味しかったです。
んで、行くなら予約したほうがいいかも。。


・天山飯店
港区 白金1-18-6 TEL: 03-3446-4906

白金の天山飯店は美味しい

お昼時はいつも満席の繁盛店。
坦坦麺や定食など、そこそこ旨いです。
引越し屋のオッチャンもオススメしてた。。


・鉄板焼 不二
天山飯店の並びにあって、ハンバーグが旨い。
体力低下時に是非。


・和食 秀吉
同じく天山飯店の並びにある和食系のお店。
とにかくボクの好きな物が沢山あって、この日食べたのは
「焼はまぐり」「焼うに」「馬刺し」「あん肝」「からすみ」
「もずく」「生牡蠣」「生麩」でお酒は「黒龍の龍」。
今日は呑むって日に是非。


次は気になるワインバーがあるのでそこへ。。  


Posted by kamata at 18:04.
Category : 白金
Comments [7]

2006年02月04日

■ 紹興酒

紹興酒ってあまり得意ではなかったんだけど、
昨夜「驊騮」で呑んだコレはオススメかも。


40001.JPG 

「二十年陳紹興酒」。
まろやかな味わいでバランスがとれているので
何杯でも呑める感じ。。


ワインより安いのでガブ呑みしたい日は是非。


今夜から引越し準備のために禁酒だな。。


Posted by kamata at 15:26.
Category : 横浜・みなとみらい
Comments [2]

2006年02月03日

■ TIGNANELLO 2000 / ANTINORI

  storepict-big.jpg

昨日はウェブミーティングの為、インターコンチネンタルホテル
にあるイタリア料理「ラ ヴェラ」へ。

このメンバーは、みんな頭が良い。
なかなか会話をリードできない。
ボクがリードできたのは会長の女性問題?だけかも。。。


img10601098351.jpg


んで、呑んだのが、ティニャネロ00’とブルネロ99’。
どちらもあまりにも有名なワインなので今更語ることもないですが、
CPが高いのでみんなで呑む時にオススメ。


さて今夜は。。。


Posted by kamata at 13:15.
Category : 自宅・ワイン
Comments [0]

2006年02月01日

■ シャトームートンロートシルト98’

r_entrance.jpg


今日は妻の誕生日だったのでひらまつ本店へ。
んで、呑んだワインはムートンロートシルト98’。


img10251377296.jpg

98年のラベルは、メキシコのルフィーノ・タマヨの作品で、
力強い男性の乾杯の様子を表現。

「この98年は 90年代最高のムートン」と評され、
ボルドーワイン最大の評論家パーカー氏は、
「驚いた!超絶的な凝縮感のあるムートン 」と絶賛した!

と言われてるそうです。。

01’と97’は何本か呑んだことあるけど、98’はお初。
力強く、口の中でゆっくりと味わいたくなるくらいの凝縮感で
余韻も素晴らしいが、年末に呑んだオーパスワン95’や
「DALLA VALLE2001」のほうが旨かったかも。。


料理は相変わらず旨かったので◎だけど。


会長、明日もワインにしましょ~

Posted by kamata at 23:42.
Category : 自宅・ワイン
Comments [7]

2006年01月26日

■ 本山哲book

本山哲とアーティング、一年目の到達点


本山哲さんの本が出来たみたいなので、ご紹介します。

「ArrivalPoint」~本山哲とアーティング、一年目の到達点~
発行:日刊現代 発売:出版研 前田利幸・長嶋浩巳 著
定価1500円(税別)

日本一速い男が求めたもの(本山哲)

第一章:軌跡 ~日本一速い男が求めたもの~
第二章:次なるステージ ~支える者と支えられる者~
第三章:2005年レーシングダイアリー
第四章:本山が語るチームのこと、レースのこと、そして
    これからの日本のモータースポーツ界のこと
第五章:ヒーローを継承する子供たちへ

などなど、フォーミュラニッポンのレース記録や本山哲、
星野一義、アーティング社長の対談など。

フォーミュラニッポン


これを読むと早く今シーズンの本山の戦いが見たくなります。
かなりオススメですよ~

お近くの書店で是非。

Posted by kamata at 18:14.
Category : お知らせ
Comments [183]

2006年01月21日

■ レスタジ

六本木ヒルズで映画を観た後は、いつも近辺でメシを
喰うんだけど、あまり気合い?の入ってない時に行くのが
サドレルに隣接するココ、「レスタジ」。

   photo_2.jpgphoto_4.jpg
   photo_3.jpgphoto_5.jpg

ワインは豊富に取り揃えているのと店内の雰囲気が
カジュアルなので気軽に立ち寄ることができる。

ちなみに、この日飲んだワインは
Brunello di Montalcino "Spuntali" 98

んで、アラカルトで注文したんだけど、以前より少し美味しく
なった気がする、、、?

以前は、まぁ、そこそこって感じで印象に残っていたのは
旬の時期に食べたポルチーニ茸のクリームパスタくらい。。

サルヴァトーレもそうだったけど、料理人が変わったのかなぁ。


また行こ。


レスタジ
六本木6-11-1 六本木ヒルズ
けやき坂通りゲートタワー3F
TEL:03-5770-4565

総合評価:★★★☆
料理:★★★☆ 雰囲気:★★★ CP:★★★☆ 接客:★★★☆

Posted by kamata at 16:36.
Category : 六本木・赤坂
Comments [4]

2006年01月19日

■ GT-Rマガジンのカレンダー

突然ですが、GT-Rマガジンの2006年カレンダーを
30名様に無料で差し上げます。

GT-Rマガジンのカレンダーをゼル・インターナショナルがプレゼント

GT-Rマガジンならではの写真が使われてます。。

GT-RとフェアレディZがカッコイイ


□応募資格
GT-Rファンで18歳以下の学生さん。
(社会人のみなさんゴメンなさい。。)

※宅急便代は弊社負担で発送しますので、このブログに
1~30までコメントを残した後、送り先をメールください。
(30番を宣言した人で終了となります。)

E-Mail:kamataアットzele-international.com


完全無料なので、お気軽に是非。


Posted by kamata at 16:57.
Category : お知らせ
Comments [40]