2005年3月30日

●エントリー投稿時のpingエラー表示について。

GTROCブログをご利用のみなさん、

新規エントリーの投稿時に、赤枠で下の絵のようなエラーメッセージが出ると思いますが、投稿そのものには影響ありません。

20050330_01.jpg

新着エントリーリスト」に情報を送るためのものなのですが、どうもエラーとなるようです。
時々問題なかったり、時々情報を送れなかったりするみたいなので現在原因を調査中です。
エントリー自体はブログに反映されますので、そのまま気にせず投稿してください。

投稿者:yama、投稿時刻:19:20 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月27日

●カウンターサービスの開始

 既にお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、GTROCブログではカウンターサービスを開始しました。当ページの右下から3番目にあるオドメーター風のものがそれです。

 各ブログ個別でカウントでき、尚かつ各ブログトップページ用のカウンタ、アーカイブ参照ページ用の表示型カウンタの2種類を提供しています。

 利用したい方は、このエントリーに対してコメントで申し込み頂くか、blog@gtroc.com宛に依頼メールをくだされば用意致します。

 お気軽に申し込みください。

投稿者:yama、投稿時刻:20:54 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月25日

●パートナーズブログ追加。

本日、GTROCパートナーズブログにさらに4名が追加となりました。

西川淳さんのパートナーズブログ
人気モータージャーナリスト西川淳さんのブログがついにGTROCでスタートです。

岸野修さんのパートナーズブログ
究極のオイルを作らせたら右に出るものはいない、オイルスペシャリスト岸野さんのブログです。

レイマックス柿沼さんのパートナーズブログ
レイニック時代からGT-Rのレースにかかわってきた、現レイマックス柿沼さんのブログです。

ディノ・カルボナーレさんのパートナーズブログ
日本在住のイタリア人モータージャーナリスト。自らもGT-Rオーナーで、日本車エンスーであるディノさんのブログです。

それぞれのブログを見に行って、どんどんコメントを残してあげてください。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月24日

●テンプレートを初期の状態に戻したい!

「テンプレートやスタイルシートをいじっていて、デザインがぐちゃぐちゃになってしまった。」
そんな事態を防ぐために、それぞれのテンプレートやデザインを事前にバックアップしておいていただきたいのですが、もしそうしていなかった、というときのために、Movable Typeでは初期状態(デフォルト)のスタイルシートとテンプレートを公開しています。
もしテンプレートとデザインを初期化したい場合は、下のリンクから、必要なテンプレートもしくはスタイルシートをコピーして、自分のテンプレートもしくはスタイルシートの欄に貼り付けて保存しましょう。

Movable Type デフォルト・テンプレート

投稿者:yama、投稿時刻:23:01 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

●GTROCオフィシャルブログ~トラックバックの部屋

 The GT-R Owner's Club Official Blogのブログ数も既に25となり、今後も増加してゆくものと思われます。

 これだけの数のブログが存在するようになると、すべてのブログを巡回するのも大変ですし、どのブログで新規投稿がなされたのかが判れば非常に便利です。

 そこで、GTROCオフィシャルブログ~トラックバックの部屋を開設しました。

 こちら → http://blog.gtroc.com/trackback/

 現在、過去の投稿のうちいくつかを試験的に掲載していますが、2005年3月24日 午後4時45分以降分については、新規投稿順に50件がリスト表示されます。

 ぜひ、ご利用ください。

投稿者:yama、投稿時刻:16:48 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月23日

●Movable Type標準デザイン集

GTROCブログエンジンの「Movable Type」は、標準のテンプレートをベースにした標準デザインをいくつか公開しています。
以下にリンクを紹介しますので、ご覧になって気に入ったデザインがあれば、このデザインを使ってみるのもよいでしょう。
ちなみに、このデザインは標準のテンプレートがベースとなるので、色合いが変わるだけです。

