March 28, 2006

●また来冬においでね。(^-^)ノ

会社から車で2,3分のところに、地元を流れる河川敷があり、毎冬には多くの白鳥やカモが越冬の為に訪れることで有名な場所があります。11月末頃から飛来してきて、数ヶ月この地で過ごしている訳ですが、今はもう3月も末。。。2月になってからまとまった降雪も少なくなり、下旬頃から少しずつ白鳥達も北へ帰り始めたようです。今はもう数えられるくらいの数しか留まっていませんね。

CIMG1406.JPG
白鳥達にエサを与えに、近くの方々がよくいらっしゃいます。

4月に入れば、今残っている白鳥達も殆どが旅立つ事になるでしょう。近くを通ると鳴き声もうるさく感じましたが、それもしばらくの間はお預けになります。そうなると少し寂しいもんですね。(^^;

また来冬も、元気な姿を見せて下さいね。お帰りは気をつけて!(^-^)ノ

CIMG1409.JPG

CIMG1410.JPG

投稿者:Ino、投稿時刻: 7:05 AM | コメント [0]

March 25, 2006

●福島県会津美里町へ

3月24日、現場の安全衛生協議会に出席するのと工事の進捗状況の確認の為に、福島県会津美里町に出掛けてきました。私の住んでいる宮城県白石市から高速道路を利用し、東北道~磐越道を経由して会津方面には、通常であれば有に2時間くらいは掛かる道のりなのです。しかし福島市内から山道を越えると、高速道路を使用した時間と大して変わらないという話を業者の方から聞いたので、今回は試しにその道路を通ってみました。

その道路は、福島西I.Cから猪苗代方面に伸びている国道115号線です。土湯温泉街を通り抜け、地元のスキー場の脇を通りながら猪苗代に下りていく道路で、途中から見える見晴らしも気持ちのいいものがあります。(^-^)

CIMG1398.JPG
路面の状況もいいので、ツーリングには最適です。

あれだけ大雪で騒がれた今冬でしたが、2月以降はまとまった雪もあまり降らず、思ったよりも早い時期に雪も溶け始めたようです。山頂付近では路肩に雪が残っていますが、深夜でもなければ路面の凍結の心配も無さそうな感じさえしました。

CIMG1400.JPG
山頂付近。スキー場も近くにあります。

平日の昼間という事もあったのでしょうが、道路も空いてて順調に猪苗代まで降りてきました。実際、本当に高速道路を使うよりも早く感じるくらいに猪苗代に到着、高速料金のことを考えれば多少の時間差は気にしなくていいでしょう!(^○^)

CIMG1401.JPG
猪苗代のスキー場です。そろそろシーズンオフかな?

猪苗代から会津までは再び高速を利用して向かいます。現場は市内からもう少し離れた、会津美里町です。先日の町村合併で新たに出来た町でして、現在掛かっている工事は移転する小学校校舎の建設工事でした。柱・壁の部分はRC造(鉄筋コンクリート造)で、屋根廻りのみS造(鉄骨造)という工事です。通常はRCのみ、またはSのみという工事が多いのですが、屋根部分の軽量化を図る上でこういった組み合わせの工事は宮城県内でも多く採用されています。

CIMG1403.JPG
写真は校舎入り口と職員室付近。
この奥には教室棟などが立ち並びます。

本来であれば、役所工事であれば地元発注とすべきところですので、当初は遠距離である事を理由に断っていたのですが、近くに鉄骨の加工工場が無かったことと、客先が当社の得意先でしたので、施工させていただく事になりました。仕事全体の8~9割程度は県内の仕事をしておりますが、ここ数年は業者から指名を頂き、隣県の現場でも施工させていただくケースが増えております。嬉しい事ではあるのですが、移動が大変なんですよね。。。(^^ゞ

投稿者:Ino、投稿時刻: 9:51 AM | コメント [0]

