June 16, 2006

●TRUST、Eマネージの逆襲♪

絶倫超人さまの愛人3号(AE86)をEマネージでセッテイングしてみました



中身はどうなっているのでしょうかぁぁぁ
ジャンパーピンの位置確認もかねて脱がしてみましょ


マイコンは何を使っているのでしょうか
H8-534とかは、コスト的に使えないと思いますが・・・


その他の必要なパーツ類

車種専用ハーネス

これはNISSANの260ccインジェクター♪
エンジンがそうとういじってあるのでノーマルの185ccから変更♪
☆注意
TOYOTAの旧車インジェクターはフェールデリバリーパイプ部が10.5φで
NISSANは9.5φなので、そのまま付けるとガソリンが漏れてしまいます
9.5φ用のデリバリパイプが必要です
それと、TOYOTAの昭和の車AE86-4AGは低抵抗インジェクター(2.1~2.3Ω)
で、Eマネージをそのまま取り付けするとマッチングが悪く(ノイズを拾う?又は信号を
拾えない?)調子悪かったので今回は、日産の高抵抗インジャクター(13.2~13.8Ω実測)
に交換して対応しました

んんん~
博士!ぇぇぇ
サーバー移転してから写真のUPがめんどうで~す
以前のように簡単ポップ仕様に戻してもらえませんかぁぁぁ(涙)

投稿者:Hirata、投稿時刻:03:51 AM.
カテゴリー:電子パーツ・その他
コメント [0]

May 13, 2006

●F360フェラーリチャレンジストラダーレ、ミッションオイル交換(お隣さん)♪

フェラーリチャレンジストラダーレ、ミッションオイル交換♪
トランスミッションケースにエンジンオイルのドレンプラグがついてる(汗)
ドライサンプエンジンだからミッションケースにオイルのポートがついています!

フロントカーボンローターブレーキ
ホイルは19インチ

フェラーリのベルフローティングカーボンローター♪
パット2セット交換に対してローター交換が必要らしいです。
ローター1枚100万円(汗爆)このカーボンローターは非常に取り扱いが難しく
縦置きして倒れたりすると割れたり、ドライバーでこじったりは厳禁です!!
割れちゃうと即交換、100万円・・・



ミッションオイルはこのレベルゲージを使ってレベルを合わせながら、ギヤオイルを注入していきます。


チャレンジストラダーレのマフラー出口形状♪


リヤアップライト


リヤセクション


フロントセクション


フロントディフィーサー


ラジエーターホース類は全部ブラックシリコンホースを使用しています。


セルモーターは電装製ですね



オルタネーター(ダイナモ)も電装製



ドライブシャフトはポルシェ962Cより太い♪


エアコンコンプレッサー・・・これも電装製じゃない・・か???



F360のドライサンプオイルパンと6速F1マチックギヤボックス
ドライサンプチューブは通常青色だが
チャレンジストラダーレは赤色にマイト処理されている
ストラダーレはやはり特別なのか・・・


お隣の渡辺氏(元コーンズのメカニック)


チャレンジストラダーレのオーナー
・・・
湾岸全開族の時代から私のことを良く知っているという・・・(汗爆)
謎のフェラーリ乗りさん♪

投稿者:Hirata、投稿時刻:12:13 PM.
カテゴリー:制動系・駆動系・空力系パーツ
コメント [0]

March 28, 2006

●18.1TFTモニターで・・・IBMの詐欺まがい商法に引っかかった(涙)

9月にIBMのリフレッシュPCマークの
未開封品(これが勘違いの元)
を購入しましたが約6ヶ月でモニターが死亡しました・・・

リフレッシュPCのうたい文句に騙されて
IBMは俺俺詐欺を研究してるのよ・・・きっと

詐欺ステッカーとは

①環境にやさしい・・・
(おいらは、いつも環境に厳しい?事しているので玉には良い事をと・・・)
 
②新しい・・・(新品、品質に近いと勘違いした!)

