2006年01月31日

●スーパーウェポン

本棚?片付けてたら、ふと目に入ったのが
ウルトラセブンに出てくる
スーパーウェポン
縮尺同ースケールなので嬉しい
特撮 002.jpg
子供の頃はこんな精巧なホークはなかったけど
今はホント良い時代!
良く出来てます
特撮 001.jpg
子供の頃から好きなのはホーク1号
3機分離合体の戦闘機?
ペガッサ星人の時の飛行シーンはカッコ良い♪
特撮 003.jpg
2次元に飽き足らず3次元まで手を出すのは凝り性の表れ
双子山の発進シーンでも作りたい気分♪

投稿者:sano、投稿時刻:00:45 | コメント [4]

2006年01月29日

●小田急あさぎり

先日のマイクロエースのJR371系に続いてモデモからも
あさぎり用ロマンスカー20000系が発売されて小田急ロマンスカー
花盛り、
Blog03 129.jpg
JR371とデザインこそは違うが性能は同一で設計されて
相互乗り入れに対応している。
タムタムでhyoppyさんがHOの25形買ったから
ちょいと刺激受けたかな。。

投稿者:sano、投稿時刻:18:47 | コメント [5]

2006年01月28日

●電車男

テレビ版電車男のDVDBOXが発売になってたの知らなくて
ふと何かで知って・・・
今日届きました。
今まで録画したのに何故買った??
正月も見たばかりなのに・・・
Blog03 127.jpg

届いた箱を娘が・・かったの~~~##
えへへ~~~
Blog03 128.jpg
おまけにもう一つの最終回スペシャルもついてるよ!って言ったら
すきだね~~ぇ##
劇団ひとりのスペシャルおもしろいのに・・・

危険なアネキの最終回は何故か見落としてしまい悔しい思いを!!

伊東美咲ファンでした。。。。

投稿者:sano、投稿時刻:00:22 | コメント [5]

2006年01月22日

●小冊子「TheGT-R」

東京モーターショーで配布された日産の小冊子
簡単なマンガの本Gマガでも読者プレゼントした物
Blog03 118.jpg
簡単なGT-Rの生い立ちをつずった内容
Blog03 119.jpg
箱スカが半分を占めR32が1/4、あとはさ~~っと流して
プロトが出ておしまいケル。

私の車のパートは流されてお終いかよ~~ん
Blog03 120.jpg
ちょっと内容濃くして又作って欲しい、
R32からR34に至る人間模様が知りたいよ~~ん
でもマンガって結構大変なんですよ。
ページ数は65ページでした。
Blog03 121.jpg

投稿者:sano、投稿時刻:19:02 | コメント [0]

●第12話欠番への経緯(転写)