March 23, 2006

●10円まんじゅう

地元の商店街の中に、昔から続いているお店があります。そこは何時も小さな子供から大人まで、みんなが知っているような、小さなお店です。お店番をしているのはお祖父さんとお祖母さん。みんながこのお店に目当てで伺うものは。。。「10円まんじゅう」なんです。

一口サイズの揚げまんじゅうは、1個10円という値段で、ずっと昔から売られ続けています。その値段の安さから、何時も2~30個はまとめて買っていかれる方が多いようです。だって、30個買ってもたったの300円なんですもの。・・・あ、消費税は別途ね(笑)。このまんじゅうを包む紙は、新聞紙の広告を折った紙の入れ物でして、こんなところにもお店の風情を感じる事が出来ます。

小さな子供でも、お小遣いの範囲内で食べれるし、やがて大人になった私達の世代でも、クセになりそうな美味しさで何時も買いに行く人が多いようです。ここのお店には、時の流れを感じさせない、昔の「駄菓子屋」のような雰囲気を醸し出しながら、今日も沢山の「10円まんじゅう」をみんなに作り続けています。

白泉堂
宮城県白石市長町43
TEL 0224-25-3331


20060323_1342_0000.jpg

投稿者:Ino、投稿時刻: 8:52 PM | コメント [0]

March 20, 2006

●横浜に行ってきました。

19日、早朝(・・・と言うか、深夜?・笑)から横浜へ日帰りで出掛けて参りました。横浜に住む妹夫婦ですが、ダンナが19日から約1週間の予定でイギリスに出張になったとの事で、甥っ子達を引き連れて急遽里帰りすることになりました。そのお迎えに私と父親で出掛けたんです。・・・わざわざですよ?(笑)
まあ、甥っ子達も3歳と1歳になったばかりなので、妹も一人で連れて歩くのは大変なんですよね。それで何時も里帰りする時は、こちらから来るまで迎えに行くんです。今回は休日だったので私も同行したのですが、普段はうちの両親揃って出掛けるんです。孫バカもいいとこだ。。。(-_-;

出発は、ETCの深夜割引を受ける為(笑)と、都内での渋滞を避ける為に何時も通りに夜中に出発します。今回は26時に家を出て、首都高には6時前に入れたかな?

CIMG1377.JPG
久々の湾岸だぁ~!o(^o^)o 朝から都内では雨でした。

横浜市内の妹宅には6時半過ぎに到着、ダンナも出発の準備を終えて朝食中のところでした。妹のダンナは某大企業に勤めているのですが、昔からよく海外の現地プラント事業に携わっており、今回の出張でも今後は月1程度で渡英しなければならないそうです。・・・う~ん。。。文字通り、「世界をマタにかけるヤツ」なんですな。(^^ゞ

で、今回の仕事の内容を聞いたら、某大手石油会社関連の仕事で、その発注金額はおよそ1兆円なんだそうです。









(゜-゜) ・・・ん?









1兆円???( ̄□ ̄;)





・・・ちょっとアナタ、今年度の宮城県の予算、おいくらか御存知ですか?(^^ゞ





とんでもない義弟を持ったものだ。。。(^-^;;;(大汗)

私達も一緒に朝食を頂いた後、義弟が出発。その後荷物の整理を行って、午前10時過ぎには今来たばかり道を再び戻り始めました。・・・横浜滞在時間、わずか4時間。。。しかも一歩も家の外には出ておりません。・・・σ(^^;、何しに来たんだっけ?迎えに来ただけだから、別にいいのか。。。(爆)

CIMG1379.JPG
荷物を車に積んで、再び出発!

