2006年02月21日

●KPGC110

KPGC110
京商からシルバーと限定の赤が発売になったので
タムタムに引き取りに行ってきました
Blog03 150.jpg
1/1000だとか真相は・・・・?
先行の白とあわせて現車の3色が揃いました
現車も赤は数台しかないらしく稀少車だそうです。
Blog03 147.jpg
出来は良いです
Shibaさんからもお墨付きが出てますので
満足いくプロポーションでしょう!
Blog03 148.jpg
エンジンルーム内もしっかり作りこまれてます
トランクもスペアタイヤ、燃料タンクもしっかり
押さえてます
Blog03 149.jpg
ケンメリが一番最初に好きになった車です
この時の印象が後々今の事態になるのですが・・・(笑

投稿者:sano at 23:03 | Comments [0]

2006年01月22日

●小冊子「TheGT-R」

東京モーターショーで配布された日産の小冊子
簡単なマンガの本Gマガでも読者プレゼントした物
Blog03 118.jpg
簡単なGT-Rの生い立ちをつずった内容
Blog03 119.jpg
箱スカが半分を占めR32が1/4、あとはさ~~っと流して
プロトが出ておしまいケル。

私の車のパートは流されてお終いかよ~~ん
Blog03 120.jpg
ちょっと内容濃くして又作って欲しい、
R32からR34に至る人間模様が知りたいよ~~ん
でもマンガって結構大変なんですよ。
ページ数は65ページでした。
Blog03 121.jpg

投稿者:sano at 19:02 | Comments [0]

2006年01月18日

●TASでのトークショー

ニスモブースでの午前の部トークショーはレーサー柳田真孝/星野一樹
コピー ~ Blog03 064.jpg
柳田真孝君はフォーミュラードリーム1年目の頃からの知り合い
ニスモの契約ドライバーになるまでは写真も撮っていた
だからトークショーの壇上から手を振ってくれた時は嬉しかったな~ぁ
いまじゃGT500のドライバーだもん、私のGT-RでFISCO走ったなんて
良い思い出だよ、今年もがんばってくださいよ!

午後はZの開発者のトークショー
湯川CPSも加藤さんも知り合いだから
トークショーの最中に目が逢うと恥ずかしい
CPSはおまけに私の例え話まで出してくれて
顔真っ赤になちゃった、でも台数間違えてたけど(笑
5年位前泊まりでCPSと逢った時は結構日本酒飲んでたな~ぁ
酒豪ってイメージあるんです。でもこの方は良い車造ると思ったのね!
コピー ~ Blog03 069.jpg
Zも毎年イヤーモデルとして必ずステップUPしてると言ってました
GT-Rももちろんそうなるであろうとも!
そうなれば・・・毎年買い換えるか買い増やすか!?
毎年1000万かよ~~って##
GT-Rファンは大変だ

コピー ~ Blog03 075.jpg


最近日産は今一般車が妙にさえないデザインだと思うのだけど
湯川CPSのような熱い方が居ない訳ではないでしょうし?
ミドルクラスの走行性能もトヨタ/ホンダに比べると・・・・
これも開発の方々?の熱意が感じないのです
買いたいってインパクト無いですよ、
Z、エルグラ、マーチ、クーペくらいでしょうかパッとしてるのは
頑張って欲しいですね
日産業績上向いたから気を許してるのではとも思うこの頃
お給料良すぎるのではないかな!?

投稿者:sano at 23:38 | Comments [0]

2006年01月16日

●現代の名工も

現代の名工、加藤氏にお逢いしてた一駒

コピー ~ Blog03 059.jpg
名工、なんじゃこれ!?って感じで繁々と覗き込むも
欲しいって感じではなかった・・・
これ、限定品なんですよ!
って言うと、好きだね~~ぇって!
名工興味は無いんですか!?との問いに
ニスモくれるような事言ってたけど
大きくて邪魔でしょ?
これ見て興味湧いたかな??