Movable Type標準デザイン集

次回は、もうちょっと凝ったデザインにしたい方のためのデザイン集を紹介したいと思います。

投稿者:yama、投稿時刻:22:23 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月22日

●申し込みフォームができました。

お待たせしました。
GTROCオフィシャルメンバーズブログが、ウェブ上から申し込めるようになりました。
皆さん是非お申し込みください。

GTROCブログ申し込みフォーム

GTROCブログ担当スタッフ

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月21日

●GTROCオフィシャルブログ、始まっています。

 GTROCメンバーの皆様

 先般、comu_mlにてお知らせしておりましたが、GTROCオフィシャルブログが順調に立ち上がっています。

 本日現在で総ブログ数は15となっています。そのうち、メンバーズブログが9、パートナーズブログが6となっています。

 ブログが初めてという方を特に対象としたサポートコンテンツも徐々にですが整いつつあります。GTROCブログゲートウェイのページでは、「ブログって何?」という話から、実際にGTROCブログを使ってみる方法まで、できる限り丁寧に情報を提供していきたいと考えています。

 ちなみに、このGTROCブログゲートウェイページもGTROCブログで作成しています。

 GTROCブログは、GT-Rオーナーによる、あるいは、GT-Rに関わっている人々による、ブログポータルとしてのポジションを確立してゆきたいと考えています。

 GTROCブログゲートウェイは、GTROCブログに関する新しい情報、参考になる情報、皆さんが気になる情報を随時追加していきます。

投稿者:yama、投稿時刻:23:06 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月20日

●本文中からリンクを設定する。

ブログのなかでは基本的なHTMLタグです。

GTROC Official Blog

の様にするには、管理画面「エントリーの投稿」の「エントリーの内容(body)」欄に、

<a href="http://www.gtroc.com/">GTROCウェブサイト</a>と書きます。

また、「エントリーの内容(body)」欄の右上にあるボタンを使うこともできます。

①本文中のリンクをさせたい文字列や画像のタグをドラッグして選択して反転させます。
②選択したい部分が反転しているのを確認して、setlink_02.gifボタンをクリックします。

setlink_01.gif

すると、下のようなダイアログウィンドウが開きますので、そこにリンクさせるウェブサイトのアドレス(URL)を入力します。

setlink_03.gif

アドレスが正しいことを確認して「OK」をクリックします。

すると、リンクさせるためのHTMLタグが本文中の、さきほど選択させた部分に追加されたのを確認します。
これで、エントリーを保存すると、当該の文字列もしくは画像をクリックすることにより、リンク先のウェブサイトに移動させることができます。

以上がブログのエントリーの本文中からリンクを設定する方法の紹介です。

ご質問、ご不明な点、ご相談はコメント欄に記入してください。
メールが送られてきてしまうと、1対1の情報共有となってしまいます。
コメントに残し、あとから同じことが分からない人が調べられるようにしてあげましょう。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月19日

●即実践!ブログ徹底カスタマイズ術

~ Movable Typeで自分好みに!

ISBN4-7741-2223-8.jpg著者:武井一巳
出版社:技術評論社
定価:2,480円+税
ISBN4-7741-2223-8






(本をクリックするとAmazon.co.jpの当該ページへ行きます。)

この本を買ってみた方、感想とアドバイスなどをコメントしてください。

投稿者:yama、投稿時刻:12:16 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

●エントリーに画像を表示させよう!

エントリーに画像を貼り付けるには、GTROCのブログサーバーに画像ファイルをアップロード(保存)してから、新しいエントリーの編集画面を表示させて新しいエントリーとして作成するか、画像貼り付け用のタグを表示させて既存のエントリーの一部にコピーするかの2通りの方法があります。