③安心・・・(世界のIBMという大企業だからね)

④品揃えが豊富・・・(実はあまり豊富ではない)

⑤ロープライス・・・(あと5千円+するとDELLの19インチ新品保証付きモニターが買えました)

結局おいらはIBMのリフレッシュPCのステッカーに騙されて
T860、18.1インチモニターを購入してしまいました・・・


しかし3月にモニターが死亡・・・
あとの祭りですが、半年で壊れてまったく保障無し・・・
修理代は19インチモニターが2台買えるほどなので
修理は諦めました(泣)


サービスセンターに電話しても、あちこちタライ回しで
挙句の果てに修理には一切の保障無し
未開封品買ったのにぃぃぃ・・・
半年で壊れる製品を販売しないでほしいよな~IBM!(怒)

こんなIBMに騙されても諦め切れない
IBMの隠れファンなおいら・・・

T860を一時は3台並べて
使っていました、
理由は画質とコントラストの素晴らしさからで
2005製のDELL19インチも買いましたが
画質では2002製の
T860の方が素晴らしい
また、出物があったら買っちゃうおいらはバカチンです・・・
たぶん・・・
買います・・・

IBMリフレッシュPCの価格にプラス5千円ほどで購入できる
DELLの19インチモニター♪3年間保障付き(バックライト切れも含むから凄い)
コントラストにやや甘さが残るが・・・

勢い余って・・・
気分をリフレッユ?・・・

DELLの23インチワイドモニターも買ってみました(3月末到着予定)
ストレスでも溜まってるのかしら・・・

ついでにPCもDELL製ツインコアのペンティアムD820を逝ってみました
まるでお姉ちゃんの焼けの買物みたい・・・
すべて
IBMのリフレッシュPCのせい・・・
てか・・・
日本IBMのサービスセンターの対応が悪いのよ・・・
DELLに乗換えかな~

投稿者:Hirata、投稿時刻:12:59 AM.
カテゴリー:電子パーツ・その他
コメント [0]

March 27, 2006

●IBM-ThinkPad R30-PentiumIII 1GHz  モニターの分解

まずは、隠れネジ4本を丸いステッカーみたいな蓋をはがして
外しベゼルをはずすのね

けっこう固いからツメを折らないように


これがインバーター基盤かな・・・


背面は



このコネクター固くて抜けにくいよぉ~




液晶の廻りのネジ全てを(20本くらい)取り外す



この透き通ったスモークがかった板が
薄膜トランジスタ液晶ですね~
こんなのだったのね・・・
まだバックライトが見えないから更にバラス♪



やっとバックライトが見えたぁ~♪ほ・細いのね~直径2~3mmなのね



厚めのアクリル板みたいのが一枚


格子状の板も入ってる


銀色の色の濃さ違いが3枚


バラシの逆手順で組み立て・・・

んんん~液晶の修理工賃3万円って言うから構造を確認したかっただけぇ~
+ドライバー1本でばらせるのにねぇ~♪


ありゃまぁ~
分解して組み立てただけなのに
モニターが直っちゃったぁぁぁ
こういう時でもサービスセンターは修理代請求するのね・・・


R31・・・モニター何が悪かったんでしょう?
使えるようになったからイイけど・・・
眠れないかも~

投稿者:Hirata、投稿時刻:02:34 AM.
カテゴリー:電子パーツ・その他
コメント [0]

February 21, 2006

●ThinkPad R30-PentiumIII 1GHz  2656-61J の分解・・・モニターが突然死?しました・・・

モニターが突然死んだので?外部モニターを接続して点検♪
本体は異常なく動いてるのにね~(涙)

R30を・・ちと脱がしてみます・・・
IBM ThinkPad R30ノートは百円ショップで売っている精密ドライバーセットの+があれば
バラバラになっちゃうかもぉ~~~♪