コピー ~ Blog03 062.jpg
町田組と一服しながらトークショーまでの暇つぶし
胸にはZのピンバッチが輝いていました
TypeGのフェンダーの事や乗り心地の事
お伺いしましたが
隣の町田組が次期GTーRの話持ちかけるから・・
現役の人に聞くことはタブーなんですよ!
名工とのお話の中で私のGT-Rの数を
そして乗ることの苦労話をお話して
現在伊藤修令主管R32レプリカを
作ってますって言ったら呆れてた・・・
名工のR33自家用車はカスタマイズしすぎだから
作れないけどね、
次は渡邊衝三R32レプリカにしましょう!

投稿者:sano at 18:27 | Comments [0]

2006年01月15日

●オートサロン2006

金曜日、土曜日とオートサロンに行った@団長から電話があり
いや~~あ!大変だよ~ん、やっと2個目が買えるかの混雑でさ~ぁ
わたしゃ~仕事だちゅ~~の!!
随分人の心惑わすお言葉を頂戴して翌、日曜日結果
4時30に起きて出発!ねっ!ねむい!
Blog03 055.jpg
現地到着6時40分ごろでした、さっ!さむい!
すでに20人ほど並んでいまして戦闘体制ですが・・・?結果
そう変わらずホール入り口までぞろぞろ進んで
待機する事30分
いざ!9時オープン!!

Blog03 056.jpg
ダッシュでホール奥のブースへ!!久々にダッシュしました、
訳もわからず吊られて走って来た人も居ました(笑)
おお~!知り合いが居るわ!笹沼君、石塚君!清田君!、、昨日も来たとか!
走って!走って、意気込んでた割には列の人数少なめ?????
Blog03 057.jpg
結局5順も廻ってしまいました、目も廻った!
@団長!昨日の電話なんだったの??
笹沼君曰く昨日は40分で完売!大変だったのだよ~んって
今日は整理券が余るくらい最後は希望枚数配布してくれた
午後になってもニスモブースに展示して販売するくらい余ってまして
あまりの売れ残り状況でニスモさんの為?ここはと奮起して皆様で帰りに買い増しして
柳沼兄弟、私、笹沼君、石塚君、清田君、@団長だけで50/700個近く買ったのでは!?
Blog03 083.jpg
町田組も金銭尽きて揚句の果てエルグランドにこの有様!
正月の福袋みたいです
因みにこの大袋には3個入ります、
Blog03 082.jpg
清田君は九州への土産だ!と豪語してました、(勇ましい)
帰り間際の売れ残り結構ありました(チェック)
そこで尋ねると
ニスモでの売れ残りは
大阪メッセで販売するそうです。

今日のダッシュや早起きは一体成果あったのでしょうか?
早くも足に筋肉痛が・・・
寝坊された有志達は交通渋滞、入場渋滞、雑踏に阻まれて
到着に苦労したようですから成果はあったかな?

清田君は大阪メッセにも買いに行くと言って大袋2つを抱えて
電車で帰って行った!恐るべし!

投稿者:sano at 18:05 | Comments [0]

2005年12月30日

●KPGC110&JGTC03R34#22

今年最後の買出し!?ならぬ買い納め?
Blog03 020.jpg
京商から1/18のKPGC110の白とAUTOartから03R34GTRが出ましたので
早速引き取りにいきました
何も言わなくても好きなものは大体ストックしてくれてるので
助かります、今回は大物なので大変R34だけでも3種類は出るし
KPGC110も3種類でます、この為場所確保もあってZは見捨てる事にしました、
Blog03 023.jpg
GT-Rに専念しておきます
ケンメリも良く出来ていまして、先に出てるKPGC10との対比が楽しみです
03GT-Rは有終の美を飾った最終戦仕様だそうです
現場で最後を見た私としては思い募る物があります
最終戦は印象深いです
パレードも参加できましたし
模型は良く出来てます、#23号車との違いが
どう表現できてるのかこれも対比が楽しみ
Blog03 022.jpg
微妙に#23との差別?化がありましたので・・・
模型ではそこまで表現していないでしょうけど

投稿者:sano at 20:59 | Comments [0]

2005年12月01日

●カーボンプロペラ

前回のR32に搭載されてるカーボンプロペラ
私の車両はもう一つのN1にUNISIAのカーペラ
R33オーテックにはマインズ(UNISIA)
R33クーペにはトラスト
これはR34Nurに装着してるもの
色々姿が違います?
Blog02 060.jpg
これもトラスト製品ですが
以前までのとは違いカーボン地丸出しです##
飛び石とか平気なんでしょうか??

