2006年04月01日

●うさぎを飼い始めて4日目

DSC01501.JPG
ネザーランド ドワーフという原産国オランダのうさぎです。
DSC01522.JPG
名前は「ぷーちゃん」
DSC01535.JPG
トイレは、完璧です。

先週末、見つけてしまったこの「うさぎ」・・・可愛い~~
うさぎの事は全然知らないし、飼った事なんて全く無く・・・・・・
でも、この子飼いたい! その日の夜からお勉強開始!
そして、火曜日もう一度見に行って抱っこしたら凄く懐いているので
そのまま、置いて帰れずご購入決定!(妻に内緒で購入)

種類は、ネザーランド ドワーフという原産国オランダの「うさぎ」で
ピーターラビットのモデルになった種類です。
この子は、生後2ヶ月の男の子、名前は「ぷー」ちゃんに決定

その後、4日間一緒に暮らして感じたことは、うさぎって頭が良いのだって事。
2日目にトイレを覚え、オシッコはトイレ以外ではしません、
糞については、限りなく覚えるのは無理と言われたのですが殆どトイレでしています。
呼ぶと来るし、人が大好きなみたいで一緒にいると楽しいです。
だんだん、本領発揮してきたようで部屋の中を凄い勢いで走り回り楽しんでいます。

会社で疲れて帰って来てもこの子を見ると癒されます。
これから、楽しく家族の一員として飼っていきます。

投稿者:1787_shimaken、投稿時刻:09:17.
カテゴリー:日記
コメント [0]

2006年03月16日

●昨日は記念日

昨日は、嬉しかった!
私たちが開発しているシステムが発表になりました。
先週末から各国の方に評価してもらい無事終了。
今回は、味付けを担当したのでコメントが気になりましたが
概ね良い評価をいただきました。
今後は、商品化に向けてさらに良いものにしていきます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060315-00000078-kyodo-bus_all
http://www.nissan-global.com/JP/NEWS/2006/_STORY/060315-01-j.html

そうそう、昨日は結婚記念日でもあったのでこのシステムとも何かの縁なのかな~
三島のうなぎ「元祖 うなよし」は、美味しかったです。

DSC01453.JPG

DSC01455.JPG

CIMG0430.JPG

投稿者:1787_shimaken、投稿時刻:21:17.
カテゴリー:日記
コメント [0]

2006年02月26日

●三島へ「うなぎ」を食べにツーリング

DSC01353.JPG
土曜日はチェーン規制
DSC01358.JPG
芦ノ湖がとても綺麗!
DSC01376.JPG
会社の友人と4台でツーリング
DSC01388.JPG
三島にあるウナギ屋さん「桜屋」
DSC01386.JPG
うな重 美味しかった!


土曜日は、妻がバレーボールの試合があるというのでフリーでした。
会社の友人が三島にうなぎを食べに行くというので一緒に行くことに決定!
Z33とGT-Rの計4台で箱根ツーリング開始・・・・・
チェーン規制が出ているのは情報で知っていたのですが、
ターンパイクも10時過ぎればOKだろうと思い入り口へ、
おじさんがタイヤをチェック! 全員サマーなので駄目・・・・・
そんなに積もっているのか? しかたないので国道1号線で箱根越えです。
頂上に行くにつれ雪が増えて確かに昨晩はかなりの雪が降った事がわかりました、
何とかETSを駆使して頂上に到着!
ZもVDCとTCSのお陰で安定してました。
ピカピカだった車は雪解け水で汚れまくりです。
でも、頂上から観る芦ノ湖や山々は雪化粧をして凄く綺麗でした。
三島側に降りていくといきなり雪がなくなり暖かくなってきました。
お薦めのうなぎ屋「桜屋」さんに到着! 
3階の部屋に通され、どうせ食べるなら一番高いうな重でしょ~「注文!」 
出てきたうなぎは、そこそこ脂ものっていて美味しい~
量がとても多く満足でした。個人的にはもう少し甘いタレだと最高です。
三島には、「元祖 うなよし」というお店もあって美味しいという噂さなので
次回はここに妻と行こうと思います。
それにしても、箱根の雪景色は最高でした。

帰りに妻からメールが、バレーで優勝したとの報告です。
よかったです~
Nur君を洗車してもらいガレージにしまって本日のドライブ終了
また、週末までお休み!「NUR君」

投稿者:1787_shimaken、投稿時刻:23:22.
カテゴリー:日記
コメント [0]

2006年02月22日

●北海道へ2週間の旅?その3

DSC01092.JPG
大雪で道央道が通行止め
DSC01093.JPG
国道は事故だらけ!
DSC01098.JPG
視界が悪いよ~
DSC01129.JPG
何とか札幌に到着!ススキので氷の祭典
DSC01125.JPG
氷の中に注目です!
DSC01111.JPG
やっぱりこれを食べないとね!

