October 29, 2005

●キッズプロジェクト ~子供サッカー教室~

(社)白石青年会議所では10月29日の午前中、市内の幼稚園や保育園などに通う5,6歳児を対象に、「キッズプロジェクト」と称したサッカー教室を、宮城県サッカー協会の方々のお手伝いを頂きながら開催致しました。

私たちの地元には河川敷にサッカー公園がありまして、公式試合にも使われる人工芝を使用したサッカー場があります。このサッカー場を使用しながら、小さな子供達にも楽しんで貰えるサッカー教室を開催し、親子合わせて50名程の参加を頂きました。

CIMG0886.JPG
河川敷にあるサッカー場です。

実はこの夏、8月の大雨で河川敷が氾濫し、このサッカー場も一部水が上がってしまって、当分の間はサッカー場も使えなくなるとの話もあったのですが、念密な管理と手入れのお陰でしょうか、無事早々に利用できる事になりました。(^○^)

CIMG0885.JPG
芝の上を歩いてみると、フワフワしてました。(笑)

教室は、準備体操を兼ねて親子でスキンシップをとりながらの運動に始まり、ボールを使って簡単な練習を行ったあと、4つのチームに分かれてミニゲームを行いました。本日使用されたサッカーボールも、本来のボールよりも一回り小さく、とても柔らかいボールでした。これなら小さな子供にも安全ですね。

CIMG0884.JPG
4つのチームに分かれてミニゲームの試合中。

参加された子供達は勿論、ご父兄の皆さんにも楽しんで頂けたことと思います。またいずれ第2回、第3回と続けていく事が出来るといいな、と思いました。(^-^)

投稿者:Ino、投稿時刻: 4:27 PM | コメント [0]

October 28, 2005

●ふるさとの味と香り ~山形・やたら漬~

10月27日、業界の会合の為に山形に行ってきました。少し早く出掛けてAL山形にも顔を出しました。25日のハイランドでブースト1.6を掛け(!)、E/Gにトドメを刺してしまったらしく(^^ゞ、ピットにS13がありました。6日の東北一決定戦までE/Gの載せ換え、間に合うのでしょうか?(^^; この脇ではD助さんのBNR34(前デモカー)もトラブルが発生したらしく、メカさんも頭を痛めていたようです。。。

CIMG0882.JPG
今年はトラブルが目立ちますね。。。
ノーマルエンジンのツライとこでしょうか。

さて、肝心の会議ですが(笑)、市内のホテルで開かれ無事に閉会、その後場所を移動して懇親会が開かれました。非常に趣のある建物で、元々はお漬物やさんだったらしいのですが、その他にも何か商売が出来ないかと考えた末、倉庫であった建物を綺麗に掃除して地元の郷土料理とお漬物、地酒を出す食事処に生まれ変わったという事でした。値段もそんなに高くなく、料理も美味しいしお酒も美味いとの事で、人気や売り上げもうなぎ登りとの事らしいです。山形に行かれましたら是非立ち寄ってみて下さい。(^-^)

CIMG0883.JPG
「香味庵・まるはち」というお店です。

yatarazuke.jpg

http://www.yatarazuke.com

投稿者:Ino、投稿時刻: 7:32 AM | コメント [0]

October 25, 2005

●ホタテ、いただき~!(^○^)

今日の午後、石巻で同業の友達が来社しました。石巻と言えば海産物!そうなんです、友人は私の大好きな「ホタテ」を、なんと10枚もお土産に持ってきてくれました!(^○^) 私はホタテが大好きでして、何枚でも食べられます。仕事が終わって帰宅し、早速料理開始です~!