Blog02 059.jpg
装着には注意が必要!ショップさんで昔ペラシャフト装着ミスで
燃料タンクぶっ壊した事ありました(汗)
締め付けトルク守れば良い事なんですが・・・
ショップ選びも慎重に!!です。

投稿者:sano at 22:15 | Comments [0]

2005年11月30日

●GT-Rパトカー

青島文化教材さんより
発売のパトカーの1/24プラモ
R34GT-R埼玉県警バージョン
Blog02 036.jpg

埼玉県警はVspecとVspecⅡも持ってる!凄い!覆面もある!!
塗装済みのこのプラモ
いくらかは修正は必要だけど
昔の青島さんに比べたら出来はGOOD
そしてR32GT-R
Blog02 037.jpg

静岡県警バージョン
どうせなら神奈川県警出して欲しかった
青島さんの地元ですから仕方ないか・・・
現役はもう無いかなR32

で・・・R33が売ってなかった??埼玉県警しかないからなR33

投稿者:sano at 17:10 | Comments [0]

2005年11月27日

●ミニカーファンplus

ミニカー雑誌の
ミニカーファンから日産ミニカーの特集が出てます
Blog02 032.jpg
いつも写真が綺麗で買っています
やっぱ好きな方が雑誌作ってるのでしょうか
よく出来てます
http://www.ei-publishing.co.jp/
最近の雑誌は内容が薄いので購買意欲が湧きません
最近のGマガも当てはまりますが慣習で買ってる感じです
今や発売日にも買いません、いい加減思い出してから買ってます(笑)
話は戻して・・・
内容は早くもプロトとコンセプトのGT-Rを1/43で作っています
京商のR32 1/18も載っています
ワインレッドは限定だそうです。

Blog02 033.jpg
好きな方は考える事一緒ですね(笑)
因みにおまけで
DVDが付いてます
座間記念庫行けなかった方!
是非必見です?
座間記念庫での撮影DVDが入ってます
行った気分にはなります

Blog02 034.jpg
さらにおまけで
プロトGT-Rの走行映像も付いてます
モーターショーで流れてたのと同じでしょうか?
ちょっと長いかもしれません。
結構買い得な一冊です!!

投稿者:sano at 18:20 | Comments [0]

2005年11月25日

●GT-R concept

モーターショーでプロトタイプが話題になりましたが
先代になるconceptも忘れられません
コピー ~ WRC 185.jpg
プロトと違ってこいつは自走できます、
プロトも隠してるだけであって走れるのかも??
2年違うとデザインも洗礼されます

コピー ~ WRC 184.jpg
フロント廻りも随分違いますが
基本は継承されてるようですね
さらに2年の歳月がどう変えていくことでしょうか?
コイツは模型化にはならないのでしょうかね
レジンキットでも企画しようかな!!

コピー ~ WRC 168.jpg
プロトとコンセプトの2台の模型
商売になるかな~ぁ(笑)

投稿者:sano at 23:43 | Comments [0]

2005年11月21日

●フジテレビ721 ガレージ番長エンスー系

思い起こせば5月のとある日
なるかわさんからの突然の電話
今フジテレビが家に取材に来てsanoさんの事話したら
そっちにも行くって言うんだけど電話代わるね!?
ガレージ番長02.jpg
おおこれが!始まりだったとは
すぐさま日和の良い日に取材は行われた
TVなんて当然初めて、しかもフジテレビ
お台場は行った事あるけど
お台場が来た事は一大事!!!
ちなみに最近近所でTV局各社が大騒ぎで来てましたが(爆)
女子高生刺殺事件!