旭川とさよならして、札幌まで移動です。
何だか雪が凄く降っていて風が強いな~って思っていたら、
高速が通行止めで国道にて札幌へ・・・・遠いよ~
走っている車は、本当に車間距離が短く、速度が出ているので危ないな~って思っていたら
あちらこちらで事故が発生!お陰で大渋滞です、いつになったら目的地に着くことやら・・・・
こちらの雪は湿り気が少ないのでほこりのように雪が舞い上がるのですね!
風が吹いてトラックに抜かれると視界が5mくらいになって本当にヤバイです。
初めての道なので先がどっちに曲がっているのか判らず
横の雪壁との距離と前方を見ながらゆっくり走行。
なんとか、札幌に到着。疲労困憊であったのですが
ジンギスカンを食べにススキのへ、
ここでも氷の祭典が開催されていて非常に綺麗でした。
面白かったのが、カニや魚が氷の中に入っている像がありました。
終わったら食べちゃうのかな?なんて余計な心配をしながら楽しみました。
そして、ビール園に到着し皆で乾杯!(私はもちろんコーラです)
本当に雪の怖さを知った1日でした。

明日は小樽に行きます。吹雪かない事を祈って寝ることに・・・zzz

投稿者:1787_shimaken、投稿時刻:21:37.
カテゴリー:日記
コメント [0]

2006年02月19日

●北海道へ2週間の旅?その2

DSC01067.JPG
全国的に有名な山頭火本店
DSC01073.JPG
とろ肉ラーメン
DSC01079.JPG
旭川もお祭りです
DSC01078.JPG
氷の芸術作成途中
DSC01084.JPG
グリーンの館 昭和4年の洋風建築
DSC01087.JPG
越後屋


大雪の中、何とか旭川に到着。
本当に無事到着出来て良かった!雪道の運転の怖さを知りました。
早速、ホテルに入り夕飯を食べる為に外出、
事前情報で収集した、ラーメン屋さんに行くことに決定。
全国的に有名になり、コンビニでもカップラーメンとして売られている
山頭火」本店に到着、意外とこじんまりしているお店です。
早速、美味しそうなトロ肉ラーメンを注文! 
わくわくしていると始めに具が出てきました、
そしてラーメンとスープが出され自分でトッピング開始!
その前にスープをゴクリ・・・ちょっと濃い味噌味ですが美味しい~
さらに具をのせて完成、早速トロ肉をパクリ・・・噛まなくても溶けちゃう~
麺も丁度良い湯で加減です。 流石全国で有名になる味だとわかりました。
これからの旅も美味しいものが多そうなので楽しみです。

旭川も冬祭りが開かれていました。
ただ、まだ建造途中の氷の芸術を見て感動!
チェーンソーで造っていくのですね、凄いテクです。
完成が楽しみです。

旭川にも貴重な建造物が沢山あるのですね、ホテルのそばにあった、
「グリーンの館」これは昭和初期に建てられた洋風建築物で四つの出窓や
半地下構造などの特徴を持っている貴重な建物です。
その隣には、老舗の越後屋さんがあってとても良い雰囲気を醸し出しています。
今度はゆっくりと見てみたいです。

朝になったら札幌に向けて出発です。
どうなることやら・・・・・

投稿者:1787_shimaken、投稿時刻:14:46.
カテゴリー:日記
コメント [0]

2006年02月17日

●北海道へ2週間の旅?その1

DSC01022.JPG
北見の雪景色

DSC01036.JPG
石北峠

DSC01048.JPG
層雲峡氷漠祭り

DSC01051.JPG
氷の芸術

DSC01054.JPG
中はツララが凄い!

皆さん、お久しぶりです。
2月から北海道に行っていました。
今日から旅日記を毎日掲載していきます。
連載1回目は、北海道の北見市から層雲峡までの出来事です。

北海道の歓迎その1
北海道は想像していたより寒いですね!
-10℃から-15℃の世界は素手で携帯電話を出来る時間は3分が限界でした。手、顔、耳、外気に触れている部分がちぎれそうな痛さです。
う~こんなに寒い所2週間も耐えられるか心配!

北海道の歓迎その2
歩く時は、本当にヤバイです。
特に交差点は危険ですね!頭の中では車がブレーキや加速時のホイールスピンでアイスバーンになっている事は、事前情報で知っていたのですがこれまた、想像を超越したスベリが発生! 
横断歩道でコケそうになり何とか耐えるのですが、
信号待ちの車の人が笑っています。 300m位先のコンビにまで行くのに全身に力が入り非常に疲れます。
雪が靴の中に入るのを考えバスケットシューズにしたのですが、これがアイスバーンでは全然駄目!
現地の人曰く、サマータイヤで走っているのと一緒だということでした。
でも、あまりゴツイ靴だと運転できないから我慢。
とにかく歩く時はゆっくりかかとから着地して歩くようにしました。

北見から旭川に移動中、石北峠を越え層雲峡を通過して行きます。
石北峠もかなり除雪がされるようになり安全になりました。
下って少し行くと層雲峡に到着。丁度お昼の時間なので一休み。
おっ!氷漠祭りをやっている。 入り口で100円を寄付して入場。
全て氷で出来ていて中に入れます。 氷って中に入ると青いのですね~
何だか感動! でも寒い~ 
今回の旅は、札幌、小樽まで行くのですが全てお祭りが開催されています。
良い旅になりそうな予感・・・・・・
次回に続く・・・・・

投稿者:1787_shimaken、投稿時刻:08:19.
カテゴリー:日記
コメント [0]