今回は、後者の「既存もしくは現在編集中のエントリーの一部に画像を貼り付ける。」をやってみましょう。

①「ファイルのアップロード」画面の呼び出し
下の画像のように、「ファイルのアップロード」をクリックします。
クリックして拡大

注:②画像サイズの適正化のお願い
なお、エントリーに画像を表示させるときは、アップロードした画像がそのままのサイズで表示されます。
サーバー負荷の軽減と、ブログの見栄えのよさを考慮して、アップロードする前に画像編集ソフト(Adobe Photoshop、Paintshop Proなど)を使って、適切なサイズにトリミングや編集しましょう。
横幅はだいたい300px~400pxの間を最大にするとブログのデザインが崩れずきれいに表示されます。

③「参照」ボタンをクリックしてファイルを選択
参照」ボタン(Mac版Safariでは「ファイルの選択」)をクリックして、表示させたい画像ファイルを選択してください。
クリックして拡大④⑤アップロード先の選択
画像ファイルのアップロード先のディレクトリは、「ローカル・アーカイブ・パス」か「ローカル・サイト・パス」からの相対パスで指定できます。
パスを指定しないと、エントリの文書ファイルと同じ場所に保存されてしまうので、ここは画像専用のディレクトリに画像ファイルを保存しましょう。
そのため、「ローカル・アーカイブ・パス」のラジオボタンをクリックしてマークし、隣のボックスに「images」と半角で入力します。決して全角で入力しないでください。エラーの原因となります。
入力項目が正しいことを確認したら、「⑥アップロード」ボタンをクリックします。

次の画面で「ファイルをアップロードしました。」というメッセージが表示され、画像の貼り付け方の選択画面になります。

⑦「アップロードしたファイルのHTMLを表示」をチェック
クリックして拡大アップロードしたファイルを使って新しいエントリーを作る」を選ぶと、画像を表示するHTMLタグが入った新しいエントリー編集画面が表示されます。ここでは、前回作成したエントリーの内容に画像を追加するので、「アップロードしたファイルのHTMLを表示」を選択します。
次にある「サムネイル」はGTROCブログサーバーでは利用できないので、「このイメージのサムネイルを作る」にチェックをしないでください。

⑧貼り付け方の選択
画像の表示方法は「埋め込み」を選択してください。GTROCブログサーバーではサムネイルの自動生成機能が利用できないので「ポップアップ」の自動生成はサポートしていません
埋め込み」をクリックします。

⑨画像貼り付け用HTML
クリックして拡大画面のボックスの中に画像貼り付け用のHTMLが表示されます。
これをすべて選択してコピーします。
すべて選択はマウスで表示されているHTMLの端から端までをドラッグするか、または、ボックス内で一度クリックして「Ctrl」を押しながら「A」(「Ctrl+A」)を押します。
コピーは、マウスの右ボタンをクリックして出てきたメニューから「コピー」を選ぶか、または、選択範囲を反転表示させたまま「Ctrl」を押しながら「C」(Ctrl+C)を押します。
コピーしたらこの画面を閉じてOKです。

⑩コピーしたHTMLをエントリーへ貼り付ける
では、エントリーの編集画面へ戻ります。
エントリーの内容(body)ボックスの中で、さっきコピーした画像貼り付け用HTMLタグを画像を表示させたい場所に貼り付けます。
クリックして拡大

貼り付いたことを確認し、編集内容に間違いがないことを確認したら、編集画面の下にある「保存」をクリックします。

⑪ブログサイトの確認
きちんと編集、保存されたかどうかを確認するため、編集画面の上部にある「サイトの確認」をクリックします。
新しいウィンドウが開き、ブログのサイトが表示されますので、正しい場所に正しい画像が張り付いているかをチェックします。

クリックして拡大

以上がブログのエントリーへの画像の埋め込み方法の紹介です。

ご質問、ご不明な点、ご相談はコメント欄に記入してください。
メールが送られてきてしまうと、1対1の情報共有となってしまいます。
コメントに残し、あとから同じことが分からない人が調べられるようにしてあげましょう。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