ガレージ番長03.jpg
大変好評だったようで
その後オーナーさん選抜で
地上波でも放送、「ガレージ番長エンスー系TypeS」とやら
深夜でしかもアテネ五輪の日本VSキューバの裏番組
にもかかわらず結構な方々が見ておられ
声掛けられるは、見に来るは、TVって凄いですね、
もちろん最後には日産さんにメッセージを送りましたけど。

ガレージ番長04.jpg

今年の春にも再放送されて
721で3回、8chで1回放送されましたかね
約5時間にも及ぶ撮影で15分のコマでしたが
それはそれは楽しい時間でした。
000.jpg


よゐこの有野さんがコメント頂いた軍手はしばらくの間
当方の名物となっていました、
同じくコメント頂いた鍵も今では名札が付いて判りやすい
ようになっています。

投稿者:sano at 23:53 | Comments [0]

2005年11月17日

●Jsティーポが最後の月刊

この所の雑誌低迷を映してか
Jsティーポも月刊を今号が最後に
隔月になるそうです
最後の記念にとJsさんは
創刊号がGT-Rだったので
締めもGT-Rで行く事にしたそうです
今は販売して無くても
NISSANのフラッグシップはGT-Rですからね!!!!
Blog02 023.jpg

古いGT-Rはshibaさんのを見た私には
大変お粗末な車両ばかりで
残念でした。
shibaさんのは一見の価値はありますね。

Blog02 022.jpg
R32は松井君にご足労願って
もらいました彼はポリシーを持って所有してるので
私としては頼りになる男です
何時見ても綺麗だね~
あとは彼女居れば100点だけど。

Blog02 020.jpg


R33は私が提供しましたが残念ながら
ノーマルとはいきませんでした、
R33フルノーマル探すのは大変なのです
不人気車ゆえに改造車も多いのです
今回はいのうえしゃんにご苦労頂いた
UK仕様にて参じました
今回の撮影でも一番の不人気車かもしれません
見物に来てた外国人には受けが良かった
ようですが。

Blog02 021.jpg
R34も今はこんなスタイルではなくなってしまいましたので
記念写真ですね
Nurは結構Jsさんにお世話なっています
買った時から掲載させてもってましたから。
エンジンいじって、カムカバー変えようなんて
考えてたのですが限定車ゆえの結構な周りの反対に躊躇してます
折角のNurでいじって、どうすんの!とか
カムカバー塗装したら意味無いじゃんとか、・・・・

投稿者:sano at 19:15 | Comments [0]

2005年10月31日

●歴代GT-R集合で思うこと

とある休日スカイラインのGT-R
歴代1St世代3台
2nd世代3台が集まりました

IMG_0714.JPG

1stと2ndのオーナーさんには
温度差があったのは事実
明らかにGT-Rと言う名の下ではあるが
車のカテゴリーも違いすぎるし
オーナーさん自身のコンセプトが違うのが実感した。
IMG_0715.JPG
こう並べれば周りの人の目は受けるが
明らかに二つの世代は垣根を持っている
さて3rd世代はどんなコンセプトなのだろう
1st世代ほどの隔たりはないと思うのだが・・・・

IMG_0728.JPG
考えも違うからコミニュケーションも無い
性能も違うから一緒にも走れない
環境にだって違いすぎる
ただ同じエンブレムが付いているだけ
そう感じたのは私だけか・・・

投稿者:sano at 22:03 | Comments [0]

2005年10月23日

●39th東京モーターショー#2

なにせこの車の注目度は
ごらんのありさま・・・・
レクサスLF-Aも展示してありますが
これも凄いスーパーカーですが注目度はさっぱり

画像 019.jpg
                    IXY600にてオート撮影(ぶれてますね)
             ですので基本はマニュアルで撮られた方が良いと思います

NISSANさんにお勤めの皆様
相当真面目に仕上げなければ世間からもFANからも
きついお叱りが待ってますよ!!(笑)

投稿者:sano at 22:52 | Comments [0]

