« 2005年9月 | メイン | 2005年11月 »

2005年10月23日

雨の休日の過ごし方~仙台市科学館編~

P1000324.jpg

雨の休日は憂鬱ですよねぇ~。
走りに行けないし洗車も出来なければ車もイジれず・・・(涙)

そんな時は諦めて(?)普段サボりまくっている「家族サービス」に徹します。
今回は仙台市青葉区にあり台原森林公園に隣接して建っている、、、
仙台市科学館」に行って来ました!

入場料の500円(小学生以下は無料)を払って中に入ると・・・
そこは子供心や遊び心をくすぐるアトラクションが満載・・・

P1000318.jpg
           ~3Fはこんな感じです~

P1000326.jpg
           ~4Fはこんな感じです~

ここに展示しているものは実際に観て触って体験出来ると聞いていましたが、
「どーせ子供が楽しむ程度だろー!」的な事前予想を大きく裏切る内容でした。
立派な大人でも子供心や遊び心を忘れてない方なら十分に楽しめますよ~♪
実際に飛行機の操縦体験コーナーは大の大人が列を作ってましたし(笑)

P1000331.jpg

中に進んでいくと「科学館スタッフ」が家にある素材で作れる「手作りオモチャ」を
作ってくれたり簡単な素材で楽しい実験を見せてくれたり、子供から大人まで
楽しめるコーナーもありました。ワタシ自身も家族の存在を忘れて遊んでましたっけ。

更に奥へ進んで行くと・・・

P1000320.jpg

全然期待してない場所に・・・更には家族サービスの為だけに訪れた場所に・・・
あったんですねぇ~。ワタシの五感をくすぐるスペースがぁぁぁぁ~!(感涙)

車はスターレットでしたが、そのすべてがバラバラにされてキレイに展示してました!
さすがにここまでバラしてある車を見た事が無かったのでもう釘付けでしたねぇ~。
エンジンパーツもキレイにバラされ、その一点一点をすべて展示してありました。

ワタシ、この時点ですでに家族で訪れてた事はキレイに忘れてましたから(笑)

P1000337.jpg

その一画にとても気になる展示物がありました。上記画像がそれです。
初めは単なるエンジンのカットモデルかなぁ~?と思ってましたが、これがまた
動くんですよー! ボタンを押すとゆっくりではありますが実際のエンジンのように・・・。
理屈では何となくこんな感じかな?と思ってた内燃機関を実際に見た事は初めてです。
これは本当に感動でしたねぇ~。しかも、ツインカム16バルブのDOHCエンジンです。
15分はワタシ一人でボタンを押しっぱなしでしたから~。勉強になりました!

P1000338.jpg

スターレットのエンジンに並んで、日本初のロータリーエンジンも展示してました。
こちらもボタンを押すとエンジンが動きます。「三角おむすび」もゆっくりではありますが
クルクル回ってました。こちらはミッションの構造まで知る事が出来ます。

P1000340.jpg

結果、軽い気持ちで訪れた「科学館」でしたが、気が付くとあっという間に
三時間も過ぎてました。軽食レストランはありましたが、ここはお弁当を持ってきて
丸一日をかけてゆっくり遊ぶ場所ですかねぇ~。天気が良ければ科学館の目の前は
台原森林公園なので外で思いっきり遊ぶ事も出来るしゆっくり散歩も出来る・・・。

意外と近所にある科学館でしたが、訪れたのは今回が初めてでした。
これまでは子供が遊んだり勉強をしたりする場所と決め付けて近づく事は
ありませんでしたが、新しい発見が数多くありリピーターが多い理由も納得でした。

ワタシ自身も雨の休日にはまた足を運びたい場所になりました♪

http://d-garage.hp.infoseek.co.jp/

投稿者 nabe_sendai : 10:22

2005年10月13日

車載カメラのススメ・・・

ビデオカメラを車に積み込み自分の走りを撮影・・・

正直、ワタシは好きではありませんでした。なんか、ナルシストっぽくて・・・。
後でビデオを見ながら酒を片手に自分の走りに酔いしれるのかな~?みたいな。

今回、「ポテンザRE-01R GP」に同行して頂いた同じ会社の先輩の手で
ワタシの「ナルシスト映像」を撮って頂いたんですよねぇ~(汗)

走行前の貴重な時間にワタシの車に乗り込み、何やら「ゴソゴソ」と・・・(汗)
助手席のシートにビデオカメラがビニールテープでくくり付けてありました。
「ん~、まぁまぁ♪」と、先輩の声。 ワタシ的には「何やってんじゃー!」みたいな。

結論から先に言うと、車載カメラ・・・絶対にお勧めです!!