AACとバッテリーパックの取り外し


PCIカバーメモリーカバーと128MB×2枚取り外し(+ネジ小各1本)

HDDロックネジ+中1本(M3-L4mm×1)を外しHDDを抜き取る


CD-ROMドライブの抜き取り


本体底面中央のキーボードロックボルト+ネジ2本(M2.5-L10mm×2)を外し
キーボードを押しラッチを外して引き上げる

あちゃ~こちらの指は絶倫超人さまの愛人3号の・・・さんで~す♪

キーボード、ハーネスコネクターをマザーから抜く

バックアップ用ボタン電池を指先で取り外す


8、液晶下ミドルカバー左側(小)をラッチを押し込んで外し上方向に外す
9、液晶下ミドルカバー右側(長い)は底面のロックボルト+ネジ中(M2.5-L10mm×1)を外す
10、ミドルカバー右側(長い)を外す

TFT液晶ハーネス20ピンコネクターをロックボルト1本(M2.5-L5mm×1)を外し
抜く

TFT液晶取り付けボルト4本(M2.5-L10mm×4)を外すとモニターが外れる・・・

モニターのカプラーを刺しなおすと復活する時があるらしいが今回はバックライト切れ
かインバーター不良?でしょうかぁぁぁ(涙)

アキバ男さん・・・なんとかなりませんかぁぁぁ(汗爆)

投稿者:Hirata、投稿時刻:02:40 AM.
カテゴリー:電子パーツ・その他
コメント [0]

●R30に続いてThinkPad A31-Pentium 4 1.40GHz-Mにハマッテみましたが(笑)

右側がA31です
BIOSにメモリータイミング設定項目が有りません(涙)

お決まりの
スーパーパイ104万桁の計算速度は通常使用状態で2分4秒でした(XPフルノーマル)
メモリーはPC2100、128MB一枚刺し、CASレイテンシ:CL=2.5-3-3-6
PC2700、512MB一枚刺し、CASレイテンシ:CL=2.5-3-3-6
どちらも同タイムでした・・・

HDDベンチTEST♪
CPU単体性能はPenⅢの1.0Ghzと変わらないか?やや遅い?
ポイント低いような・・・
BusSpeedが400MhzなのとメモリーがPC2100なのでPenⅢと比べると
ここが速いのよね~

★ ★ ★ HDBENCH Ver 3.40 beta 6 (C)EP82改/かず ★ ★ ★
M/B Name
Processor Pentium4 1398.81MHz[GenuineIntel family F model 2 step 4]
Cache L1_D:[8K] L1_I:[12K] L2:[512K]
Name String Intel(R) Pentium(R) 4 Mobile CPU 1.40GHz
VideoCard ATI MOBILITY RADEON 7500
Resolution 1024x768 (32Bit color)
Memory 523,248 KByte
OS 5.1 (Build: 2600) Service Pack 1
Date 2006/02/17 02:52

Intel(r) 82801CAM Ultra ATA Storage Controller-248A
プライマリ IDE チャネル
IC25N020ATMR04-0

Intel(r) 82801CAM Ultra ATA Storage Controller-248A
セカンダリ IDE チャネル
LG CD-ROM CRN-8245B

ALL Integer Float MemoryR MemoryW MemoryRW DirectDraw
21586 34243 53263 68447 33788 67051 29

Rectangle Text Ellipse BitBlt Read Write RRead RWrite Drive
26528 10760 6415 114 20992 17658 7687 8628 C:\100MB

