August 30, 2006

●不敗神話のR(LED版)

某ドリフト系漫画で黒のR32に乗ってるNさんが言ってたが
R32のリアエンブレムは「不敗神話のRだ」と。
やはりGT-Rの魅力のひとつとして
Rのエンブレム(ロゴ)ですね。
そこでRのロゴ(GTの文字は除く)をLEDで作ってみました。
別にどこに取り付けるってことは考えていませんが、
できるならリアフォグに使いたいですね。
作ったものは↓です
20060830a.JPG
3mmの赤色のLEDを約70個使用。
ちょっと大きかったかもw
投稿者:1909_taka at 10:18 PM | Comments [0]

October 31, 2005

●ブレッドボード

最近LED(発光ダイオード)の手持ちの数が少なくなってきたので購入することにしました。
LEDの購入は通販で購入します。
そのため送料が800円と決まっているので大量購入しておきます。
今回は超高輝度の白、青を各100個、高輝度の緑、赤を各100個を購入。
そしてカーボン抵抗を200Ωと390Ωを各100本1袋を購入。
そしてブレッドボードというものを買ってみました。
今まではLEDの点灯確認はワニ口クリップで鉄道模型用のパワーパックを利用していて
1個1個調べるのにワニ口クリップで挟みかえるのは面倒でした。
そこでブレッドボードが役に立つのです。
ブレッドボードは何百~何千と言う穴があいていてそこに抵抗やLEDなどを挿すだけで配線ができるという優れものです。
いちいち繋ぎかえたりしなくてもいいのですから。
それに一気に穴の数だけのLEDの点灯確認ができます。
また抵抗値を変えて明るさの調整なども簡単にできます。
それとなんと言っても最近のLEDはボディがウォータークリア(透明)が多く
ほとんど色による区別ができません。
もし混ざってしまったら点灯させる以外に見分ける方法はありません。
そこでブレッドボードがやくにたつのです。
どんどん穴にLEDを挿していって点灯させればいいだけです。
20051030.JPG
これじゃあどの色のLEDか全然わかりませんよね。
でも電気を流してみると・・・
20051030a.JPG
どうです?はっきりと色がわかります。
また初期不良等の点灯確認もできます。
LEDを大量に扱う場合はブレッドボードは本当に役に立ちますよ!

投稿者:1909_taka at 12:07 AM | Comments [0]

October 12, 2005

●LED仕様エアコンパネル完成何台目?w

今日はまたまたと言っても
HPを見たことのない人は知らないだろうけど
今までにLED仕様エアコンパネルはR33GTR用1台、R33GTS用3台、S14シルビア用1台をつくってますw
そして今回でR33GTR用は2台目で、全部合わせると6台目になります。
なので作業も手慣れたものです(笑)
まずエアコンパネルを分解して基盤を外し、操作ボタン部分だけにします。
もちろんボタンは外します。
要するにボタンと基盤の間のケース部分ですね。

これですw
そしてLED(発光ダイオード・・って書かなくてもこれだけ流行ってればわかるよねw)
に抵抗を付けます。
12Vバッテリーの場合は3.6V 20mAのLEDには560Ωがお勧め
2V 20mAのLEDだけは2個で560Ωの抵抗を使用してます。

そしてケースに合わせて少し(1cmほど)長めにしたコードを全てのLEDに
並列つなぎで接続します。

そして点灯確認して点灯が確認できたらLEDの足(電極)のつけねをホットボンドで絶縁します。
そしてケースにホットボンドで取り付けます。

これが取り付けたところです。そしてまたまた点灯確認!

何度も点灯確認するのは途中でショートしてたり、振動やショックでLEDが故障してしまってたり
することがあるからです。
今までに3回ほどありました(^^ゞ
最後の1回はホットボンドで固定する前だったのですぐに交換できましたが
最初の2回はホットボンドで固定した後だったのでLED交換作業が大変でした(^^ゞ
そして組み立てれば完成です。

今月にGTROC関西ミーティングがあるのですが
もしGTROC関西ミーティングに来られる方で
BCNR33 前期の方はLED仕様エアコンパネルをお安く提供したいと思います。
欲しい方は15日までにコメントいただければ関西ミーティングにもっていきす。
(1人限定なのでお早めにw)

投稿者:1909_taka at 11:29 PM | Comments [0]