« 車載カメラのススメ・・・ | メイン | 一週間遅れの「いわきオフ」・・・ »

2005年10月23日

雨の休日の過ごし方~仙台市科学館編~

P1000324.jpg

雨の休日は憂鬱ですよねぇ~。
走りに行けないし洗車も出来なければ車もイジれず・・・(涙)

そんな時は諦めて(?)普段サボりまくっている「家族サービス」に徹します。
今回は仙台市青葉区にあり台原森林公園に隣接して建っている、、、
仙台市科学館」に行って来ました!

入場料の500円(小学生以下は無料)を払って中に入ると・・・
そこは子供心や遊び心をくすぐるアトラクションが満載・・・

P1000318.jpg
           ~3Fはこんな感じです~

P1000326.jpg
           ~4Fはこんな感じです~

ここに展示しているものは実際に観て触って体験出来ると聞いていましたが、
「どーせ子供が楽しむ程度だろー!」的な事前予想を大きく裏切る内容でした。
立派な大人でも子供心や遊び心を忘れてない方なら十分に楽しめますよ~♪
実際に飛行機の操縦体験コーナーは大の大人が列を作ってましたし(笑)

P1000331.jpg

中に進んでいくと「科学館スタッフ」が家にある素材で作れる「手作りオモチャ」を
作ってくれたり簡単な素材で楽しい実験を見せてくれたり、子供から大人まで
楽しめるコーナーもありました。ワタシ自身も家族の存在を忘れて遊んでましたっけ。

更に奥へ進んで行くと・・・

P1000320.jpg

全然期待してない場所に・・・更には家族サービスの為だけに訪れた場所に・・・
あったんですねぇ~。ワタシの五感をくすぐるスペースがぁぁぁぁ~!(感涙)

車はスターレットでしたが、そのすべてがバラバラにされてキレイに展示してました!
さすがにここまでバラしてある車を見た事が無かったのでもう釘付けでしたねぇ~。
エンジンパーツもキレイにバラされ、その一点一点をすべて展示してありました。

ワタシ、この時点ですでに家族で訪れてた事はキレイに忘れてましたから(笑)

P1000337.jpg

その一画にとても気になる展示物がありました。上記画像がそれです。
初めは単なるエンジンのカットモデルかなぁ~?と思ってましたが、これがまた
動くんですよー! ボタンを押すとゆっくりではありますが実際のエンジンのように・・・。
理屈では何となくこんな感じかな?と思ってた内燃機関を実際に見た事は初めてです。
これは本当に感動でしたねぇ~。しかも、ツインカム16バルブのDOHCエンジンです。
15分はワタシ一人でボタンを押しっぱなしでしたから~。勉強になりました!

P1000338.jpg

スターレットのエンジンに並んで、日本初のロータリーエンジンも展示してました。
こちらもボタンを押すとエンジンが動きます。「三角おむすび」もゆっくりではありますが
クルクル回ってました。こちらはミッションの構造まで知る事が出来ます。

P1000340.jpg

結果、軽い気持ちで訪れた「科学館」でしたが、気が付くとあっという間に
三時間も過ぎてました。軽食レストランはありましたが、ここはお弁当を持ってきて
丸一日をかけてゆっくり遊ぶ場所ですかねぇ~。天気が良ければ科学館の目の前は
台原森林公園なので外で思いっきり遊ぶ事も出来るしゆっくり散歩も出来る・・・。

意外と近所にある科学館でしたが、訪れたのは今回が初めてでした。
これまでは子供が遊んだり勉強をしたりする場所と決め付けて近づく事は
ありませんでしたが、新しい発見が数多くありリピーターが多い理由も納得でした。

ワタシ自身も雨の休日にはまた足を運びたい場所になりました♪

http://d-garage.hp.infoseek.co.jp/

投稿者 nabe_sendai : 2005年10月23日 10:22