●メンバーズブログ追加。

GTROCメンバーズブログ仲間が3つ増えました。

0018 Nakano's "Romi's Blog"

0395 Sano's "さのっちのGT-Rガレージ番長"

1293 Chida's "Midnight Purple"

見に行ってコメントを残してあげましょう。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月18日

●Movable Type標準ハンドブック改訂版

~ Movable Typeで今すぐできるウェブログ入門

ISBN4-8443-2078-5.jpg著者:平田大治・関根元和
発行:インプレス
定価:2,400円+税
ISBN4-8443-2078-5







(本をクリックするとAmazon.co.jpの当該ページへ行きます。)

【帯のコピー】
 ・Movable Type 3 日本語版開発チーム直伝!
 ・Movable Type 3.1日本語版対応
 ・待望のユーザーマニュアル決定版 ついに誕生
 ・テンプレート/スタイルシート編集の解説を大幅強化!
 ・インストールから設定、カスタマイズ、活用までを徹底解説。
 ・Type Keyによるコメンター管理やプラグインの利用、高速化など
  のほか、Movable Type 3の最新情報も加わった、ブロガー必携の
  一冊です。

この本を買ってみた方、感想とアドバイスなどをコメントしてください。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月17日

●新しいエントリーを投稿しよう!

さぁ、申し込みが済んで担当スタッフからユーザーIDとパスワードをメールで受け取ったら、早速エントリーを投稿してみましょう。
(注:その前にご自身の絶対パスワードを変更してくださいね。)

GTROCブログのブログエンジンの「Movable Type(ムーバブル・タイプ。略してMT)」に準拠して、GTROCブログでは記事のことを「エントリー」と呼びます。

ブログ担当スタッフから送られてきたメールに書いてある管理アドレスをウェブブラウザに入力し、管理画面へのログイン画面へ行きます。ログイン画面ユーザー名パスワードを入力し管理画面へログインします。

①自分のブログ管理画面へ
クリックして拡大ログインすると、左の画像のような画面になります。
ご自身のブログのタイトルが画面の左側に表示されますので、それをクリックします。クリックすることにより、そのブログの管理画面へ移動します。(もしくは、真ん中のメニューリストにある「エントリーの投稿」をクリックしても同じです。)

①’新規エントリー編集画面へ
クリックして拡大左の画像のような画面が見えますので、その画面の中の左側にメニューリストが見えると思うので、その中の一番上の「新規エントリー」をクリックします。
(他のメニューの使い方は別途ご紹介しますから、今は忘れてください。)

②タイトル欄
エントリーのタイトルを決めて「タイトル」欄に入力します。
このとき、エントリーの内容が自分からも読者からも後でわかりやすいものにしましょう。

③エントリーの内容
エントリーの内容(body)」欄に本文を書いていきます。
画像を埋め込みたいこともあるでしょうけれども、ここでは文章のみとします。
クリックして拡大(画像の埋め込み方法は別項でご紹介します。)
エントリーの内容(body)」欄の右上にある各ボタンはそれぞれ左から「太字」、「斜体字」、「ハイパーリンク」、「メールアドレス」、「引用」、「ファイルのアップロード」用です。
飾りをつけたい文字をマウスでドラッグして選択してそれぞれのボタンを押すことにより、その選択部分に、ボタンに割り当てられた機能が反映されます。
ハイパーリンクとメールアドレスの時は、アドレスの入力ウィンドウが表示されるので、そこにリンク先のURLまたはメールアドレスを記入してください。

④カテゴリー欄
各エントリーはカテゴリー分けすることができます。カテゴリーをすでに作成済みの場合はプルダウンメニューから主カテゴリーを選び、まだの場合はプルダウンメニューから「新しいカテゴリーを追加」を選びます。
(カテゴリー分けについては別項にて紹介します。)

⑤投稿の状態欄
エントリーの内容の入力が完了したら、プルダウンメニューから「投稿の状態」を「公開」にします。
もし、まだ公開したくない場合は「下書き」を選択すれば、エントリー内容がGTROCブログサーバーに保存はされますが、公開はされません。途中まで書いたけど、という場合に便利な機能です。

