2005年03月31日

●Forever! REINIK

自分の中でGr-Aで忘れる事が出来ないのが日産工機「REINIK」!
R32Gr-Aを支え続けた裏舞台の主役。
イコールコンディションに気を使いながらも、常勝GT-Rを支えたのはこのエンジン。
当時いち早くこのステッカーを入手した私は愛機に当然のごとく貼ってました。
よく盗られましたけどそれだけREINIKに注目していただけたのでしょう。
このステッカーは当時の物大きさも4種類あって、写真のは大、中、小。
ここに無いのはタイミングベルトカバーに貼る極小サイズ。
登録商標されてない頃のものだから、○にRが付いてない。
今のは商標マークが付いてて&のロゴが違います。
現在でも当時でも日産工機では販売してません。
当時は工機の有志が造った部署内での細々とした販売?でした。
現在はレイマックスでREINIKと縁も無くなりましたが、たまに何故か売ってます。

2005-03-31-1.jpg

投稿者:sano、投稿時刻:20:34 | コメント [0]

●タコメーター

R32Gr-Aのタコメーター。
当時定価で500000円もした何気ないメーター。
さりげなくSKYLINE GT-Rっとロゴが入ってるのがうれしい。
なんとか自車につけようと入手したが、もったいなくてつけずじまい。
で・・・
もう一個入手して、でも付けていない。
2005-03-31-2.jpg
Gr-A車両も入手したからこのタコメーター3個あることになる。
当時だったら150万!
夢見させていただきました

投稿者:sano、投稿時刻:20:19 | コメント [0]

●平成元年GT-R

かの有名店でふとした事で目に留まったGT-R。
見れば平成元年車、これはこれは・・
2005-03-31-3.jpg

サイドのオプションだったステッカーがなんとも言えず。
早速交渉に入ったが・・・

2005-03-31-4.jpg

納車整備中のGT-R。
ここまでやってくれるのか!(感激)
しかし古い車を売るのも大変だね。
きっと期待以上の出来になって納車されるでしょね!面目もあるでしょうし。

2005-03-31-5.jpg

納車後はニスモと双璧を成して、媒体活動しますから。

投稿者:sano、投稿時刻:19:57 | コメント [0]

●乗らないインプレッサ

WRCみたいに、ってモニターカメラ付けて、いっその事RALLY JAPAN仕様にと思ったが・・・
ルーフベンチレーター付きの為メキシコとかキプロス仕様にしかならないな~~あ・・残念!
相模原 039.jpg
フェンダーが片側30ミリ近く出てます。
確実に腰高感はなくなりました
おかげでカバーが使えません!
ワゴン車用のカバーを新調しました。

相模原 054.jpg
長男の専用車にしてるのですが、これが乗らないで放置してばっかりなのでついにバッテリー上がりで充電作業に入ってるところです。

相模原 037.jpg

どうもレプリカ仕様にしょうとしてるのが気に入らないらしく、ブーイングが出てます。

投稿者:sano、投稿時刻:00:18 | コメント [0]

2005年03月30日

●私のカメラ機材

2005-03-30-1.jpg
先ほどキヤノンから発売になったIXY600。
コンパクトカメラも画素数が500万を越えてきました。
数年前の一眼デジタルを遥かに凌駕する性能で、技術の進歩は早いものです。
わたしもこのブログを始めるにあたって機動性を重要視のため導入した次第です。

2005-03-30-2.jpg


こちらは本体機用のレンズ。
今まで17ミリからの広角だったのに、16ミリへとシフトしました。すでにこのレンズが出て数年経ちますが私は今になってやっと導入しました。
防水性が1D等と同等設計になってます
2005-03-30-3.jpg


EOS-1も登場から17年目でR32と同じですが、機体はモデルチェンジを重ね、今の現用機は1v、1DMarkⅡ、1DsMarkⅡになっております。
デジタル機は安くなったと言ってもさすがに高額です。
フィルム機が高い高いと言って30万を超えるなどと言ってたのはつい数年前の話。でも未だデジタルはその倍や何倍もします。

投稿者:sano、投稿時刻:20:54 | コメント [0]

●フェアレディーZ購入

新規購入!
ニスモSチューンの2台。
35THアニバーサリーサンシャインイエローとモンテブルー
ロードスターサンセットオレンジ
ってミニカーのお話。。。。
相模原 001.jpg

さ~~~てそのミニカーも置き場所が無くなってきました!?
本は貯まるは・・・模型は増えるは・・・

相模原 003.jpg

5.1Chサラウンドシステムも未だ組み立ててない。。。一体何時になるやら。

投稿者:sano、投稿時刻:20:00 | コメント [0]

2005年03月27日

●4ドアR32GT-R(VspecⅡ仕様)

autech05.jpg
NAバージョンのエンジンルーム。
サージタンクの吸気ブランチが細く長い為、低速トルクを出すのに向いてます。

2005-03-27-1.jpg
やはりNA用のサージタンクでは高回転のパンチが無くなり、頭打ちのエンジンになってしまいましたので
元のサージタンクに戻しました。
ヘッドカバーはNA用のオーテックカラーの物に交換しております。