●39th東京モーターショー

NISSAN GT-R観てきました
スモークの中から登場です。
コピー ~ 画像 082.jpg

照明が変わって幻想的な雰囲気に包まれます。
コピー ~ 画像 077.jpg
そして現れたのはNISSAN GT-R
他を圧倒する観客の渦
期待を込められたこれほどの
国産車は今まで例を見ないでしょう、


コピー ~ 画像 076.jpg

参考に
この写真はEOS-1DMarkⅡで撮影しました
オート撮影ですともっと暗くなってしまいますので
車体をハッキリさせたい方は絞りを1~2段開放にされてみて
ください
因みに側で撮影される場合
16~24ミリくらいのズームレンズ
AFはオートでも結構
モードはマニュアルにて絞り値を変えて行ってください
2Fから撮影される場合
70~210ミリくらいのズームレンズで
撮影は上記と同じくマニュアルが良いでしょう

投稿者:sano at 22:42 | Comments [0]

2005年10月16日

●03GT-R#22号車

タミヤ模型からの発売されてる1/10電動ラジコンカーボディーは
結構出来が良く私はボディーだけで飾っています
それでも残念ながらJGTC 03GT-Rの#23号は発売されてますが
#22号車はありません、反対に
Kyoshoからは#22は出てますが微妙にボディーが大きくて
タミヤとは釣り合いが取れないので
Kyoshoのシールをタミヤにコンバートして#22を
作ってみました
Blog01 083.jpg
どうです
良い感じでしょ!!
これでニスモワークスカー2台そろいました。

その調子で
今度は携帯に
町田組のSちゅ~~ん君が先に作ったので
私も参考に作って見ましたよ。


Blog01 084.jpg
丁度携帯が赤だったので良かった~~!!

投稿者:sano at 22:25 | Comments [0]

2005年09月15日

●窒素ガス

ガレージと来たら窒素ガス?!
待望のエアーツールを使うにしても
エアーコンプレッサー導入より窒素の方が便利と思い
今回導入しました
Blog01 030.jpg
これでエアージャッキも作動させられるし、インパクトも打てる!
何よりタイヤに窒素好きなだけ入れられる(爆)
ガレージジャッキも大型と低床用と二つあるし
あとはリフトがあればいいな~~!

Blog01 031.jpg
馬もチャンとしたのが2本とそうでないのが2本
なんとかこれで持ち上げる事は可能か!!


Blog01 032.jpg
最近詰め込み過ぎて整理できてません、
ボンネットだって未だGT用のが3枚もあるし・・・

投稿者:sano at 19:48 | Comments [0]

2005年08月14日

●格納基地

念願の倉庫兼格納場所が借りられまして
盆休みを利用して引越ししました
トラック4台にも及ぶ膨大なストックパーツを運び
現在はR33オーテックとR32ニスモの両限定車を格納しています
知人がガソリンスタンドを廃業したのでガレージジャッキ2台
を譲り受けちょとした作業はこれでできるようになりました
Blog01 017.jpg
空間が結構多いので立体駐車場を組み込んで
4台格納したいと次の展開を考えています
中古の立体駐車場でも探してみましょう!何方か知ってる情報
あれば教えてください
なにせ後10台も余ってる始末ですから・・・
仕事柄工具や機械もありますのでその部類のスペースも確保
しながらの整理ですのでいつの間にかスペースも埋まってしまいました(笑)
久々に対面した部品の数々、よくも集めたと自分で関心しました。
R34用Zチューンボンネット気が付けば3枚所有してますもの・・
R32のハーネスも2台分ありましたし
強化ブッシュ組み込みアームやカーボン製エアーガイド各種
エンジンだけスペアがありませんでした

Blog01 016.jpg

投稿者:sano at 23:17 | Comments [0]

2005年05月19日

●R34用フロントメンバー

R34GT-Rのフロントメンバーがステアリングラック取り付け
変更に伴って変わっています
ステアリング剛性の向上に伴う変更です
R33とR34はフロアプレスが基本的には同じなので
共通部品としてR33に流用出来ます
何故かフロントメンバーはR32にも装着できてしまいます
私はすでにR33オーテック4ドアGT-Rにも
R34メンバーを装着しましてステアリング剛性の向上を実感しておりました
なぜか去年R32の4ドアGT-Rを製作中に
間違ってR34メンバーをR33に取り付けるはずが
ディーラーの間違えでR32につけてしまったので
びっくり!ステアリングラックのタイロッドを
R32用に交換しただけで装着できたとは驚きでした。
yahoo 021.jpg