piropiroさんからのリクエストもあり第12話の経緯を
私の資料の転記でご説明します


ウルトラセブンの第12話「遊星より愛を込めて」は、本放送は、昭和42年12月17日で、その後3年くらいは特に問題にされることも無く、各地方局で第12話を含めた再放送がされており、又学年誌を含めた幼児向け雑誌や怪獣図鑑、レコード等のメディアにも他の話数と同等に扱われていました。
しかし昭和45年10月1日に小学館より発行された「小学2年生」11月号の綴じ込み付録についていた「かいじゅうけっせんカード」によって事態は社会問題へと発展していきます。このカードは全部で45枚、表にはウルトラマンやウルトラセブンに登場した怪獣、宇宙人の写真とジャンケンの手が印刷されており、カードを切り取り、出し合って遊ぶというものでした。その一枚にスペル星人が出ており、その副称(肩書き)に「ひばくせいじ人」と書かれていたのです。
この事に最初に気が付いたのは東京都原爆被害者団体協議会の委員を父親に持つ当時中学一年生の女の子で、弟がよんでいるこの本のカードに目が止まり、委員である、父親にこのスペル星人の肩書きに疑問をぶつけ、父親は早速、出版社に講義の手紙を送り、前後してこの事を知った他の団体も製作プロダクション、放送局、スペル成人を掲載した出版社やレコード会社に講義を行い、一気に問題化していきました。そしてこれらの抗議に対して取られた処置と言うのが製作側としては、今後一切第12話に関する情報は提供しない、又再放送も第12話を取り除いた残り48話で行うというもの、出版社等メディア側も今後は12話に関する記事を掲載しない、怪獣図鑑等については、本の回収、記事の差し替え、削除を行うというものでした。かくしてウルトラセブン第12話は本放送より3年後、昭和45年以降人々の目に触れる事は無くなり「遊星より愛を込めて」は俗にいう「幻の12話」となっていたのです。しかし事件後しばらくは、チェック漏れによると思われる原因で「ウルトラファイト」にスペル星人が登場してしまったり回収不足十分の怪獣図鑑が書店に残ってたりした事があったようで、その度に団体側と製作側や出版社との間で抗議文、質問状のやり取りがなされています。それからは時々専門誌等で12話の間接的な話が断片的に見受けられる事はありますが、12話のストーリーやスペル星人の写真、事件についてメディア側からの情報はなくなりました、そして事件から30余年経った現在もウルトラセブンは相変わらずウルトラシリーズ中の傑作としてファンに支持されて続けています。しかし事件を知らず育ってきた当時の子供、つまり現在30才を過ぎたであろう社会人となった人達が、そこに書かれている「12話は欠番とする」という言葉に疑問を持ったとしても、12話と同じく事件そのものに触れる事がなくなった今、その疑問を解く手掛かりは殆んどありません。


上記のように私も欠番については先に書いたように
宮崎事件の報道で知った訳です
当時VTRはオープンリールデッキで普通の人は持ってる訳が無いので
録画なんてありえませんでした、テレビだって普及し始めですから
現在の残ってる映像はUSA版とダビングの繰り返しの荒れた映像
があるだけです。

投稿者:sano、投稿時刻:12:09 | コメント [2]

2006年01月21日

●ウルトラセブン第12話

ウルトラセブン全49話で放送されたのは再放送1回目まで
その後は48話しか放送されていない
それはある事情で第12話が欠番とされてしまったからだ
Blog03 116.jpg
現在の資料本には題名も、星人名も出てこない
私もこの事は20年くらい前まで知らなかった
リアルタイムで見た世代だが記憶には片隅に追いやられていた
この事を再度世に出したのは
先日死刑判決が出た宮崎 勉の事件
彼は今で言うスーパーオタク!彼の部屋には
当時としては奇跡に近い第12話のVTRがあったのだ
新聞でこの事を知り刊行物で調べたが当時の
情報ではなかなかたどり着かなかった
それから十何年経ってインターネットでやっと
VTRを入手して第12話を見ることが出来た、
かすかな記憶と合致した喜び?
Blog03 117.jpg
最近これをDVD化された方が居てその方のこだわり方が
凄い!既に販売されているDVDシリーズと同じようにケースも
製作されて驚いた!、よく出来た品物です
解説書も手を抜くことなく仕上げられており
ウルトラセブンファンには至宝の一品です。

投稿者:sano、投稿時刻:23:00 | コメント [3]

●雪だからTamTam?

お昼に雪の合間を縫ってTamTamにいざ!!
Blog03 111.jpg
エブロからS-GTのスープラ、ニスモ400R、日産R88C
が出た!スープラはこれでコンプリート!!
NSXはこのあとNAの後期型が出てくればコンプリート完成
Blog03 112.jpg
1/18も03GT-Rのカルソニック!#23ZANAVIが
#23はオートサロンバージョンと違い台座にGT500Champion(Round8Suzuka)と
入ってる##どうでもいいのだけど、良くないのねこれが・・・
#12カルソニックはRound8Suzuka/Winner)
なんかいいじゃ~~ん
Blog03 113.jpg
こっちはブルートレイン、24系の本(#2400円もした)があったので
値段見ないで思わず買ってしまい、棚に残ってた最後の1Setの銀河を
買った、新製品ではEF510の1号機と量産機が出たのですが
あいにく量産機が売り切れで1号機のみの入手
Nゲージに予算が廻らない・・・HOも475系が出てたけどどうしよう??
HOもそうだけど最近模型の大型化が多すぎるよ!