気が付かれた方も居ますでしょうか?
タイミングセンサーがR34用です。
エンジン本体はNurのベアエンジンで、カムカバー類をオーテックに交換してる非常に贅沢なエンジンです。
これにゲトラグ6速の組み合わせで最終減速比が「4.111」ですので結構加速重視のギヤー比になってます。

投稿者:sano、投稿時刻:01:10 | コメント [0]

●R32Vspec N1

最初はブレンボ装着車ということで今まで乗ってた標準車(当時それしか設定無かった)を下取りに出し(ここまでは下取りと言う行為を行ってた)買いました。
当時サーキット走行にはまってたこともあって、エアコンレスのN1選択という今考えれば無謀なことをしました。
その後いじるは、いじるは!この車にいくらつぎ込んだか!?
ポルシェターボ簡単に買えたな~!
ともかくかれこれレース車のお下がり部品で作った車ですが、これが結構大変で、簡単に付くと思ってたら大間違いでした!
一つ変えれば関連した部分の交換までせまられる。
Gr-AのエアークリーナーBOXをつけるはずがターボの吸気管まで及んでしまった。。。

2005-03-27-2.jpg

エンジンだってピストンいじればヘッドまでいじる。
ガソリンデリバリーパイプいじれば燃料ポンプまで変更。
さすがレースカーはそれ専用に出来てました。

2005-03-27-3.jpg

ロールケージのパットとシート生地を色あわせしてみました。
本当は溶接付けしたいのですが、公道を走るためにはラバーパット巻きでないとだめです。
シートベルトはサベルトの3インチの5ポイントを両座席に装備。
3インチってところがラリーカーやレースカーをイメージさせてくれますし、肩に食い込む事無くホールドしてくれます。
結果、乗車定員は2名乗車に変更。
最近ノーマルに乗ってばかりなので乗りにくいことこの上なし。
でもR32乗りはGr-AとREINIKがイメージにあってそれがとても偉大で・・・
結果Gr-A入手したのですが(笑)

2005-03-27-4.jpg

ガラスはフロントウインド以外、当時のニスモオプションだったアクリルウインドに交換しました。
当時N1はアクリルガラスに交換可能でしたのでオプション設定されてたようです。
やはり社外品と違ってリヤガラスなどは3次元曲線でチャンと成型されています。
やはり当時OPだったラジエーターエアーガイドも、廃番近かった為購入した記憶があります。
ストラットタワーバーは93年のGTカー(カルソニック#1)の物で、カーボン製です。
カーボンといえば、プロペラシャフトもニスモが最初にRR品番で売り出したもを買いました。
当時で60万のプライスで、ユニシアから購入者の使用目的のリサーチがあったと聞いています。
当時、ボンネットでカーボン製などは出回ってなく、ましてはルーバー付きのボンネットなどは皆無でした。
このボンネットはR32GTカーの94年仕様のものでして、今のGTカーと比較するととてもお粗末です。
サイドステップ後端のアルミ板の遮熱版は、Gr-Aのサイド排気管を装着した時の為のものです。
サイド管でしばらくは走ってました。。。
タービンの回転音がそのまま聞こえます。
本人はそのチタンマフラーの排気音に酔いしれて良いのですが、まわりは迷惑なので、今は後方排気に
戻してます。(爆)

投稿者:sano、投稿時刻:00:27 | コメント [0]

2005年03月22日

●なんだこの車

謎の車の下回り、こんな写真撮るは私ぐらいでしょうね。
レース写真の方はこのようなところは興味ないみたいで、すきま産業でしょうか。(笑)

WRC 189.jpg

普通にV35、E51と同じですかね?

WRC 188.jpg

投稿者:sano、投稿時刻:00:09 | コメント [0]

2005年03月21日

●クイール

私がかれこれ10年以上前に出会った幼児向けの本がこれでした。
歯医者に行って見つけたのですが、中々気の利いた歯医者もあるもんだと思いました。
ビジネスマン向けにしか雑誌を置かないところが結構ありましたが、教養的な本も置いてある所は患者にとってもうれしいですね。
早速本屋に注文して入手した思い出があります。
その後9年前にチョコレートのラブラドールを飼ったときに、そのお名前を頂いたわけです。
数年後、映画にもなるとは夢にも思いませんでした。
映画化後はちょっと名前呼ぶの恥ずかしくて、あのクイールから取ったのですかと案の定聞かれます。(笑)
話題になる前に付けた名前ですけどね。

2005-03-21-1.jpg
(画像をクリックするとAmazon.co.jpが開きます。)

もうひとつの写真の本が、大人向けのです。
これは95年に買ったものですが、内容が大人向けです。

2005-03-21-2.jpg
(画像をクリックするとAmazon.co.jpが開きます。)

私はおかげさまで何不自由なく生活出来ますが、盲導犬の生涯や視覚障害者への思いやりを痛切に感じます。
障害者や盲導犬達と立場を同じくして、思いやりの気持ちが持てたら良い世の中になるのではと思ってますが、現実は未だ未熟です。

そんな事で今晩、テレビ東京で「クイール」が放送されます。
是非見ていろんな事感じてください。

投稿者:sano、投稿時刻:12:49 | コメント [0]

●この車??