⑥保存
「投稿の状態」が「公開」になっていることを確認したら、「保存」をクリックします。

保存~再構築
クリックして拡大投稿の状態」を「公開」にして「保存」ボタンをクリックするとデータがサーバーに保存され、ブログの再構築が始まります。
表示が切り替わるまでじっと待っててください。

エントリー保存の確認
クリックして拡大再構築が終わると、「エントリーを保存しました」というメッセージが表示されます。
これでこのエントリーについてはすべて作業が完了したことになります。
もちろん、後で誤字や脱字などが見つかったときは、このエントリーを編集することができますからご心配なく。(投稿済みエントリーの編集については別項で紹介します。)
エントリーの保存が終わり、更新されたご自身のブログサイトを確認するには、管理画面上部にあるメニュー「サイトの確認」をクリックします。

サイトの確認
クリックして拡大「サイトの確認」をクリックすると、ご自身のブログサイトのトップページが新しいウィンドウで表示されます。さっき入力したエントリーが思ったとおりに表示されているかどうか確認しましょう。

以上が、新規エントリーの投稿についての基本的なご紹介です。
ご質問、ご不明な点、ご相談はコメント欄に記入してください。
メールが送られてきてしまうと、1対1の情報共有となってしまいます。
コメントに残し、あとから同じことが分からない人が調べられるようにしてあげましょう。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月16日

●トラックバック・ピープル『GT-R』

先に紹介した「BlogPeople(ブログピープル)」のサービスです。

トラックバック・ピープルの紹介文(ブログピープルから抜粋):

「BlogPeople トラックバック・ピープル」を利用すれば、BlogPeople内に設定された特定の話題にトラックバックを送ることで、その話題に興味がある人とのつながりを簡単に作ることができます。


GT-Rに関するエントリーを投稿する際に編集画面右下の「トラックバック先のURL」に「http://member.blogpeople.net/tback/01937」を貼り付けることによって、自動的にそのエントリーが「トラックバック・ピープル『GT-R』」に登録されます。
これによって、GT-Rの話題に興味がある人とのつながりを簡単に作ることができます。
もちろん、この「トラックバック・ピープル『GT-R』」は、GTROCブログの利用者以外の一般の方も利用しますので、GTROC内外とのつながりもできるわけです。

blogpeople_gt-r.jpg
画像をクリックするとトラックバック・ピープル『GT-R』のサイトが新しいウィンドウで開きます。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月15日

●BlogPeople(ブログピープル)

日本国内のブログサイトをデータベース化ているポータルサイトです。

ブログピープルの紹介文(ブログピープルから抜粋):

BlogPeopleは、国内のBlogサイトをデータベース化したBlog情報ポータルサイトです。ご自分でBlogをお持ちの方は、「リンクリスト」「トラックバック」などを利用して仲間作りをしていただけますし、アクセス数を増やすためのアピールする場所としてもご利用いただけます。またBlogをお持ちでない方も、お気に入りのサイトをWeb上にブックマークすることで、自分だけのリンク集を作成して、記事更新などの情報を管理することができるようになります。

blogpeople_top.jpg
画像をクリックするとブログピープルのウェブサイトが新しいウィンドウで開きます。

会員登録するといろいろなサービスが受けられるようです。
会員登録しなくてもさまざまなブログをキーワードで検索したりできて便利です。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月14日

●パートナーズブログ追加。

本日、GTROCパートナーズブログに新たに一気に4名が追加となりました。
4名ですが、ブログは2つです。(笑)

元Gマガ編集長3人が送る「さすらいの三人衆」
GT-Rマガジンを創刊時から交代で支えてきた三人衆がついにブログを始めます。匿名なんです。ごめんなさい。

サイメックス平田さんのブログ
サイメックスエンジニアリングの平田さん。作った激速GT-Rは数知れず。マニアックな話がどんどん飛び出します!

