August 19, 2005

●れげえぱんち!( ^^)=o ☆( ゚Д゚)

タイトルを見て、ピン!と来た方、貴方は間違いなく仙台人です(笑)。

関東以南ではチャイニーズ・ビーチ又はピーチウーロンという名で呼ばれているそうですが、この「レゲエパンチ」は、ピーチツリー・リキュール(桃のお酒)とウーロン茶をステアし、レモンスライスを飾ったカクテルで、仙台・国分町が発祥の地(!)とされています。普通にバーやスナックにもメニューとしてありますので、注文する時は「レゲパン!」で通じます(笑)。なんでこの名前が付たかは?ですが(笑)、WEBで調べてみると色々な説があるようですね。味は紅茶のような、かなり甘めでして女性にもオススメできます。今ではコンビニや酒屋さんにもカクテルのお酒としておいてあるようですよ。

ピーチツリー・リキュールを使ったお酒は、他にもオレンジジュースでステアする「ファジーネーブル」がありますね。こちらはピーチ・ネクターのようなジュースみたいな味のお酒があります。リキュールの性格上、やはり甘めのお酒になるようですね。

・・・しかし、レゲエパンチとは・・・、なんでこんな名前になったのか、不思議ですね。。。もう少し、カッコイイ名前は無かったのでしょうか?(^^ゞ

peachtree.jpg
画像はピーチツリー・リキュールです。

投稿者:Ino、投稿時刻:August 19, 2005 7:12 AM
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gtroc.com/mt2/mt-tb.cgi/837

コメント
コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)