もちろん日産の車ですが、多分普段はこのようなアングルは見れないのでアップしてみました。

WRC 352.jpg
中身の造りは市販車ではないので良しとしてください。

WRC 226.jpg

この車の命はイメージですね!

WRC 240.jpg

私自身こんな箇所を撮れるなんて思ってもみなかったです。このような資料が模型つくりには必要なのですが、ほとんどの雑誌には載ってません。
雑誌なども芸術風の写真しか掲載されてないのが現実で、模型製作や資料収集には情報が足らない
のが現実です。私が覗いたレース写真の世界は結構狭く、決して読者(受け手)側に立った姿勢ではありませんでした。

WRC 236.jpg

なんの車両かお好きな方ならもうお解かりでしょう!
模型があればいいのですが・・・・
鎌田さん!どうですか?この模型は!?

投稿者:sano、投稿時刻:12:06 | コメント [0]

2005年03月20日

●ラブラドールレトリーバー

WRC 893.jpg

昨日お風呂に入れてシャンプーしました。
さすがに2匹も入れると1時間以上の時間がかかり、すっかりこちらの体もふやけてしまします。
冬場は寒い事もあってあまりシャンプーしませんが、今の時期は花粉のこともあってまめに洗わないと・・・

もう二匹ともいい年になってきたので健康には気を使います。

WRC 894.jpg

いつまでも元気でいて欲しいものです。

投稿者:sano、投稿時刻:14:49 | コメント [0]

●WRC in Japan

WRC 898.jpg

WRCに去年行ったときの写真ですがさすがWRCでした。
チャラチャラしたキャンギャルなどいなくて純粋にモータースポーツしてました。
最近のGTなどはキャンギャルが主役の感がありますが、何とかならないものでしょうか!
SUBARUは人気高いですね。
北海道であんなにインプレッサを見るとは思いませんでした。

WRC 544.jpg

投稿者:sano、投稿時刻:14:41 | コメント [0]

●新装FISCO

2005-03-20-1.jpg

ながーいストレート。綺麗な舗装、走るのが待ちどうしいです。
このときはFISCOの車両でコースを案内していただきました。

2005-03-20-2.jpg

訪れたのは1月下旬だったのでまだ両脇に雪がのこってます。
GTカーは一体何キロで走り抜けるのでしょうか?

投稿者:sano、投稿時刻:11:20 | コメント [0]

●ガレージ番長の由来

000.jpg

CS放送のフジテレビ721にてスカイラインGT-R編にて紹介され、地上波のフジテレビ8Chでも8月に各車種の中から代表して放送されました。
丁度アテネオリンピックの日本VSキューバ戦の裏番組だったので深夜にもかかわらず、結構知り合いの方から、「見たよ!!」って反応がありました。
皆さん所有台数知っておどろいてました。
再放送も含めると5回くらいはCSは放送したのではないでしょうか。
他にシトロエンやフェラーリ、シボレー、ミニなど、計10車種に渡って各車種3オーナーさんずつ紹介されいきました。
この事がきっかけでタイトルに冠として付けさせていただきました。
ガレージ番長03.jpg

オープニングタイトルです。
司会はよゐこの有野さんとエンスーを造った渡辺和博氏です

ガレージ番長04.jpg


再放送またあるようです。
721フジテレビでスカイラインGT-Rは3/29(火)25:00~26:00 #3。

ガレージ番長の番組案内はhttp://www.fujitv.co.jp/cs/program/7215_032.html

是非ご覧ください。私の日産スカイラインGT-Rへの想いが少しは伝わるかと。(笑)

投稿者:sano、投稿時刻:01:46 | コメント [0]

●画像埋め込みテスト

GDB-D1481.jpg
新装開店準備中の富士スピードウェイでのR32ニスモの撮影です。
今回ニスモは初出動となりました、私にしては珍しくフルノーマルの形式保存車両となります。
雑誌等媒体撮影用でしょうか?

投稿者:sano、投稿時刻:01:37 | コメント [0]

2005年03月19日

●初めまして。

皆さん初めまして、と言っても知り合いがほとんどかもしれません。(笑)
井上さん、鎌田さん、竹内さん達と層々たるメンバーに腰が引けてしまいそうです。
自分なりに出来る事はGT-Rの各型の長短所やレース車のお話、模型のお話などでしょうか。
車撮影する為にカメラ機材にも興味はありますし、愛犬のラブラドールや猫など動物も好きです。
かつては獣医を目指した事もありました。鉄道も好きですね。Nゲージ車両も3000両以上は持ってます。結構徹底してのめり込むタイプです。ウルトラマンや仮面ライダーなんかも好きですが最近のはさすがについていけません。
まあそんなこんなの私ですがこれからが結構プレッシャーでどうなることらや・・・
ひとまずはご挨拶を兼ねて。

投稿者:sano、投稿時刻:00:28 | コメント [0]