それぞれのブログを見に行って、どんどんコメントを残してあげてください

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月13日

●メンバーズブログ追加。

GTROCメンバーズブログ仲間がひとつ増えました。

0352 inomata's "ALY-LM-LIMITED's blog"

見に行ってコメントを残してあげましょう。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月 7日

●GTROCオフィシャルブログのブログエンジン

GTROCオフィシャルブログでは、世界標準の「Movable Type」(以後「MT」)を、そのブログエンジンとして採用しています。
このMTの基本的な使い方やヘルプについては、一応MTのウェブサイトに情報はありますので、ここにリンクを紹介しておきます。

Movable Type日本版マニュアル

投稿者:yama、投稿時刻:22:18 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月 6日

●メンバーズブログ追加。

GTROCメンバーズブログ仲間がひとつ増えました。

1859 Hara's "Spirit of Prince."

見に行ってコメントを残してあげましょう。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月 5日

●パートナーズブログはじまります。

GTROCにゆかりのある方々をお招きして、「GTROCパートナーズブログ」をスタートします。
GTROCやGT-Rとかかわりのある方々にどんどん参加していただき、GTROCメンバーズブログとともに拡大して行こうと思っています。

まず第一弾としてはじめるのが以下の3つのブログ。

鎌田聡さんのブログ
ゼル・インターナショナル代表取締役。GTROCの各種イベントへの全面的バックアップをいただいております。

竹内俊介さんの「武蔵野庵 独言」
元ニスモで今はレゾナンスのフリーマガジンAHEAD副編集長。400Rの仕掛け人。クルマを語ると熱いです。

TOSHI HAYAMAさんの「SO CAL Bloggin!」
APEX INTEGRATIONの副社長。アメリカでGT-R所有。D1グランプリUSAでの会場アナウンスはあまりにも名物。

それぞれのブログを見に行って、どんどんコメントを残してあげてください。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月 4日

●GTROCオフィシャルメンバーズブログの申し込みについて

GTROCブログをやってみたいという方、お申し込み方法をご紹介します。

条件:GTROCメンバーであること

以上の条件に当てはまる場合、以下のアドレスにアクセスして申し込みページへ行って下さい。

GTROCブログ申し込みフォーム

折り返し担当スタッフがブログのログイン名とパスワードなどをお知らせいたします。

メンバーのみなさんのブログのアドレスは、

http://blog.gtroc.com/4桁会員番号/

となります。

なお、申し込みにあわせ、サーバー維持費募金を受け付けております。
強制ではありませんが、お気持ちをGTROCの口座へ振り込んでいただけると助かります。
振込先を一応ブログ設定完了のお知らせメールに記載させていただきます。
では、みなさんのお申し込みをお待ちしております!

GTROCブログ申し込みフォーム

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月 3日

●メンバーズブログ受付開始しています。

GTROCメンバーズブログの受付を開始しています。
今日現在、以下の4つのブログがはじまっています。

0001 Shin's "Life in Europe with GT-R"

0039 Yama's "Wind for Nur."

0114 Kitayama's"KTYM's Blog"

1647 Kokubu's "ミニブログ"

見に行ってコメントを残してあげましょう。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月 2日

●GTROCオフィシャルブログって?

GTROCオフィシャルブログは、GTROCが創立以来目指してきた「インタラクティブなコミュニケーション」をより多彩な方法で実現する、GTROCメンバー用の新しいサービスです。

GTROCでは今まで、クラブとしてのウェブサイトだけでなく、メンバーのGT-Rをそれぞれ紹介するwww.gtroc.com内でのメンバーの愛車紹介ページ、メンバー同士のコミュニケーションを促進するウェブ掲示板とメーリングリスト、そしてもちろん各地で行われるミーティングを企画してきました。

今回始まるブログは、コミュニケーションをもっと簡単に、簡単だけど楽しく充実したものにするものです。
GTROCが目指してきたもうひとつのこと、「顔が見えるコミュニケーション」もより発展させます。