折角横浜に来たのにな~。。。OCのメンバーや、サーキット仲間のみんなにも会いたかったなあ。。。中華街でお土産も買いたかったな。。。(笑)・・・あ、大黒PAにも立ち寄らなかった!(爆)もしかしたら、誰か居たのかもしれないのに!(核爆) まあ、ベイブリッジとつばさ橋を通れたからいいや。(^^ゞ

CIMG1380.JPG
ベイブリッジ~!(^○^)(笑)

CIMG1381.JPG
つばさ橋~!(^○^)(爆)

たまにしか来れない田舎モノだから、こんな写真でも記念写真になるんよ!(^○^)

投稿者:Ino、投稿時刻: 3:17 PM | コメント [0]

March 19, 2006

●オイル交換してきました

18日の土曜日、夕方から仕事を抜け出して(爆)、オイル交換に行ってきました。2月以降は天気がいい日が続いたので、宮城・山形の県境付近も道路事情は例年に比べると、かなりいいほうなのかもしれません。ただ融雪剤などの影響で道路にはその跡がかなり残っています。

CIMG1371.JPG
山形自動車道・笹谷付近。山には雪は残っていますが
道路はもう大丈夫です。融雪剤の跡はスゴイですけど。(^^;

17時過ぎAL山形に到着、現在お店では本格的なシーズンインを前に、いろいろな方々のNEWエンジンを組み立てております。お陰で師匠自身のエンジンには未だに着手出来ていない模様です。(^^ゞ

CIMG1372.JPG
とある方の、RB26エンジンです。
マジョーラカラーのヘッドが妖しい雰囲気出してます。(^^ゞ

CIMG1373.JPG
こちらはイエローGT-Rさんのエンジンです。
これからO/H作業に取り掛かります。年内には復帰できるかな?

こういった忙しい最中に時間を割いてオイル交換してくれましたYU様、有難うございました。m(_ _)m 翌日も私用があったので、19時半頃には帰路につきましたが、自分の降ろされたエンジンの事が気になったのか、イエローGT-Rさんもお店に来られました。さりげな~く作業の進捗に、プレッシャーをかけに来たのかな?(笑)

CIMG1374.JPG
リフトに乗っけて、オイル交換の作業中。

さて、21日の菅生は、自分の体の慣らしがてら、適当に遊んできます!(笑)

投稿者:Ino、投稿時刻:11:58 PM | コメント [0]

March 16, 2006

●AL山形と川崎師匠との出会い

最近ちょっとBlogの更新が疎かになってます。きっと「これ」のせいだ、これ!(笑) きっと皆さんもそうでしょ?(笑)

今日はAL山形との出会いについて簡単にお話しようと思います。おおまかには、私のHPでも御紹介しているのですが、もともとのキッカケは、とある地元の車情報誌の取材記事でした。

当時、私は貯金したお金を元手に新車でBNR32を購入しました。マフラー交換や車高くらいは下げたいな、と安易な考え程度で(笑)これからお世話になろうとするショップを探していました。何度か地元のショップの前まで行った事はあるのですが、あの「独特」の雰囲気に立ち竦みし、なかなかチューニングに手を付けられずに居た時期でもありました。そんな時にふと雑誌の記事で目に止まったのが、この記事だったんです。理由はありませんが、この記事を見て一度お店に伺ってみよう、と思ったのです。この記事は、未だに大切にラップしていて自宅の自分の部屋に飾ってあるんですよ(笑)。

あれから丁度12年、何時か時期が来ればGTRから降りるものと思っていましたが、年を重ねる毎に段々と過激な方向に進んでいるように思えるのは気のせい?として(笑)、未だにAL山形、そして川崎師匠にお世話になっている訳です。・・・と言うか、チューニングで他のお店でお世話になった事が無いんですよね(走行会でお世話になってる方々のお店には、近くに寄った際によく挨拶には伺いますが・笑)。

そりゃ今まで師匠に怒られた事や発破かけられた事は数知れずですよ?(笑)、でも言われる事は当たり前の事だったし、目をかけて頂いてるからいろいろ怒ってくれるんだと思ってますので、その思いになんとか答えなきゃならない訳ですよ、私としては。なので今年はそれなりに気合が入っているんです。

この記事は、今でもよく思い出して何度も読み返します。走り始めた時の気持ちを忘れない為にね。

syun-ei kawasaki1.jpg

投稿者:Ino、投稿時刻: 5:35 PM | コメント [0]

