March 28, 2006

●18.1TFTモニターで・・・IBMの詐欺まがい商法に引っかかった(涙)

9月にIBMのリフレッシュPCマークの
未開封品(これが勘違いの元)
を購入しましたが約6ヶ月でモニターが死亡しました・・・

リフレッシュPCのうたい文句に騙されて
IBMは俺俺詐欺を研究してるのよ・・・きっと

詐欺ステッカーとは

①環境にやさしい・・・
(おいらは、いつも環境に厳しい?事しているので玉には良い事をと・・・)
 
②新しい・・・(新品、品質に近いと勘違いした!)

③安心・・・(世界のIBMという大企業だからね)

④品揃えが豊富・・・(実はあまり豊富ではない)

⑤ロープライス・・・(あと5千円+するとDELLの19インチ新品保証付きモニターが買えました)

結局おいらはIBMのリフレッシュPCのステッカーに騙されて
T860、18.1インチモニターを購入してしまいました・・・


しかし3月にモニターが死亡・・・
あとの祭りですが、半年で壊れてまったく保障無し・・・
修理代は19インチモニターが2台買えるほどなので
修理は諦めました(泣)


サービスセンターに電話しても、あちこちタライ回しで
挙句の果てに修理には一切の保障無し
未開封品買ったのにぃぃぃ・・・
半年で壊れる製品を販売しないでほしいよな~IBM!(怒)

こんなIBMに騙されても諦め切れない
IBMの隠れファンなおいら・・・

T860を一時は3台並べて
使っていました、
理由は画質とコントラストの素晴らしさからで
2005製のDELL19インチも買いましたが
画質では2002製の
T860の方が素晴らしい
また、出物があったら買っちゃうおいらはバカチンです・・・
たぶん・・・
買います・・・

IBMリフレッシュPCの価格にプラス5千円ほどで購入できる
DELLの19インチモニター♪3年間保障付き(バックライト切れも含むから凄い)
コントラストにやや甘さが残るが・・・

勢い余って・・・
気分をリフレッユ?・・・

DELLの23インチワイドモニターも買ってみました(3月末到着予定)
ストレスでも溜まってるのかしら・・・

ついでにPCもDELL製ツインコアのペンティアムD820を逝ってみました
まるでお姉ちゃんの焼けの買物みたい・・・
すべて
IBMのリフレッシュPCのせい・・・
てか・・・
日本IBMのサービスセンターの対応が悪いのよ・・・
DELLに乗換えかな~

投稿者:Hirata、投稿時刻:12:59 AM | コメント [0]

March 27, 2006

●IBM-ThinkPad R30-PentiumIII 1GHz  モニターの分解

まずは、隠れネジ4本を丸いステッカーみたいな蓋をはがして
外しベゼルをはずすのね

けっこう固いからツメを折らないように


これがインバーター基盤かな・・・


背面は



このコネクター固くて抜けにくいよぉ~




液晶の廻りのネジ全てを(20本くらい)取り外す



この透き通ったスモークがかった板が
薄膜トランジスタ液晶ですね~
こんなのだったのね・・・
まだバックライトが見えないから更にバラス♪



やっとバックライトが見えたぁ~♪ほ・細いのね~直径2~3mmなのね



厚めのアクリル板みたいのが一枚


格子状の板も入ってる


銀色の色の濃さ違いが3枚


バラシの逆手順で組み立て・・・

んんん~液晶の修理工賃3万円って言うから構造を確認したかっただけぇ~
+ドライバー1本でばらせるのにねぇ~♪


ありゃまぁ~
分解して組み立てただけなのに
モニターが直っちゃったぁぁぁ
こういう時でもサービスセンターは修理代請求するのね・・・


R31・・・モニター何が悪かったんでしょう?
使えるようになったからイイけど・・・
眠れないかも~

投稿者:Hirata、投稿時刻:02:34 AM | コメント [0]