2005年05月10日

R31スカイラインの限定車

 さのっちのを見ていて思い出しました。
R31にもNISMOバージョンがあった事を・・・・

r31 30thAnniv.jpg 昭和62年2月、スカイライン誕生30周年を記念して発売された、
限定1000台の2ドアクーペでした。
私も1台売っていたのを思い出しました・・・・(忘)

正式名
「スカイライン 2ドアスポーツクーペGTSツインカム24Vターボ NISMO」
(長い・・・ ^^;)
 車種記号は 【 KRR31RFSD KV 】 で がNISMOの意。
ボディカラーは専用色が2色あり、ダークブルー#111 と ブラック#532 (基準車はブラックツートーン#543)、他にクリスタルホワイト#326、スーパーレッド#526の計4色で、フロントグリルのGTSエンブレムがでした。
内装はイタルボランテ製ステアリングモノフォルムバケットシート(後にGTS-Rに採用された)が装着されてました。
車両本体価格は2,847千円(もちろん消費税はまだ無い)ですが、エアコンをはじめハルトゲのアルミホイール&サイドストライプはディーラーオプションでした。

 今思えば、R31には限定車がたくさんあったなぁ・・・・
(販売不振だったR31に対して話題喚起を図る為の施策だったのでは???)

 有名なところでは、

GTS-R-s.jpg  「GTS- (限定800台)

62年8月発売  ボディカラー:ブルーブラック#BG8

           受注 1台!!

R31av.jpg 「GTSオーテックバージョン」 (限定200台)

63年8月発売  ボディカラー:グレイッシュブラウンメタリック#CJ5
ホイールはボルクレーシングでした!

           受注 1台!!


そしてR31といえば、コイツを忘れてはいけません。。。

M30.jpg 「トミーカイラM30」

63年、日本初の公認チューンド・コンプリートカーとして登場!
エンジンは3リッターのNAで、もちろんFR。

発表直後、広報車がマイナートラブルで私のいた池上(営)に入庫。
その際、特別に試乗させてもらいました。(感謝!感激!!)

           受注は・・・ありません(^^;)

このクルマがその後のチューニング界に与えた影響は計り知れません。。。

上記4台の共通点・・・・ イタルボランテ製のステアリングが付いていた。(なんでかなぁ~????)

他にはこんなのも・・・・

 「4ドアHT リミテッドS」(限定500) 「4ドアHT GTリミテッド」(限定500)
 「GTS-Xツインカム24Vリミテッド」(4ドア限定2000・2ドア限定500)

そしておまけに・・・・
AustraliaR31.jpg オーストラリア向けの「SKYLINE」

←オーストラリアへ行ったときに、現地ディーラーでもらってきたカタログ


 4ドアセダンにマイナー後の顔・・・・
 日本にはないのでオモシロイ。(あっても売れないと思うが・・・ ^^;)

 エンジンは「トミーカイラM30」のベースにもなったRB30
 グレード名はGTではなく、“GXE”。。。(スカGには変わりない・・・?)

こちらはGTS-RのグループAレーシングカー

GTS-R Gr.A.jpg
インターテック出場後、お借りしてショールームに展示したときの写真です (^^)v

投稿者:george、投稿時刻:2005年05月10日 20:36
コメント
コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)