2005年03月09日

最近のスロは・・・

スロットは卒業しました。なんせ、愛車に金かかるもんで。

皆さん、だいたいご存知でしょうがご説明します。

普通のスロットと、いわゆる沖スロの2種類

コインの大きさ  通常   25Φ
           沖スロ  30Φ(5セントコインと同じ大きさ)

沖スロといわれる物は基盤がほとんど裏物なので爆裂します。もちろん裏物=違法です。
製造メ-カ-はもちろん普通の基盤で製造しています。で、パチンコ店納品時には「裏物」です。
メ-カ-~納品時の間でどうかしてるんでしょうね。全く不明です。

なぜ、沖スロ=裏物なのか?これは発祥の地、沖縄に由来があります。
アメリカの文化が色濃く残っており、ギャンブル王国アメリカからの影響で、コインの大きさは5セントの大きさ30Φ、より楽しく遊戯出来る様に裏台が普及したようです。実際、石垣島のパチンコ店で遊戯しましたが、みんな30Φ、みんな裏物でした。

そのメダルの出方が異常なので(裏物なので)、本土にも伝わって北海道にも沖スロがあるのです。
よくご存知でない方にも、はっきりわかります、台の作りも普通となんか違います。見ればわかります。

しかし、ご注意頂きたいのは沖スロ=裏物ではありません。通常基盤が付いていたら普通の台です。
爆裂も大ハマリもしません。全然おもしろくありません。
見分け方
どんなに設定6を入れても通常基盤では1日でBIG50回とかBIG60回はありえません。
(北斗は7を引いてもREGだから1日100回当たってもBIG33回程度)

そんな履歴が残っているカウンタ-表示があればその島はまず裏物でしょう。
また裏物にバ-ジョンがあるのでご注意。例32ゲ-ムVerやリプレイVerなどいろいろ、多彩。

打っている人はわかっていますが、他人には絶対教えません。自分も教えませんでした。打って打ちまくってやっと近くの人が話しかけてくれるって感じです。

でも最近の普通の台もだいぶ荒くなってしまった。ある意味、合法裏物ですね。

投稿者 : 22:22 | コメント (1901) | トラックバック