« リサイクル推進委員会~RE-01Rが子供のおもちゃ?~ | メイン | 「イニシャルD」の実写版・・・ »

2005年09月13日

出場断念! ポテンザRE-01Rグランプリ・・・

RE-01Rを手に入れてもうすぐ2週間・・・。
仕事も手に付かずGPに出るか出ないかで密かに悩んでました。

結果・・・今回は出場を見送ります。
ある程度のタイムを出す自信はあります。でも今回は諦めます。
つくづく自分の度胸の無さにあきれてしまいましたが、現状では自分自身の
力を100%発揮出来ない事が最大の理由ですかねぇ~。

練習時間の問題や熱対策の問題・・・13万キロを走ったRB26本体の問題など
課題は山のようにあります。が、このような状態でも出場は可能かもしれません。
起こりうるだろうトラブルは考えず勢いで参加しようかとも考えました。
タイヤの残りミゾの都合で練習ナシの一発勝負、本番でもアタックは2周のみ!
自分自身のレギュレーションを守る事が出来れば出場も可能かもしれません。

でも、中途半端な状態で参加し不用意なトラブルが出てしまったら主催者や
他の参加者に対して失礼だろー!的な良心が働き今回は断念したしだいです。

ただただサーキットを走るだけなら普段の走行会でも構わない訳ですが、
RE-01R GPのようなイベントやレースはまた一味違う緊張感が味わえます。
前夜の緊張感やスタート前の緊張感・・・あればかりはどこでも味わえない、
またなんとも言えない独特の雰囲気があるんですよねぇ。

私は基本的に小心者なので心臓が飛びだすんじゃないのー!くらいに緊張します。
でも、無事に終わってみればそれが快感なんです。 達成感とも言うんでしょうか。
流されて日々の生活を送っている現状ではとても味わえない感覚なんです。

RE-01Rを手に入れて密かに狙っていたグランプリ出場ですが、今回はあまりにも
時間が無さすぎでした。現在は二輪のレース活動も諸事情でお休み中なので
あの快感を再度味わう為にもきちんと車を仕上げてからまた考えたいと思います。

会社の先輩からSUGOの耐久に誘われてますが、これもダメだろうなぁ・・・。
今年は全然ダメな一年で終わりそうな予感です(涙)

と、言いつつ締め切り日までまだ数日あるんですよねぇ・・・(汗)
純正タービン、純正キャリパーで豪邸Rを「ギャフン」と言わせたい気も。。。
不利な状況でも相変わらず「口だけ番長」さと「デカイ態度」は変わりませんので~。
「負け犬の遠吠え」と陰口を叩かれても今は我慢のような気もします(涙)

健康診断で普通にバリウムを飲まされてしまう年齢になってしまいましたが、
「何かを始めるのに早い遅いはナイ!」 この言葉を信じ来年に期待ですかね♪

http://d-garage.hp.infoseek.co.jp/

投稿者 nabe_sendai : 2005年09月13日 20:31

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gtroc.com/mt2/mt-tb.cgi/2242

コメント

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)