CIMG0880.JPG
めっちゃ美味そうやん。(^¬^)じゅるじゅる。。。

ホタテを開くのは慣れたものでして(^^ゞ、イキがいいうちにさっさと料理~♪

CIMG0881.JPG
いただき~!(^○^)

これでお酒も美味いってもんだ!
それでは阪神-ロッテ戦をTVで見ながらいただきま~す!
・・・阪神が勝つと、なお更美味いんだけどな~。(^^ゞ

投稿者:Ino、投稿時刻: 7:06 PM | コメント [0]

October 23, 2005

●久々にRでお散歩。(^-^)

9月25日に開催された「東北一決定戦」以来、GTRは自宅ではなくアパートの駐車場においてあるのですが、ここしばらく仕事が忙しかったお陰で殆ど乗っていませんでした。ホントなら自宅のガレージに入れて置きたかったのですが、その時間さえも無くて。。。で、今日は久々の一日完全OFF!という事で近くを散歩してきました。

久々にエンジンに火を入れ・・・ありゃ?反応が鈍い・・・( ̄□ ̄;アウッ。。。気合を入れてセルを回すと、何とかエンジンが掛かりました。(^。^;フゥ。

CIMG0875.JPG
なんとかエンジンが掛かった。危なかった。。。(^^ゞ

今朝は3時頃からカミナリがゴロゴロと。。。雨模様だったのですが、隣町まで軽く流しに行ってきました。

CIMG0877.JPG
晴れてたら絶好のドライブコースなんですけどね。
紅葉にはまだ早かったみたい。

CIMG0878.JPG
七ヶ宿湖畔にて。

来週はGTROCの関東・東北合同MTGなんだけど、この調子じゃWAX掛けも出来そうにないなぁ。。。とりあえず11月6日の東北一決定戦・第4戦に向けて今週中にオイル交換とブレーキパッドの交換して準備に取り掛かります。両日とも晴れるといいにゃあ。。。

投稿者:Ino、投稿時刻: 9:48 AM | コメント [0]

October 22, 2005

●夜回り先生 ~水谷修氏講演会~

10月21日、私達(社)白石青年会議所では「夜回り先生」こと水谷修先生をお招きして、メンバーのみならず一般公開という形式で10月例会を開催致しました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、水谷先生は教師生活の時間の殆どを青少年の薬物や非行問題に費やし、深夜の繁華街を「夜回り」しながら若者の更正に尽力されている方で、全国各地で公演活動を行っております。著書も多数出ておりますし、TV等でも実話がドラマ化されてもおります。
今回の講演会は、先生の意向で地元の高校生等の若者にも是非来て頂きたいという依頼もありまして、市内の高校等にも講演案内を流し、当日は定時制の高校の授業の一環として生徒を引率して頂いたり、御家族といっしょに来られた高校生も多く、先生の依頼になんとか添えた形になったかと思います。会場は約600人の方がいらっしゃり、ほぼ満員という状況でした。

講演の内容は先生が今まで携わってきた、多くの若者との経験や体験を通じて感じた、少年非行の実態を訴えられました。我々大人の気付かない、身近にある問題と直面させられ、脳天を杭で打たれたような、非常に壮絶な内容で目眩さえ感じるくらいでした。犠牲になられた子供さんの体験談を話された時には、会場内でもすすり泣く高校生や親御さんの様子さえ伺える程でした。

講演終了後、こんなエピソードもありました。終了後、次の予定も迫っていた為に時間の余裕も無く、本来ならすぐに移動しなければならない状態だったのですが、先生の足は会場内に向かっておりました。会場内には高校生の女の子が二人、イスに座ったままでした。先生は二人に近づいて「何時でも電話しておいで」という感じで名刺を渡されていきました。講演の最中、壇上から見ていただけでこの二人の女の子はリストカットしてる子だとわかり、その子達の為に再び会場内に戻ったということだったんです。600人もの聴講者が居た会場で、表情を見ただけで子供の状態がわかるという事・・・、凄い先生だなと実感した出来事でした。

水谷先生は全国各地で講演活動をされていますので、皆さんの近くにおいでになった際には是非お話を聞いてみて頂きたいと思います。我々の知らない、若者の生の声を聞ける、そして現在の様々な実態を伺える貴重なお話を聞く事が出来ると思います。

「過去と今は捨てることができます。
明日は、作ることができます。
過去と今で明日を捨てることや汚すことやめましょう。」

http://www.sanctuarybooks.jp/mizutani/

mizutani.jpg

[追記]

最近、アダルトサイトのHPよりトラックバックされるようになりましたので、これから(11月21日)このエントリーに対してトラックバックを受け付けないように設定変更致しますのでご了承願います。よろしくお願い致します。