このブログが今までのGTROCのサービスと決定的に違うことは、メンバーのみなさんが積極的に発信できる情報の量も質も密度も全部向上することです。
簡単に言えば、「メンバーのみなさんのウェブサイトを思ってたより簡単に作れる。」というところでしょうか。
ウェブ掲示板に投稿するときとほぼ同じ要領で、メンバーの皆さんがもっと濃い情報を発信でき、さらにはそのそれぞれのメンバーの情報、さらにはメンバー以外の情報ともそれぞれリンクしてしまうこともできるのです。

GTROCオフィシャルブログじゃなくても、他にブログサービスを提供しているところは確かにライブドア、ヤフー、グーなどたくさんあります。
GTROCオフィシャルブログがそれらよりも優れている点は、デザインの自由度にあります。
それはgtroc.comのサーバー内にブログエンジンを導入したからです。
そのGTROCのブログエンジンは世界標準の「Movable Type」というもので、そのエンジンをメンバーのみなさんで共有するので、ブログのデザインで困ったときや使い方が分からなくて困ったときなど、GTROCオフィシャルブログをやっている他のメンバーに質問をすることができます。

GTROCオフィシャルブログは、もちろんその内容をGT-Rに限定しません。
日記のように使ってもよいし、GT-R紹介に使うのももちろんOKです。

ブログは興味があったけど、どうしてよいか分からなかったという方、どうぞこの機会にGTROCオフィシャルブログサービスをご活用ください。

また、すでに他のプロバイダーを利用してブログをしているという方、既存のブログプロバイダを使用していると、容量の制約やカスタマイズの制約など、思い通りのブログを構築できないことも多いと思います。
メンバーの皆さんが、ブログテンプレートを好きなようにカスタマイズできることができるのが、Movable Typeを導入したGTROCオフィシャルブログです。
もちろん、ご希望であれば今まで他でやっていたブログのエントリのデータをすべてGTROCオフィシャルブログに簡単にインポートすることができます。

肝心のGTROCオフィシャルブログを利用するための費用ですが、もちろんGTROCメンバーは無料でご利用いただけます。
(ただ、GTROCサーバー管理のための募金を任意でお願いしております。)

以上がGTROCオフィシャルブログのコンセプトと簡単なご説明です。
ご質問、ご要望、ご意見などありましたらお気軽にコメントを残してください。

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]

2005年3月 1日

●GTROCオフィシャルブログガイドへようこそ。

GTROCでは、GTROCウェブサイトの100万ヒット記念プロジェクトとしてメンバーおよびパートナー向けにGTROCオフィシャルブログサービスを開始しました。

このブログサービスを起点として、GTROCはGT-Rに関するポータルサイトを目指してコンテンツの充実と便利な閲覧システムの構築を行っていきます。

このサイトでは、GTROCがメンバー向けに提供しているブログサービスについての説明と、ブログ編集に役立つ情報をまとめていきたいと思います。

初めてブログという言葉を耳にするメンバーにも、ちょっとは知っているけど自分でやるのはどうしていいか分からないというメンバーにも、是非やってみたいからもっと情報が欲しいというメンバーにも、もう他でブログをやっているけどGTROCオフィシャルブログに移行したい、というメンバーにも、どなたにも必要な情報が集まるように情報を整理していく予定です。

具体的には、一般的なブログの説明、GTROCブログの説明、GTROCブログの申し込み方法、GTROCメンバーズブログ、パートナーズブログへのリンク集、ブログ編集に役立つガイドブックリスト、役立つウェブリンク集、用語集なんかをできたらよいな、と思っています。

こんな情報が欲しい!というご要望もお待ちいたしております。

では、このサイトや他のメンバー、パートナーのブログをご覧になって、あなたもGTROCメンバーズブログをやってみようかな、と思っていただけるようブログ担当スタッフ一同がんばっていきます。

GTROCブログ担当スタッフ

投稿者:yama、投稿時刻:00:00 | トラックバック [<$//MTEntryTrackbackCount$>]