Blog03 114.jpg

投稿者:sano、投稿時刻:16:36 | コメント [0]

●ついに雪化粧

嫌な雪がついに降って来た!
仕事は出来ないし事故は多いし良い事ないな~ぁ
Blog03 107.jpg
車も埋まった
雪国の方には怒られるが
雪のある所には住みたくない
Blog03 109.jpg
車出せないし、出してももらい事故もあるし
止んだ後始末も大変
Blog03 110.jpg

投稿者:sano、投稿時刻:16:30 | コメント [294]

2006年01月20日

●あぁ~コニカミノルタがカメラ事業撤退

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060120-00000002-san-bus_all

炬燵猫さんそろそろですか!!(笑)


って炬燵猫さんばかりではない
言ってる私もコニカミノルタユーザー!
現場監督DG-4、DG-5どうすんの?
そういえば結構値段高いから買うのは躊躇したもんな~ぁ

ニコンも銀塩から撤退するみたいだし
一眼レフはキャノンでよかった~~ぁ
学生の頃の選択は正解だった!!

投稿者:sano、投稿時刻:13:44 | コメント [444]

2006年01月18日

●TASでのトークショー

ニスモブースでの午前の部トークショーはレーサー柳田真孝/星野一樹
コピー ~ Blog03 064.jpg
柳田真孝君はフォーミュラードリーム1年目の頃からの知り合い
ニスモの契約ドライバーになるまでは写真も撮っていた
だからトークショーの壇上から手を振ってくれた時は嬉しかったな~ぁ
いまじゃGT500のドライバーだもん、私のGT-RでFISCO走ったなんて
良い思い出だよ、今年もがんばってくださいよ!

午後はZの開発者のトークショー
湯川CPSも加藤さんも知り合いだから
トークショーの最中に目が逢うと恥ずかしい
CPSはおまけに私の例え話まで出してくれて
顔真っ赤になちゃった、でも台数間違えてたけど(笑
5年位前泊まりでCPSと逢った時は結構日本酒飲んでたな~ぁ
酒豪ってイメージあるんです。でもこの方は良い車造ると思ったのね!
コピー ~ Blog03 069.jpg
Zも毎年イヤーモデルとして必ずステップUPしてると言ってました
GT-Rももちろんそうなるであろうとも!
そうなれば・・・毎年買い換えるか買い増やすか!?
毎年1000万かよ~~って##
GT-Rファンは大変だ

コピー ~ Blog03 075.jpg


最近日産は今一般車が妙にさえないデザインだと思うのだけど
湯川CPSのような熱い方が居ない訳ではないでしょうし?
ミドルクラスの走行性能もトヨタ/ホンダに比べると・・・・
これも開発の方々?の熱意が感じないのです
買いたいってインパクト無いですよ、
Z、エルグラ、マーチ、クーペくらいでしょうかパッとしてるのは
頑張って欲しいですね
日産業績上向いたから気を許してるのではとも思うこの頃
お給料良すぎるのではないかな!?

投稿者:sano、投稿時刻:23:38 | コメント [3]

2006年01月16日

●現代の名工も

現代の名工、加藤氏にお逢いしてた一駒

コピー ~ Blog03 059.jpg
名工、なんじゃこれ!?って感じで繁々と覗き込むも
欲しいって感じではなかった・・・
これ、限定品なんですよ!
って言うと、好きだね~~ぇって!
名工興味は無いんですか!?との問いに
ニスモくれるような事言ってたけど
大きくて邪魔でしょ?
これ見て興味湧いたかな??