投稿者:Ino、投稿時刻: 8:57 AM | コメント [0]

October 20, 2005

●サーキットでの最大の目標であり、ライバル?(^^ゞ

昨日、仕事の合間に菅生サーキットに立ち寄りました。日頃からHPなどでお世話になっているたじま~るさんが走りに来ていたので、ご挨拶がてら偵察に行ってきました(笑)。

たじま~るさんと言えば、ご存知の方も多いと思いますが、GTROCの現在人気リンクのTOPになっていますMCRのデモカー・R34GTRを駆る方でして、AL山形で主催する「東北一決定戦」にもよく出走される方なんです。R33GTRに乗っていた頃は筑波58秒台を記録されております。

CIMG0860.JPG
この日は自走で菅生にいらっしゃいました。

今日は他車に引っかかりながらも、さくっと32秒台をマークされてました。もっと走り込んでコースを熟知してきたら、もっとタイムアップするのは間違い無いでしょうし、素人で初めて1分30秒を切る有力候補であると言っても過言ではないと思います。
縁あっていろいろとご助言を頂いたり、HPなどでお付き合い頂いておりますが、私自身の最大の目標としている方でもあります。現在の私のGTRの仕様変更にも、たじま~るさんに追い付きたいという気持ちもあり、かなりの影響を受けたのも確かです(笑)。人柄も凄く丁寧で優しい方なので(奥様も美人ですし~・(^○^))、今後もいいお付き合いをさせて頂ければと思っております。今後ともよろしくです~!>たじま~るさん。

CIMG0872.JPG
タイムアタック中。速すぎて手ブレしてます。(^^ゞ

投稿者:Ino、投稿時刻: 7:47 AM | コメント [0]

October 18, 2005

●オススメの野菜ジュース

私が最近よく愛飲している野菜ジュースが↓ですぅ。

20051018_0706_0000.jpg

薬剤師をされているJCの仲間から教わったのですが、この野菜ジュースの成分はホントに野菜汁100%で、しかも結構美味しいとの事だったので、最近はずっとこれを飲んでます。1人暮らしで生活も不規則になりがちなので、こういったものもタマには飲んでおかないとね(笑)。

投稿者:Ino、投稿時刻: 7:46 AM | コメント [0]

October 17, 2005

●新しい客先での仕事

先日、新しく乗り込んだ新築工事現場の状況視察に行ってきました。

こちらの現場は私が営業廻りで新規開拓し、今回初めてお世話になった会社の現場だったので結構気を使いました。初めての仕事(現場)で何か問題を起してしまったら大変ですからね(^-^; 。現場所長にもお会いし進捗状況を確認してきましたが、納期を守って現場に乗り込み出来て、その後も大きな問題は無く工程にも変化は無いようなので、当社に対する評価も上出来のようだったので安心しました(^。^)ホッ。

この建物は、自動車メーカーの小部品の加工がメインの工場で、かなりの仕事をこなしております。HONDA車がメインではありますが、TOYOTAや勿論NISSANにもかなりの部品を供給しております。新築したこの工場は、かなり大きな工場でして、柱と柱の間隔(スパン)を40mも飛ばしたので大空間の建物になります。そのお陰で建て方作業も結構大変でした(^-^ゞ。大型クレーンも導入し、やっとの思いで建て方も無事に終え、今は外壁の下地材などの取り付けにかかっております。
年明けには工場も完成し、早速稼動体制に入る予定だそうです。いずれこの工場で作られた部品が市場に流れ、やがて完成した車達が道路を走るようになる事を考えると、ちょっと自分達も役に立てたのかな?と思うと嬉しい限りですね。(^-^)

CIMG0813.JPG

投稿者:Ino、投稿時刻:10:57 AM | コメント [0]

October 15, 2005

●城下町きものまつり ~花嫁行列~

10月14日~16日と、私の地元・宮城県白石市で「城下町きものまつり」と言うイベントが開催されており、ここ数日街中は着物姿の方々が行き交っております。白石市は城下町という事もありますが、最近では見慣れない着物姿も似合う街並みのような感じがします。このイベントの最中、今日は花嫁行列として街中を歩くという行事があったのですが、この花嫁&花婿さん、実際のカップルが今日正式に結婚されたお二人だったんです!