**************************************************************

A31のSPEC・・・
ThinkPad A31
モデル 2652-B4J

プロセッサー モバイル インテル Pentium 4 プロセッサ1.40GHz-M
チップセット Intel 845MP
主記憶(RAM)容量(標準/最大) 128MB(PC-2100 DDR SD-RAM)/1024MB ※1
メモリータイプ -
キャッシュ 二次キャッシュ:512KB(CPUに内蔵)
メモリー・スロット(空) 2(空1)
補助記憶装置 FDD 3.5型(1.44MB/720KB)(出荷時に同梱。使用時はウルトラベイ 2000に装備) ※5
HDD 20GB(9.5mm , 4200rpm) ※6
CD-ROM 24X-10X CD-ROM ウルトラベイ2000ドライブ(出荷時にはウルトラベイ・プラス2000に装備、
CD-ROM読み込み: 最大24倍速) ウルトラベイ・プラス対応 ※7
DVD-ROM -
CD-R/RW -
CD-RW&DVDコンボ -
その他 ウルトラベイ2000 : 2(空1)、右のベイはウルトラベイ・プラスに対応
ビデオシステム ビデオ・メモリ 16MB
サブシステム ATI Mobility Radeon 7500 (AGP 4X) ※2
解像度 1024x768ドット、1,677万色 ※3
ディスプレイタイプ 15V型TFT液晶 ※3
マルチメディア 音源 AC97準拠ソフトオーディオ
マイク/スピーカー ステレオ・スピーカー
通信機能 モデム機能(データ速度/FAX速度) V.90(56kbps/14.4kbps)、スピーカーフォン・留守番電話機能無し ※10
イーサネット 10/100Base-T
ワイヤレスLAN なし ※11
赤外線 最高4Mbps(IrDA V1.1) ※9
その他 -
オプションスロット ISA(空) -
AGP(空) -
PCI(空) -
ISA/PCI(空) -
PCカードスロット PCカード TypeIIIx1またはTypeII/Ix2、CardBus対応 ※12

供給電源 -
消費電力 標準/定格 72W (低電力時消費電力:14, 省エネ法に基つく消費電力:1.25)
エネルギー消費効率:0.0003 ※16
サスペンド -
本体 幅(mm) 329
奥行き(mm) 272.5
高さ(mm) 44.6-46.8
重量(kg) 3.5 (バッテリー含む)
ディスプレイ寸法 幅(mm) -
奥行き(mm) -
高さ(mm) -
重量(kg) -
キーボード 89+Fnキー+ブラウザ・キー、JISひらがな配列、拡張版TrackPoint、キーボード・ライト、
ThinkPadボタン、ボリュームボタン、Webナビゲーション・キー ※13


あと4秒を詰めたくて・・・CASレイテンシCL-2♪に夢を託して
追加投資しましたぁ~


DDR333を搭載したPC2700対応のS.O.DIMM

BUFFALOA DN333シリーズ
ノートパソコン用増設メモリ
規格 : PC2700 200Pin S.O.DIMM
バッファ : Unbuffered
使用メモリ : DDR SDRAM
CASレイテンシ : CL=2.5(PC2700)/CL=2.0(PC2100)
SPD : 対応
bit構成 : 64M×64bi
DN333-A512M
定価12000円
DN333シリーズはDDR333を搭載し、データ転送レートは最大2.7GB/s。
転送レートは従来のDDR266メモリと比べ、約28%UPしています。

********************************************************

ククク・・・
メモリータイミング最速のCL2-2-2-5にして104万桁を1分台狙っちゃうぞぉ~~~♪
なんて・・・
ありゃまぁ・・・
BIOS画面にCASの設定項目が無いぞなぁ~(汗爆)
どなたかA31のSPL-BIOS♪持っていませんか
・・・
撃沈・・・

投稿者:Hirata、投稿時刻:01:58 AM.
カテゴリー:電子パーツ・その他
コメント [0]

February 20, 2006

●Eマネージ用にThinkPad R30PentiumIII 1GHz (2656-61J)を準備しましたが・・・

トラストのEマネージアルティメット用にThinkPad R30(2656-61J)を準備しました
まずは動力性能試験?かな~(笑)