ワタシは車でのスポーツ走行歴(峠含む)はホントに浅いんです。
スポーツカーが好きで数多く乗換えてきましたが、気分良く走る程度で、
限界走りはあまり記憶にありません。と言いつつ、腕の未熟さが原因での
板金歴は数多く・・・(汗) そのかわり、バイクでの走行は軽~く限界を超えます。
SUGOサーキットは数百・・・いや、数千周は走りました。
草レースですが数戦のレース経験もあります。

なので、4輪をナメてました。
太いタイヤがいっぱい付いてるし箱の中だし。
「練習なんざしなくてもいざとなったら速く走れるぞー!」みたいな。

エビス西での自分の車載映像を見て衝撃が走りましたねぇ~。
なんせ、一周ごとにラインが「バラバラ」なんです(涙)

バイクでのレース経験のおごりからか、ラインには絶対の「自信」がありました。
2輪に比べれば4輪のラインは自由度があります。
チョイとラインを外してもステアリングで軽く修正してあげればレコードラインに
簡単に戻れるし・・・な~んて思ってたんですよねぇ・・・。

ラインがバラバラなので、もちろん一周ごとのタイムもバラバラです(汗)
完璧に走れたー!と思ってた前の周の方がタイムが良かったりして。。。
そりゃもう自分的には完璧に走ってたと思ってたんですけどねぇ・・・(涙)
あとは、自己ベストの記録が「偶然」でない事を祈ります(滝汗)

車載カメラ映像・・・ワタシを熱くさせてしまったアイテムとなりました。

カメラはもうお約束のヤ○オクで購入済みです(ビクターの3CCDモデルで22500円)
後は、ロールバーなしの車内にどうやって取り付けるかが課題ですが・・・(涙)
まぁ、最悪は今回と一緒で助手席に固定ですかねぇ~。

しばらくは、ストップウォッチ片手に車載映像を見ながら一人反省会の毎日です。
鬼のようなタイムを出さなくとも、10周を走ってタイムのバラつきが0.3秒以内に
入ってるような方は凄いと思いますよ~。尊敬しちゃいます。
または、5m単位でブレーキングポイントを変えながら0.2~0.3秒づつ
尻上がりにラップタイムを上げていく人もカッコイイですねぇ~。

ワタシの場合はブレーキングポイントもバラバラでタイムなんざ・・・
1秒もバラついてますから~。切腹っ!

自分の「欠点」を素直に認めてこその進化・・・。信じたいと思います。
車載映像のお陰でいろいろと勉強させられました! 感謝です♪

http://d-garage.hp.infoseek.co.jp/

投稿者 nabe_sendai : 00:24

2005年10月 2日

ポテンザGP(エビスRd)に出場しました!

P1000279.jpg

ここ数日間のドタバタ劇を乗り越えて出場して来ました>ポテンザRE-01R GP
一度は出場を断念しながらも諦めきれずエントリーしちゃったんですよねぇ~。
だって、こんなタイヤ(RE-01R)なんかこの先、履ける事など宝くじに頼る以外に
ないので今年が最初で最後の「チャンス」だったんです(大げさ?)

さて、問題だった走行前の「車検」ですが、何も問題はありませんでした。
むしろ、ワタシのより静かな車を探すのが困難なくらい爆音クンが多数参加・・・。
しかも、火を噴いてたりゲート音がしてたり車幅より広いウイングが付いてたり・・・。

宣言します!
「ポテンザGPは実は何でもアリですよ♪」

「正直者がバカを見る・・・」日本も寂しい時代になりました・・・。
まぁ、お陰でワタシも現地で思いっきり車高を下げる事が出来ましたけど(笑)

P1000281.jpg

午前中に20分×2の練習走行があり午後からは再度20分×2の走行の
ベストラップで全国大会への出場権を賭けた順位が決定します。

今日は、あいにくのコンディションで走る度に路面状況が変わる難しい走行でしたが
何とか全スケジュールを何事のトラブルもなく走りきりました!

前日にヤフオク・オイルクーラーを取り付けてくれた「ジーイング」にも感謝です。
やはり、オイルクーラーは必要です! 実感しました!
てか今更、皆さんもう装着済みですよねぇ~。ワタシは初体験なんです(汗)

これまではフロントのオーバーハング部の重量増によるターンイン時のステアリング
の「ダルさ」を嫌い・・・。もっと簡単に言うと単に「お金」が無かったんです(笑)
見えない部分にお金を使うのはワタシ的にはもっとも「贅沢」な事なので~。

で、今回のタイムは、自己ベストを大きく上回る・・・
1分05秒807が出ました♪

最後まで諦めずにマシンセッティングに励んだ成果だと思います。
初めてのRE-01Rを理解する為にも空気圧は温感2,4~3,1Kまでテストしました。
ショックの減衰もこれまでのRE-01のデータを信用せずにあれこれ試しました。
まぁ、最後はワタシの走りをチェックしていたプロの”土屋武士”さんのアドバイス
通りに再セットし直しましたが・・・(汗)

今回はクラス4位となり全国大会の出場権どころか表彰台も逃してしまう残念な
結果となりましたが、自分の努力がタイムに結びつき更にはベストも更新したので
まぁ、満足してます。 頑張りました!>ワタシ
数台のデモカー連中が失格になっていれば・・・何て言いません(爆)
認めたくなくともこれが「現実」なんですから~。

来年は・・・

どなたかタイヤを譲って下さい。。。
ミゾが無い方がブロック剛性が高いので大好きです(笑)

http://d-garage.hp.infoseek.co.jp/

投稿者 nabe_sendai : 21:02