新郎は私と同じく(社)白石青年会議所で活躍しており、来年度は理事長となります森 健人君で、新婦は同じく地元出身であります真奈美さんです。
今日は朝から小雨交じりの生憎の天気でしたが、式には大きな影響は無く、全て滞りなく進みました。何時もは冗談好きな新郎も、今日ばかりは神妙な顔つきで、なんかおかしかったです。(笑)

CIMG0821.JPG
新婦の表情に比べ、新郎の顔つきは。。。(^^;

CIMG0817.JPG
小雨交じりの天気でしたが、式の間はなんとか
もってくれました。影響無くて良かったです。(^-^)

CIMG0827.JPG
地元商店街を花嫁行列で行進。提灯持ちや巫女さん、
神主さんは殆どがJCの仲間で担当されました。

CIMG0839.JPG
新郎新婦、両家の御父様、JC今年度理事長で
鏡開きです!よいしょ~!(^o^)

CIMG0840.JPG
鏡開きの後は、紅白の餅まきです。
参加者で激しい争奪戦が展開されました。(^^ゞ

この後は市内のホテルに会場を移し、和やかに披露宴パーティーが開催されました。ホントにカッコよくてお似合いの新郎新婦でした。末永くお幸せに~!\(^○^)/

投稿者:Ino、投稿時刻: 8:32 PM | コメント [0]

October 12, 2005

●エルグランド納車!(^-^)

10月1日に、実家に新車エルグランドが納車されました~!(^○^)。・・・なんで今頃UPするのかって?最近忙しくて実家に戻れなかったんですよ(^^ゞ。ちょいと早起きして、Blogのネタにと思い何枚か写真を撮ってみました(笑)

エルグランドを買った理由というのが不純なんですが(笑)、妹夫婦が横浜に住んでおり、うちの両親が何かと理由を見つけて(笑)頻繁に横浜に遊びに行くんです。年に何度か実家に帰ってくるのをわざわざ宮城から横浜まで車で迎えに行くので、その際に二人の甥っ子を車の後ろで遊ばせる為にこの車を買ったと言う・・・、そんな理由でエエんかいな?(苦笑)

CIMG0808.JPG
ナンバーは、F50シーマと同じ番号なんです!
(ナンバー消してりゃ見えないけどさ・笑)

CIMG0810.JPG
何処と無くシーマと似てる運転席。
ナビも大きくて見やすい感じでした。

CIMG0811.JPG
V6、3.5Lエンジン。見た目は意外と小さいのね。
冬場も乗る機会があるので4WDを選択しました。

CIMG0812.JPG
一応8人乗りなんだけど、大人が乗るには
6人の方が居心地が良さそうですね。

今回エルグランドを購入したホントの理由は、うちのお袋が腰を痛めてて車の乗り降りがかなり負担になるので、普通の乗用車よりも乗り降りしやすいバンの方が楽だから、という事なんです。そして私もJC関係で大人数で遠方に出掛ける機会が今後増えるでしょうし、上記に書いた通りに妹と甥も実家に帰る時は後部座席でノンビリ出来るようになるでしょうしね。

という事で、また新たに一台車が増えました。これで会社の分も含めて、3年連続で日産から新車を購入してる事になります(笑)。もし車がこれ以上増えたら、置く場所も考えなきゃならないよ~。(^^ゞ

投稿者:Ino、投稿時刻: 7:27 AM | コメント [0]

October 10, 2005

●全国溶接技術協議会(競技大会)

昨日の大会式典・懇親会を無事に終え、いよいよ大会当日(9日)を迎えました。朝早くから準備作業を行い、競技会場へいらっしゃる選手をお迎えして、いよいよ大会が始まりました。

審査基準は、まず溶接作業者の服装のチェックから入ります。作業に適した服装であるか、防塵マスクなどはキチンとされているか、等の細かい項目から始まり、溶接作業中の様子や作業内容、そして出来上がった試験片の外観検査、そして後日行われる試験片に対する各種の検査を通して順位が確定する為に、最終的に結果が出るのは数ヵ月後になります。思惑通りに上手くいった選手や、前日飲みすぎたせいで実力を発揮できなかった選手も居たかもしれませんが(笑)、そこは競技、一発勝負ですからね~。

