February 12, 2006

●BG5レガシィの整備。

先日会社の同僚の友人がオークションで購入した
BG5を軽整備しました。

前日に外装に関してはAURIで磨いた事も
あって、程よく輝いてます。

予備検査は通っているそうなので、一体どんな状態
になっているのか確認+フロントバンパーがきちんと
取り付いていない様子だったので、その手直しです。

ボンネットを開けてビックリ玉手箱、これは掃除し甲斐が
ありそうだわ・・・

エアクリーナーのフィルターも、凄い事になっていました!
写真を撮る前に余りにもバッチイので捨ててしまいました。

で、急遽SABかしわ沼南店に出向いて、
HKSのフィルターを購入しました。
予備検ではこんな所までチェックしませんもんね・・・

車はまだナンバーが付いていないので、彼の自宅前の
駐車場で青空作業です。

bg5-2.gif

さて、フロントバンパーがぐらぐらする原因はと言いますと、
以前に左の角をヒットさせた時に、バンパーの内側にある
スチールのスティフナーが変形し、本来クリップで固定
する場所にクリップが嵌っていなかった(と言うか無かった)
事でした。
「修復暦なし」と言うのは大変結構ですが、せめてこれ位は
直しておこうよ!!っていう感じでした。(笑)

bg5-1.gif

めくれ上がったスティフナーを板金(何となくね)し、
足りないクリップを付け足して、だいぶまともになりました。
ぐらつきも殆ど無くなりました。

室内に目をやりますと、エアコンパネルのイルミネーションが
夜になると肝心な所ばかり半分ほど点灯していないのが
とても気になったので、例の小細工を施しました。

bg5ac-3.gif

コーヒーまみれになっていたユニットは全バラして洗浄、
クリヤーパーツは磨き直しました。

bg5ac-4.gif


R32の様に、微妙な間接照明ではなかったので、非常に
作業は楽チンでした♪ 

bg5ac-1.gif
これが、

bg5ac-2.gif
このように光ります。
あっ、ハザードのイルミも切れてた・・・

オドメーターは6万キロ台でしたが、エンジンルームには
H13年3月に81000キロでタイミングベルトの交換記録
ステッカーが貼ってあったのが微妙・・・

投稿者:Osamy、投稿時刻:February 12, 2006 9:55 PM
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gtroc.com/mt2/mt-tb.cgi/1131

コメント
コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?