てなことでR33の2ドア用に用意してあったメンバーがR32に行ってしまったので
R33装着用に探していましたR34メンバーが入手出来ました
早速ディーラーに持ち込み交換してもらいましょう
その前に早く車検を通してもらいたいのですが
イギリスの某氏からのお土産がないと
UKヘッドランプ装着の我がR33はいつまで経っても
ディーラー暮らし・・・
yahoo 022.jpg
R32、R33はラックを抱きかかえるような装着方法でしたが
R34はボルトで止めるタイプになってます
Z33もそうですがこれによって
ステアリングの剛性感が随分と違ってきましたこれで
所有車の内メンバー交換対象車5台で3台交換完了になります

投稿者:sano at 00:58 | Comments [0]

2005年04月29日

●岡谷な出来事

岡谷のイベント広場で露天を物色してたのがまずかった・・
R33の展示車を見てたら
後から声を掛けてきた人物が・・・
Gマガ前編集長のN氏
今回R33の別冊の総指揮を採られたらしい
で嫌も言わせず4冊(同じ物をどうするのか?)も購入させていただいた?
写真が泣いて喜んで1万円を差し出すありさま。
2005-04-29-1.jpg

岡谷くらいしか会えない友人もいます
名古屋のK君は
R32で4ドアGTR造ったオーナーさん
K君の手本で私もR32の4ドアを作ったのですから
この方無しでは始まらない
今回はSRCの仕事で
W氏のR32GT-Rの警備をしてました

2005-04-29-2.jpg

その警備の後ろにはおやおや??
こわ~~い組長さんがいらっしてました
これなら警備もいらないだろうに
ついでにお客も居なくなろうかと(笑)
相変わらず私どもには優しいのですが・・・・・・・
赤ラクダと町田組シャープ兄弟も
2005-04-29-3.jpg

そして館内には
georgeさんが・・・
早くも伊藤主管を見つけて
出たばかりの本にサインを頂いておりました
さすがやること速い!
ちなみに組長にもこの方車を売っております。
2005-04-29-4.jpg

投稿者:sano at 23:51 | Comments [0]

2005年04月25日

●純朴な少年

本日岡谷にてプリンススカイラインミュージアムのオープン
イベントがあり早速いって参りました
ここで見つけた一人の少年
友達と来てた地元の子供のようです
自分で作ったのでしょう
トレーナーにGT-Rの
ロゴを布地で切って刺繍した
自作のトレーナーを着ていました
この少年にとってそこまでして着たい
GT-Rなんでしょうね(うれしい限りです)
買えば製品もありますが
少年にとってやはり高価なブルゾン
ですから自分で作ったのでしょう
その後彼が立ち寄った露天のフリマ
そこにある1/18Nurのミニチュアの値段を
聞いたそうで彼はプライスの3万円に
驚きを隠せなかったようです
彼ら少年にとってやはりここも
現実の世界で大人の為の世界だったようです
きっと彼が大人になっても夢を持って
GT-Rと言う車に興味を持ってくれることを
信じつつ次回の夏彼に会えること楽しみに
その時に彼にプレゼント用意して
行ってみたいと思いました
2005-04-25-1.jpg

投稿者:sano at 00:57 | Comments [0]

2005年04月22日

●届きました~~!