CIMG0803.JPG
選手・付添人の控え室、と言っても体育館だけど。(笑)
ここから選手を競技会場まで誘導します。

CIMG0796.JPG
持ち物検査室。必要以上の道具は競技会場に
持っていけないので、ここでチェックされます。

CIMG0798.JPG
開先加工室。ここで与えられた競技用の試験片を
各自で最適な状態に調整していきます。

CIMG0800.JPG
競技会場内。流石に辺りはピンと張り詰めた
緊張感で競技が進んでいきます。

CIMG0802.JPG
溶接作業中。各自最適な電流・電圧の調整を
行い、試験片を溶接していきます。

CIMG0806.JPG
競技終了後、試験片は作品展示場に移され
一般の方々も閲覧できるようになっています。

CIMG0805.JPG
流石全国大会に出てくるだけあって、
どの作品もビード(溶接表面の外観)は綺麗でした。

溶接技術というものは、近年の基幹産業を支える重要な技術です。けして表立った、華やかな職種とは違い、普通の方々からすれば普段はきっと目にする事さえ無い作業だと思います。しかし各所で建てられる鉄骨建築物においては、この溶接作業は無くてはならない、一番重要な作業であります。こうした技術も、作業者が日頃の仕事や訓練を通じて社会に貢献している、立派な産業のひとつだと思っています。(^-^)

投稿者:Ino、投稿時刻: 8:40 AM | コメント [0]

October 8, 2005

●全国溶接技術競技会(開会式・懇親会)

今年で51回目を迎える、「全国溶接技術競技会」がここ宮城県仙台市で開催され、全国から各県の代表選手や役員の皆様をお迎えして開催されます。今日は競技に先立って開会式と懇親会が開催されました。早朝から準備やお手伝いの為、同業者である石巻JC・後藤理事長と共に会場設営や裏方作業を行っておりました。
開会式は仙台市内の仙台サンプラザで行われました。宮城県知事等の来賓をお迎えして盛大に開催されました。

CIMG0787.JPG
開会式の風景。裏方作業の合間に撮影。(^^;

開会式終了後、今度は懇親会会場となるメルパルク仙台に移動、・・・近くとはいえ、開会式・懇親会と同じ会場だったら楽だったのにね。(^^ゞ 懇親会会場には約300人以上(?)の参加者が集まり、賑やかに懇親会が開催されました。

さて、懇親会に付き物のアトラクションです。(笑) 仙台といえば・・・、そう、今年から新たに出来た東北楽天ゴールデンイーグルス、そしてサッカーチームのベガルタ仙台の、2つのプロチームがあるのですが、両チームのチアガールを及びしましてチアリーディングショーをしちゃいました。(^○^)

CIMG0788.JPG
まずはベガルタ仙台「ベガルタチアリーダーズ」

CIMG0792.JPG
東北楽天ゴールデンイーグルス「ゴールデンエンジェルス」

実はこの2つのチアリーダーズチーム、JC関係で繋がりがあり、様々なイベント等でご一緒させて頂いております。今日も会場を大変盛り上げて下さり、心から感謝です!m(_ _)m

明日はいよいよ競技が開かれます。・・・また早朝からお手伝いに行ってまいります~。(^^ゞ

投稿者:Ino、投稿時刻: 9:52 PM | コメント [0]

October 7, 2005

●秋田県秋田市へ

今日は仕事の関係で、年1回開催される業界青年部の集まり、「東北サミット」に出席する為に秋田市へ出掛けてきました。何時もなら車で行くところなのですが、たまにノンビリ車窓を眺めながら新幹線で行ってみようかと思い、秋田新幹線「こまち」で出掛けてきました。新幹線で仙台より北に出掛けるのは久しぶりなのでした。

CIMG0779.JPG
「こまち」の写真なぞ撮ってみました。(^^;