March 13, 2006

●\(^○^)/ なクルマ

昨日、ふと思い立ってAL山形に出掛けてきました。先日お願いしていたシートレールが届いているという連絡があったのと、私のGTRのメンテの件の相談で伺ってきました。

CIMG1367.JPG
ここ数日はいい天気だったけど、少し寒い一日でした。

お店に着くと、板金作業から上がってきた綺麗な(?)BNR34をメカさんが洗車しているトコでした。まだパーツは全然装着されていない状態で、ブレーキさえも無い状態でした。

CIMG1361.JPG

実はこの車、海外のお客様からのオーダー車両で、ホワイトボディから起こした一台との事です。σ(^^;に引き続き、2.8L+GT-RS仕様(工場長のYU様曰く、『悪の根源第二号機』・笑。。。んじゃ、第一号機って、σ(--;ですか?・爆)で、既にエンジンは完成しており、これから各パーツの装着作業に取り掛かるようです。アチラに着いたらゼロヨンマシンとして活躍(?)するそうな。。。(^^ゞ
しかし、この某社のフェンダーの開口部の広さ・・・、これだけ開いてたらホントに冷えそうですね。

CIMG1362.JPG
コンナにデカイ開口部、見たこと無いや。(^^;

これだけフェンダーが盛り上がっていると、ドア開けたときに干渉しないのかな~?なんて思ってみてたら・・・、どうやら他に何か怪しい仕掛けがあるらしい。。。パーツが付いていないのは確かだけど、別にフェンダー以外はそれらしき様子は感じられなかったのですが。。。

師匠やメカの皆さんが、( ̄ー ̄)ニヤリとしながら、その答えを教えてくれました。その答えとは。。。



CIMG1363.JPG
ドアを開けて・・・答えは室内に?















CIMG1364.JPG







・・・(;゜д゜)







CIMG1365.JPG



ガルウィング!\(^○^)/



いやあ、久々に見ましたガルウィングの車両。(^^ゞ こりゃ目立つわな~、などと思ってしまいました。田舎じゃ、あんまりガルウィングにする方は見たことないのでね(笑)。これは完成が楽しみです。(^^ゞ

ここ数日、東北でも暖かい天気が続きまして、大分雪も溶けてきましたが、昨日は朝から寒い天気だったのと、山間部では時折雪が舞う状態でした。私が帰る夕方頃には道路にも雪が降り積もり、坂道を上がれない車両や事故も相次ぎ、道路も少し混雑するような状態でした。まだまだ冬は終わった訳ではありません。まだ当分は気を抜かずに、関東方面から東北にいらっしゃる皆さんも十分にお気をつけて下さいね。

CIMG1369.JPG

投稿者:Ino、投稿時刻: 9:42 AM | コメント [0]

March 11, 2006

●春なのに、スイカ?

先日、会社で「Suica」を購入しました。何時も移動手段は車や新幹線が多いのですが、今後会議で近場に出掛ける機会や、都内に出掛けたりした場合にイチイチ切符を買うことを考えれば、「Suica」があったほうが便利かな、と思い事務の女の子と相談して買いました。十数年前と比べれば、改札口が自動化になっただけでも驚いたのに、今じゃカード感覚で切符代わりに使えるのですから、スゴイもんですねえ。。。(笑)

身の回りでも「Suica」を持っている方が増えたので、その影響もあったから購入したのですが。。。問題が一つ。









これ、どうやって使うの?(^^ゞ
改札口で「ピッ!」ってやればいいの?(爆)


20060311_0708_0000.jpg

投稿者:Ino、投稿時刻: 9:12 AM | コメント [0]

March 10, 2006

●もうガマン出来ない!