コピー ~ Blog03 062.jpg
町田組と一服しながらトークショーまでの暇つぶし
胸にはZのピンバッチが輝いていました
TypeGのフェンダーの事や乗り心地の事
お伺いしましたが
隣の町田組が次期GTーRの話持ちかけるから・・
現役の人に聞くことはタブーなんですよ!
名工とのお話の中で私のGT-Rの数を
そして乗ることの苦労話をお話して
現在伊藤修令主管R32レプリカを
作ってますって言ったら呆れてた・・・
名工のR33自家用車はカスタマイズしすぎだから
作れないけどね、
次は渡邊衝三R32レプリカにしましょう!

投稿者:sano、投稿時刻:18:27 | コメント [1]

2006年01月15日

●03XANAVI #23

AUTOartの1/18からニスモJGTC03#23が出てますが
オートサロン限定版にはヘルメット&優勝記念サインボードが付加され
アイテム魂をそそります。
Blog03 086.jpg
ヘルメットはバイザーが稼働します
バックに記念写真も付いて03鈴鹿を思い起こさせます
Blog03 087.jpg
すでに発売の#22と合わせて飾りたいですね!
メカニックのフィギアも作りたい気分です

そういえばこの車のドア
ニスフェスで売ってましたね、

投稿者:sano、投稿時刻:20:07 | コメント [0]

●オートサロン2006

金曜日、土曜日とオートサロンに行った@団長から電話があり
いや~~あ!大変だよ~ん、やっと2個目が買えるかの混雑でさ~ぁ
わたしゃ~仕事だちゅ~~の!!
随分人の心惑わすお言葉を頂戴して翌、日曜日結果
4時30に起きて出発!ねっ!ねむい!
Blog03 055.jpg
現地到着6時40分ごろでした、さっ!さむい!
すでに20人ほど並んでいまして戦闘体制ですが・・・?結果
そう変わらずホール入り口までぞろぞろ進んで
待機する事30分
いざ!9時オープン!!

Blog03 056.jpg
ダッシュでホール奥のブースへ!!久々にダッシュしました、
訳もわからず吊られて走って来た人も居ました(笑)
おお~!知り合いが居るわ!笹沼君、石塚君!清田君!、、昨日も来たとか!
走って!走って、意気込んでた割には列の人数少なめ?????
Blog03 057.jpg
結局5順も廻ってしまいました、目も廻った!
@団長!昨日の電話なんだったの??
笹沼君曰く昨日は40分で完売!大変だったのだよ~んって
今日は整理券が余るくらい最後は希望枚数配布してくれた
午後になってもニスモブースに展示して販売するくらい余ってまして
あまりの売れ残り状況でニスモさんの為?ここはと奮起して皆様で帰りに買い増しして
柳沼兄弟、私、笹沼君、石塚君、清田君、@団長だけで50/700個近く買ったのでは!?
Blog03 083.jpg
町田組も金銭尽きて揚句の果てエルグランドにこの有様!
正月の福袋みたいです
因みにこの大袋には3個入ります、
Blog03 082.jpg
清田君は九州への土産だ!と豪語してました、(勇ましい)
帰り間際の売れ残り結構ありました(チェック)
そこで尋ねると
ニスモでの売れ残りは
大阪メッセで販売するそうです。

今日のダッシュや早起きは一体成果あったのでしょうか?
早くも足に筋肉痛が・・・
寝坊された有志達は交通渋滞、入場渋滞、雑踏に阻まれて
到着に苦労したようですから成果はあったかな?

清田君は大阪メッセにも買いに行くと言って大袋2つを抱えて
電車で帰って行った!恐るべし!