盛岡から田沢湖に向かう途中、山間部を通るのですが、まだ紅葉には早すぎる季節ですね。(^^ゞ

CIMG0780.JPG

CIMG0784.JPG

この区間は新幹線かのスピードもかなり遅くなるので(一般線路の区間を走行するので)、写真は撮りやすかったです。紅葉の時期になったらもっと眺めがよっただろうな~。
あ、秋田新幹線の面白いところ。大曲~秋田間はそれまでと進行方向が逆に進むんですよ。何も知らずに新幹線に乗って、大曲駅を出発するとみんなビックリしてますよ。(笑)

お昼過ぎに秋田市に到着、そのまま会議会場となるホテルに向かいました。。。が、大体の感覚で歩いてホテルに向かおうとしたら道に迷っちゃった。(^^ゞ 最近方向感覚が異様なくらいに狂ってます。昔は土地勘はよかったのになあ。。。やっぱ年かな?(自爆)

CIMG0785.JPG

投稿者:Ino、投稿時刻:11:14 PM | コメント [0]

October 6, 2005

●水割りが美味しいウィスキー ~Suntory 響~

久々のお酒シリーズっす。(笑)
ずっと洋酒ばっかり御紹介してきましたが、国産ウィスキーも忘れてはならないですね。

「世界に誇れる、日本のウイスキー」を目指したサントリー㈱の創業者・鳥井信治郎が、日本にはじめてウイスキー蒸溜所を建設したのが1923年。それから80年もの間、山崎、白州という2つの蒸溜所で原酒は大切に育てられました。その最高の品質を保持した豊富な原酒があるからこそ、「響」が生まれた訳ですね。

私が水商売をしていた学生時代に、この「響」が販売されました。好んで飲まれる方は不思議と年配の方が多かったように思います。当事は「お酒はロックで飲むのがカッコイイ」と訳のわからん拘りを持っていたσ(^^;は、お客様からこの「響」の水割りを勧められて飲む機会がありました。こんなに美味しい水割りを飲んだのは、この時が初めてでしたね。若かった頃の私には非常に衝撃的でした(笑)。和食にも合うお酒は水割りが一番、しかもこの「響」ならなお更の事ですよ。

この「響」、バリエーションはいくつかありますが、スコッチウイスキーの地イギリスで行われた「第9回インターナショナル・スピリッツ・チャレンジ(International Spirits Challenge)2004」において、「響30年」は最高賞である「トロフィー」受賞という、日本のウイスキーで初めての快挙を遂げました。世界に誇れるブレンデッドウィスキー、「響」を是非皆さんも御賞味願います。(^-^)

http://www.suntory.co.jp/whisky/hibiki/

hibiki.jpg
写真は「響・17年」です。

投稿者:Ino、投稿時刻: 7:12 AM | コメント [0]

October 4, 2005

●兵庫県姫路市へ(その2)

神戸滞在2日目、会議が行われる姫路市に向かう途中、私達(社)白石青年会議所と友好締結をさせて頂いている(社)明石青年会議所があります明石市を通るので、ちょっと途中下車して市内を散策してみました。明石さんとは、全国城下町青年会議所連絡協議会という大会の中で、1997年に第17回大会開催地を私達白石市で、次の年の第18回大会を明石市で開催されたので、それから親密なお付き合いをさせて頂いております。(^-^)

CIMG0736.JPG
JRの車窓から明石海峡を望む。

明石市へは、その大会以来7年ぶりで訪れました。当時はやはり震災の影響で明石城が石垣の改修工事をしていた最中でよく見学出来なかったのですが、今回改めてジックリと見学することが出来ました。

CIMG0738.JPG
明石城。両脇に2つある櫓のうち1つは内部まで
見学することが出来ました。

その後明石市内を散策、実はもう一つの目的があって明石市を訪れたんです。(^^ゞ 魚市場で有名な「魚の棚」に向かい、その中にあった「明石焼き」のお店に入って明石焼きを堪能致しました。やっぱ地元で食べる明石焼きは美味いっす。(^○^)

CIMG0739.JPG
15個で480円。これで1人前なんです。(^^;
でも小さなお子さんも全部食べてましたね。

その後、お昼過ぎに姫路市に入りました。全国から会員が集まるという事もあって、駅前はスーツ姿の怪しいオッサンばかりが目につきました。(笑)