今年のサーキット走り初めは、5月3日の東北No.1決定戦(仙台ハイランド)と思っていましたが・・・、廻りのサーキット仲間の話を聞いていたら、もうガマン出来なくなりました。

3月21日、SUGO参戦!(w

SUGO主催の走行会なので、あくまで練習という事で6000rpm以上は回さずに、マシンよりもまず先に自分自身の慣らしに行って来ます。それまでにオイル交換とか済ませなきゃ。。。

・・・その前に、祭日なんだけど仕事休めるのかな?(^^ゞ

投稿者:Ino、投稿時刻: 7:49 AM | コメント [0]

March 6, 2006

●【ポスター完成!】2006東北No.1決定戦

今年度開催される、【2006東北No.1決定戦】のポスターが完成し、昨日AL山形に伺った際に、師匠から1枚頂いて参りました。使われている画像は、昨年開催された決定戦時に撮影された画像からピックアップされています。昨年度シリーズチャンプであったMCRのたじま~るさんや、最終戦で惜しくもエンジンブローとなってしまった、夢工房のPKさんも画像の中に入ってますよ!(^-^)

さて、・・・そろそろジッとしていられなくなってきました。5月3日の本番を前に、軽く何処かに行ってこようかな。。。

CIMG1359.JPG

投稿者:Ino、投稿時刻: 9:18 PM | コメント [0]

March 5, 2006

●いよいよサーキットシーズンへ!(^-^)

今年の冬は大雪で話題になりましたが、2月以降は大分降雪も少なくなり、宮城県は山間部を除けば雪はかなり少なくなりました。そろそろ春の訪れも近いようです。(^-^)

そんな中、今日はスポーツランド菅生で走行会がありました。何時もならこの時期はまだ雪が残っているはずなのですが、ここ数週間は暖かい日が続いたお陰で、コースには全く雪が無くなったようでした。オフィシャルの方も、この時期では珍しい事だとおっしゃってました。

CIMG1345.JPG
菅生から望む蔵王連邦はまだ雪化粧です。

CIMG1346.JPG
天気にも恵まれ、路面は完全にドライです。

今日は、ハイランドで最速タイムを出されている「鈴木自工」さんがいらっしゃるという情報を聞いて、偵察(笑)に伺った次第です。(^^ゞ 今回は御馴染みのS13ではなく、もう一台のデモカーであるFDを持ち込んでの走行でした。テスト走行だったのか、頻繁にピットに戻ってマシンをチェックしていました。今年はこのFDで走り込んでいくのでしょうか。。。時間の関係で私は途中で帰ったので、全開走行は見れませんでした。

CIMG1344.JPG
頻繁にマシンをチェックしていたようです。

11月末からこれまで、東北地方ではロクに走行会もありませんでしたが、そろそろいい季節に入りそうです。今年は仙台ハイランドや菅生で、どんな展開の争いが繰り広げられるのか、今から本当に楽しみです。(^-^)

投稿者:Ino、投稿時刻: 7:58 PM | コメント [0]

March 2, 2006

●マニフェスト型公開討論会セミナー

今年宮城県では、5月以降に4つの市町村で首長選挙が開催されます。最近は告示前に「公開討論会」が開催されるようになりました。昨日は討論会についての情報交換や手法についてのセミナーが開催されたので、夕方から仙台に出掛けて受講してきました。
公開討論会とは、選挙に立候補する複数の候補者たちが居並ぶ中で、その姿を直接目で見て、声を聞いた上で、自分たちの代表(代弁)者として誰がふさわしいかを判断し選んでいこうという趣旨で開催されます。この討論会は全国各地で展開されており、我々(社)日本青年会議所が深く関わっております。

今日は過去に開催された公開討論会の事例の説明や、東北大学大学院情報科学研究科助教授の河村先生を講師としてお迎えして、数々の問題点等の対処策や過去の事例についてお話を頂きました。
今後、皆さんがお住まいの地域で選挙がある時は、是非公開討論会に伺ってみてください。立候補者の考えが実際に聞ける、数少ない良い機会だと思います。
公開討論会の趣旨については下記をご覧下さい。

マニフェスト型公開討論会を推進する会

CIMG1337.JPG

投稿者:Ino、投稿時刻: 6:53 AM | コメント [0]