September 18, 2005

●由緒ある紋章をもつ酒 ~Ballantine~

バランタインのラベルには、英国王室紋章院から授けられた由緒ある紋章(コート・オブ・アームズ)が掲げられています。スコッチ付くには欠かせない重大な要素である大麦、水、ポットスチル、樽。これらは自然の恵みと伝統を重んじるバランタイン社の品質哲学を表れとされています。

この「Ballantine」を語るには、ロバート・ヒックス。この方をまずご紹介せねばなりません。彼はスコットランドのあらゆる蒸溜所のモルトウイスキーに精通し、それらの多種多様な組み合わせをきき分け、その力は4,000酒類の香りをかぎ分けると言われています。そこから付けられたニックネームは 「The Nose」。
スコッチウィスキーを産む、偉大な「鼻」と紹介されています。

このバランタインの飲み方のオススメは、ハーフロックで飲むこと。詳しくはHPに書かれていますのでご覧になって下さい。お酒の味だけではなく香りでも楽しめるので、バランタインの華やかな香りも是非味わって頂きたいお酒です。

http://www.ballantines.ne.jp/

ballantine.jpg

投稿者:Ino、投稿時刻:September 18, 2005 8:06 AM
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gtroc.com/mt2/mt-tb.cgi/850

コメント
コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)