CIMG0740.JPG
何も知らない地元の方は、ビックリしたでしょうね。(笑)

いくつかの諸会議に出席した後、姫路城に入ってみました。今までいくつかのお城に入った事がありましたが、この姫路城ほど立派で綺麗なお城は見たことがありませんでした。最上階に上がるまで、ホントに息が切れそうでした。(^^ゞ お城の内部にも資料や展示物が多くあり、歴史物が好きな方は一見の価値は十分にあると思います。

CIMG0742.JPG
別名「白鷺城」。その名が語るとおり、本当に
立派なお城でした。

夕方よりお城の麓の公園で懇親会が開催されました。数千人のメンバーが一同に会するので、会場内は人込みでごった返しておりました。地元近郊の名産品が振舞われましたが、人数が人数なのであんまりゆっくりと味わう事が出来なかったのが残念なところでした。写真はオープニング時に馬に跨って登場した、今年度の会頭(右)と昨年度の会頭(左)です。
CIMG0747.JPG

ステージ上では様々なアトラクションが行われましたが、今年の一番の注目は、あの「西城秀樹」さんが登場した時でしたね。みんなが知っている曲をいくつか熱唱して頂き、最後は「ヤングマン」で締めくくりました。数千人の野郎共が熱唱している光景は、・・・はっきり言っておかしいっす。(笑)
CIMG0771.JPG
「YMCA」の「わ~い!(Y)」の部分です。(笑)

翌日2日も式典が開催されていたのですが、都合で私は出席しませんでした。こちらの式典ではなんと、中森明菜さんが登場してステージで熱唱されたと聞きました。無理してでも見に行けばよかった~、失敗!(笑)

投稿者:Ino、投稿時刻: 7:14 AM | コメント [0]

October 3, 2005

●兵庫県姫路市へ(その1)

9月30日から10月2日までの3日間、(社)日本青年会議所の会員全国大会があり、兵庫県姫路市へ出掛けてまいりました。その間宿泊していた場所が三ノ宮だったのですが、この地には少し思い入れがありました。

10年前の阪神・淡路大震災が発生した後、約1週間後に状況視察の為に私1人で出掛けた事があります。その時はまだ交通もライフラインも普及しておらず、電車でいける所まで出掛けて、バスを乗り継いで終点で降りた場所が三ノ宮でした。TVの報道等で震災の状況を見てはいましたが、実際に自分の目で見るとその被害の大きさは尋常ではありませんでしたね。あの頃の状況は、今でもよく憶えています。
今回宿泊先が三ノ宮になったのも何かの縁かと思い、時間を作って市内を散策してみました。

CIMG0727.JPG
今回滞在していた三ノ宮駅のステーションホテル

CIMG0728.JPG
神戸市役所。震災時は4階付近が崩れ、上層階を
無くして改築したようですね。隣のビルは新庁舎です。

CIMG0731.JPG
市役所前のフラワーロード。
震災時はここもデコボコでヒドイ状況でした。。。

CIMG0730.JPG
メリケン波止場。ここはメモリアルパークになっており
一部は当事の状況が残されたままになっていました。

CIMG0732.JPG
市役所の展望ロビーより三ノ宮駅方面を望む。

個人的にお気に入りの街がいくつかありますが、ここ神戸もその1つです。
もう10年近く経つとはいえ、かなり復興が進み、震災当事の形跡も少なくなったように見受けられますが、まだ一部の地域では完全には復旧されていない箇所があるとも聞いています。私自身も宮城県沖自身を経験した1人ですが、こうした災害がけして風化させてはならないと思います。自然災害からは免れる事は確かに不可能かもしれませんが、少しでも被害を少なく出来るように、そして1人でも多くの方々が助かる事が出来るようにすることが、我々が出来る一番の対策ではないかと思います。

「がんばろう神戸!」 (^-’b

・・・あ~、思っている事が上手く伝えられない。舌っ足らずですみません。(^^ゞ
それに「兵庫県姫路市へ」ってタイトルなのに、姫路の話題が何一つないじゃんよ?(自爆)

投稿者:Ino、投稿時刻: 5:58 PM | コメント [0]