投稿者:sano、投稿時刻:18:05 | コメント [15]

2006年01月10日

●S耐ブレーキキャリパー

S耐に限らずレース用はメタル系のパットが多く使われてます
元はジェット機のブレーキからの流用らしいのですが
当然発熱も多くごらんのようにピストンが発熱によって
引きずられてしまい変形しています。
N1(S耐)は基本的にノーマル装着部品でレースに挑まなければ
なりません、ベース車のキャパシティーが成績に影響します
R32時代は16インチホイール、当然住友製キャリパーでしたので発熱により
数ラップでキャリパーが開き、ブレーキがフカフカになってしまいました
これは私でもサーキットでなるくらいですから剛性は無かったですね、
N1対策としてR32にVspecが出され17インチホイールでブレンボ装着となったのです
このブレンボもR32時代は通用したのですがR33に変わると
ラップタイム向上でまたもや容量が足らなくなり、途中からニスモ認証として
F40Typeブレンボにフローティング
ローターで対策を施してきました
Blog03 054.jpg
このピストンはF40Typeのです、熱で変形しています
私が踏んだブレーキではこうなったら、逆に大したもんですが!
これはS耐の砂子塾長が乗ってたR33からの部品です
Blog03 053.jpg
R33最後の時代キャリパーはブレンボF40Type改
向上するラップタイムあまりの発熱でこのキャリパーでさえも
開いてしまいピストンも引きずられてしまうのです
キャリパーは開き対策に結合ボルトを貫通してボルトナットで
キャリパーを押さえ込みました
ピストンはパット接点部をチタンのハットを
付け耐熱性を施したのです
相方のローターは当然たまったもんではありません、
当時は17インチホイールの為340Φのローターでしたが殆んどは
砕け散る寸前だったようで、中にはレース中に
砕けてコースアウトやピットインで砕け散ったりした事も
ありました
Blog03 050.jpg
R34に移行した際18インチホイールになりローターは355Φに拡大して
冷却率を上げました
F50/F40Typeの鋳造キャリパーでは開いてしまうので
Gr-Cカーにも使われてた今で言うS耐キャリパー(鍛造)が選ばれました
これはさすがに開きに対して剛性があり
シーズン通して余裕で使用したようです
Blog03 051.jpg
もちろんこのキャリパーも
ピストンはチタンキャップのピストンが
装着されています
メタルパットの熱にも耐えたピストンです
先ほどのピストンに比べて何の変形も起きてません
Blog03 052.jpg
このチタンキャップ今はGTレースにも当然使われてます
お値段もキャリパーと同じ位の値段ですから
単純にキャリパー一個で倍のお値段となるのでしょうか
ここまで進化したS耐GT-Rのブレーキでしたが
背後に迫るポルシェに最終年度はニスモが特認でエンドレス製
6POT/4POTキャリパーまでを認証し幕を閉じたのでありました。

投稿者:sano、投稿時刻:17:45 | コメント [1]

2006年01月09日

●romiさんとこのジオラマレイアウト

romiさんから頂いたレポート写真
これが仕事場にある
癒しのレイアウトですか
500系のぞみが走ってますね

tetumokei1-02.jpg

私500系のぞみのグリーン車のシート気に入ってます
とてもすわり心地よくて
700系乗るならあえて500系にしてます
tetumokei1-01.jpg

すばらしい~ぃ!
アクリルガラスで防塵もしてあるから
怪獣対策にもなってるし・・

投稿者:sano、投稿時刻:14:56 | コメント [4]

2006年01月07日

●あさぎり

私の趣味の一つ鉄道模型
最近マイクロエースと言うメーカーの製品の出し方が
半端では無い!!
さすがに買うことは追いつかない
だから稀少な物や好みな物に厳選せざるえない
で・・
このメーカーから珍しいのが出たので
思わず買った!!
Blog03 024.jpg
ロマンスカーあさぎりと言えば小田急電鉄の車両なのだが
近年JRも相互乗り入れで特急を運行している
371系と言う1編成しかない特急なのだが・・
良くマイナーな車両を製品化したと関心する
今までのKATOやTOMIXだったら製品化しないであろう
車両まで出てくる!これも鉄道模型の革命児ならぬ
改革かもしれない、
財布が追いつければの話だが・・・・

投稿者:sano、投稿時刻:22:16 | コメント [9]