先日購入した伊藤主管の著本
本屋に売ってないから
インターネットで注文しました
amazon.co.jpで頼んだら
直ぐに来ました
わざわざ本屋駆けずり回って
苦労したのに・・
で2冊頼んで計3冊
2005-04-22-1.jpg
あとでもう2冊頼もうかと・・

投稿者:sano at 22:09 | Comments [0]

2005年04月03日

●友人M君の

都内から遊びに来てくれる途中でボンネットから蒸気が噴出したとTEL。
蒸気機関車じゃあるまいし・・・
仕事を終えてトラックで早速牽引して私の地元ディーラーに入庫。
2005-04-03-5.jpg

ありゃりゃ~
ラジエーターにファンで押したような穴が・・・
先週彼が東プリ烏山でツインからノーマルにクラッチを交換したそうで、それが火曜日に引渡しをうけ、土曜日に乗ったのでそれが要因みたいですね。
ラジエーターを分厚いやつに彼も交換してあり、それでクラッチ交換のときエンジンが傾いてラジエーター押しちゃったって感じですか。

2005-04-03-6.jpg

とりあえず私の持ってたノーマルのラジエーターをあげて交換していただくことに・・
フ~~疲れました。


そして・・・
結果は↓でした
回転物以外の物に押されて出来た
新しい傷ですね
西東京さんはお仲間をかばって別の見解を行ってましたが
これは東プリさんの作業ミスです
2005-04-03-7.jpg

投稿者:sano at 10:49 | Comments [0]

2005年04月01日

●日産プリンス

ここが何時もお世話になってるディーラー
なんだか去年西と東に分かれたとか・・
そんなそっちの事情はともかく
がんばってくれてます。
申し訳ないのでもちろん車も何台も買ってます。
どこだかディーラーで車も買ったこと無いのに
行きつけのディーラーだとか言ってる知人もいたなあ
コーヒー飲んでないで車買ってやれよってね


2005-04-01-3.jpg

Nurも早いものでもう車検!
03LEDテールで検査判断が・・・

2005-04-01-4.jpg


当然フロントガラスは貼ってはいけません。
剥がしてまた貼りなおすのか・・・・

2005-04-01-5.jpg

ある意味ディーラー車検はお上より厳しい。
未だR33は車検から帰ってこない~~?
shinちゃんどうにかしておくれよ~~!
あなたに掛かってるんだから!!UK仕様

投稿者:sano at 19:14 | Comments [0]

2005年03月22日

●なんだこの車

謎の車の下回り、こんな写真撮るは私ぐらいでしょうね。
レース写真の方はこのようなところは興味ないみたいで、すきま産業でしょうか。(笑)

WRC 189.jpg

普通にV35、E51と同じですかね?

WRC 188.jpg

投稿者:sano at 00:09 | Comments [0]

2005年03月21日

●この車??

もちろん日産の車ですが、多分普段はこのようなアングルは見れないのでアップしてみました。

WRC 352.jpg
中身の造りは市販車ではないので良しとしてください。

WRC 226.jpg

この車の命はイメージですね!

WRC 240.jpg

私自身こんな箇所を撮れるなんて思ってもみなかったです。このような資料が模型つくりには必要なのですが、ほとんどの雑誌には載ってません。
雑誌なども芸術風の写真しか掲載されてないのが現実で、模型製作や資料収集には情報が足らない
のが現実です。私が覗いたレース写真の世界は結構狭く、決して読者(受け手)側に立った姿勢ではありませんでした。

WRC 236.jpg

なんの車両かお好きな方ならもうお解かりでしょう!
模型があればいいのですが・・・・
鎌田さん!どうですか?この模型は!?

投稿者:sano at 12:06 | Comments [0]

2005年03月20日

●新装FISCO

2005-03-20-1.jpg

ながーいストレート。綺麗な舗装、走るのが待ちどうしいです。
このときはFISCOの車両でコースを案内していただきました。

2005-03-20-2.jpg

訪れたのは1月下旬だったのでまだ両脇に雪がのこってます。
GTカーは一体何キロで走り抜けるのでしょうか?

投稿者:sano at 11:20 | Comments [0]

●画像埋め込みテスト

GDB-D1481.jpg
新装開店準備中の富士スピードウェイでのR32ニスモの撮影です。
今回ニスモは初出動となりました、私にしては珍しくフルノーマルの形式保存車両となります。
雑誌等媒体撮影用でしょうか?

投稿者:sano at 01:37 | Comments [0]