SPECは

ThinkPad R30
モデル 2656-61J

プロセッサー モバイルPentiumIII 1GHz SpeedStepテクノロジ対応

チップセット ALI M1632

主記憶(RAM)容量(標準/最大) 128MB(PC133 SDRAM)/1024MB ※1

メモリータイプ -

キャッシュ 256KB 二次キャッシュ

メモリー・スロット(空) 2(1)

HDD 30GB ※5

CD-ROM 24x-10x CD-ROMウルトラベイ2000ドライブ
(出荷時にウルトラベイPLUSに装備)(CD-ROM読み込み:最大24倍速)
DVD-ROM -
CD-R/RW -
CD-RW&DVDコンボ -
その他 -
ビデオシステム ビデオ・メモリ 8MB(メインメモリーと共有)AGP接続
サブシステム Trident CyberBlade-Ai1
解像度 1024x768ドット、1,677万色 ※2
ディスプレイタイプ 14.1V型TFT液晶
マルチメディア 音源 SoundBlasterPro互換
マイク/スピーカー 内蔵マイクロフォン:なし
(外付けマイクロフォン接続用オーディオジャックは標準装備)/ステレオ・スピーカー
通信機能 モデム機能(データ速度/FAX速度) V.90(56kbps/14.4kbps)、
スピーカーフォン・留守番電話機能無し※9
イーサネット 10/100 Base-T
ワイヤレスLAN -
赤外線 最高4Mbps(IrDA V1.1)※8
その他 -
オプションスロット ISA(空) -
AGP(空) -
PCI(空) -
ISA/PCI(空) -
PCカードスロット PCカード TypeIII/II/I x1、CardBus対応 ※11
その他 -
その他インターフェースポート パラレル、ディスプレイ、マイクロフォン・ジャック、
ヘッドフォン・ジャック、ビデオ出力コネクター(S端子)、IEEE1394(1)、USB1.1(2)、
RJ11(モデム)、RJ45(LAN)、 拡張バスコネクター ※7
ストレージ・ベイ 3.5インチ・ベイ -
5インチ・ベイ -
供給電源 -
消費電力 標準/定格 72W
エネルギー消費効率:S区分0.00086 ※15
サスペンド -
本体 幅(mm) 313
奥行き(mm) 254
高さ(mm) 36
重量(kg) 2.79 (バッテリー・パック、ベイデバイス含)
ディスプレイ寸法 幅(mm) -
奥行き(mm) -
高さ(mm) -
重量(kg) -
キーボード 92キー(89+Fnキー+ブラウザーキー)、JISひらがな配列、拡張版TrackPoint、
キーボード・ライト、ThinkPadボタン、ボリュームボタン
※12
マウス -
主な付属品 * システム装置
* スリムACアダプター(72W、2ピンDCコネクター)
* 電源コード(125V、2ピン)
* バッテリー・パック
* TrackPoint用 予備キャップ(1個)
* マニュアル類
・ThinkPad R30セットアップガイド
・ThinkPad R30 使用上の注意と問題判別
* Windows クイックスタートガイド
* 保証書(お客様登録カード)
* 電話ケーブル
* IBMサービスのご案内


電話線の2股ソケットは添付されません。
同梱オフィスソフト なし
セキュリティ機能 -
保証情報 本体保証期間 1年
その他 ThinkPad拡張オプションサービス :1年
********************************
SUPER-PI 104万桁計算速度は5分31秒もかかります
PenⅢ1.0GHZってこんなに遅いのかな~(涙)

HDDベンチはALLで14357ポイントしかいかない(泣)
おおっCPUの単体速度はPenⅣ1.4GHZより速~い!
でもマザーのBus Speedが99.6Mhzだから遅いのね~(PenⅣ1.4は400Mhz)

下はIBM ThinkPad A31(2652-B4J)Pentium-4 1.4GHz-M
のSuperPI104万桁計算速度♪
んんん~流石にPenⅢよりは速いのよ・・・

投稿者:Hirata、投稿時刻:02:37 AM.
カテゴリー:電子パーツ・その他
コメント [0]