December 23, 2005

●赤い悪魔♪メンテナンス

超高速で乗る車はタイヤホイルをしっかり点検♪
まずは洗浄から・・・

赤い悪魔はニスモ、18インチホイール/10J-OFF20がスッポリはいる・・・


ピカピカ♪


タイヤはYOKOHAMA、ネオバ-265-35/18


ローターはBIOTの1Pスリットローターに交換
当初エンドレスかZEALのスリットローターを予定していたが
共に在庫なく来年との事で・・・(汗)
以前魔界銀さんにBIOTを付けた事が
有ったのと在庫ありで今回はこれにきめた・・・

意外とローター部の肉厚がある♪絶倫さまが乗ると純正ローターは
5千キロはもたないから・・・


ブレーキPAD♪
PFCはローターが減るのでMA11かMA22にしようと思ったが
これも在庫なし・・・プン!プン!!
今回はCCXで・・・
今回のローターと組み合わせでは、ブレーキがまったく鳴かない♪
ストリート向きなのよ・・・

もちノンアス♪



パッドの取り付け

錆びとめ塗装♪



なにしろ磨き磨き磨き♪

フロントパッド


グリス♪
いつもは鳴き止めには高耐熱カッパーグリスを
使用しますが今回は高耐熱シリコングリスを使用しました
塗りすぎには注意しましょう


ピカピカ♪
速い車は美しい~

エアー抜き♪

今回エアー抜きは、VACULAを使いました
エアーツールで真空にしてバキュームでフルードを
吸います、
一人でラクチンですがちょっと気お抜くと
フルードタンクがからっぽになるくらい勢いよく抜けちゃいます(笑)


フルードはもちろんGT選手権レース用♪
CDX-LEVEL-R
キャッチが凄~い!
『DOTの規格をはるかに超えた』がお気に入り♪
フルード入れ替えるだけでペダルタッチが固くなるのよ・・・
要するに規格外なんだけど(笑)

Biot&CC-Xの組み合わせ♪
効きは、まあまかな~、PFCレース用に比べると
踏力は5kgほど多めに踏むと同じくらいの効きです♪
まだローターとの当たりが完璧に付いていないので、なんともですが
スリットが効いているのかキーキー鳴かないので逆に寂しいかも~(笑)


150kmほど、山道を普通に走り(ブレーキパーシャル踏み)PADの当たりをしました
ほぼ完璧に当たりがついたら・・・
ヒィヒィ~鳴くようになりました(汗)Rらしいいと言うか・・・
うるさいです
忍者屋敷は標高が高いのでココのところ、気温は-2度から-5度なんて
めちゃ寒い日が続きましたが、今回のCCXは、かなりローター温度でミュー変化
します(汗爆)冷えていると踏力10kg温まると半分くらいで同じような制動力になる
以前34にCCXを付けたときは、こんなにミュー変化しなかったので、ローターとの相性かも・・・???
それとも、忍者屋敷が寒すぎるのか・・・
100kmからのブレーキング(パーシャル)を2回くらいするとPFCレースばりの
制動力を発揮するので、このミュー変化は残念・・・
でも、ローターが減りそうも無いので、良し♪としておきましょ~う♪♪

投稿者:Hirata、投稿時刻:December 23, 2005 12:33 AM
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gtroc.com/mt2/mt-tb.cgi/1989

コメント
コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)