2006年01月06日

●鶴ヶ丘八幡宮に初詣

1月1日には賑わいのある八幡様ですから
私は毎年3日の夜にお参りに行ってます
毎年二の鳥居から両側は駐車の車両でいっぱいなのですが
今年はまったく路上駐車が目立ちません#
何かあったかと思うくらい
Blog03 029.jpg
弐の鳥居からの参道は趣きがあって好きなんです
かれこれ25年続けてまして毎回買う
絵馬付き破魔矢の絵馬が二順目に入りました
60枚還暦の枚数は集められないだろうけど・・
コンプリートならず##

Blog03 030.jpg
なんだかんだ人生半分以上過ぎたんだな~~と

投稿者:sano、投稿時刻:18:22 | コメント [1]

2006年01月05日

●ホームシアター

昨年、いやもう2年経つな~~ぁ
に買ったパナソニックのAVシアターを
ようやく正月休みに組み立てたのよ~~ん
Blog03 034.jpg
昔はビデオの配線なんか嬉々としてやったものですが
今はすっかり面倒屋になってしまい
買って1年以上も放置・・・
DVDレコーダーも放置・・・
すでにDVDレコーダーは型遅れ
今ではハイビジョン対応でもんな~~!!
で・・やっと組み上げて
2DVDデッキにCATV、CS
一応VHSダビング用にVTRデッキを配線
さすがサラウンド!!と歓喜!#
早速見たDVDが白い巨塔

シアター関係ないじゃん##

投稿者:sano、投稿時刻:20:42 | コメント [0]

2006年01月04日

●AUTOart1/18

年末に1/18のZは置き場所に困るから買わないと誓ったのだが・・・
Blog03 031.jpg
ま~~あ、嬉しい事にZのテストカーなんぞを頂いたものだから
はかなくも我が誓いはもろくも崩れ去り
コンプリート魂が変わって湧き出してきました
Blog03 032.jpg
あ~~あ、結果こうなるから・・
嫌なのね!?
くれぐれもプレゼントは慎重に選んで頂きたいものです??

Blog03 033.jpg
03GT-Rで喜んでいれば良いのですが・・・
コンプリート魂がね(笑)
わっかるかな~~ぁ?
わっかんね~~ぇだろ~~なぁ!?

投稿者:sano、投稿時刻:18:28 | コメント [2]

2006年01月02日

●書初め

今日romiさんからとても良い御題を頂いたので
父の形見の硯を出して書初めしてみました
Blog03.jpg
今の自分にはとても良い言葉なので
習字は学校以外しませんでしたが
なにかしたためて見ようという気になりました。

私にとって
福沢諭吉先生の心訓

Blog03 027.jpg

とともに胸に留めておきたい
言葉です。

投稿者:sano、投稿時刻:14:08 | コメント [3]

2006年01月01日

●あけましておめでとうございます。

平成18年 戌年を向かえ
皆様方に心よりお喜びを申し上げます。
今年も皆様にとって良い思いでの1年でありますように!

昨年から始めさせて頂いたBiog
多くの方々に閲覧していただき感謝!の極みです
年頭にあたりこのBlog家主紹介
2ndGT-R12台の管理人
趣味は幅広くしかしBlogにて紹介は制約もあり極一部
親しき友人にはその内容を判って頂けるかと・・・
これからもGT-Rに精進してまいります
皆様よろしくお願いいたします

Blog03 025.jpg
戌年もあってラブラドールの娘を引き連れての記念撮影
動物は大好きです
だからペットショップは行きません!
欲しくなるから・・・(笑)
Blog03 026.jpg
ちなみに猫も2匹います
工事現場で拾った茶虎猫
当時手のひらに乗るくらいの乳飲み子でした
(良く育ったと神様に感謝しました)
見捨てる事出来なくて家族に頭下げて飼ってもらいました、
戌年で出してしまったけど
私のお気に入りなので勘弁!

投稿者:sano、投稿時刻:13:32 | コメント [5]