June 24, 2005

●34Rへの憧れ。

33後期34にはご存知の通り、バックフォグなるものが
標準で付いております。
何とかこれを32にも付けたいと思い続け、
バックランプの運転席側をバックフォグにしました。

中古のユニットを入手して、ひとまず灯油に
2,3日漬けて頑固なシール剤を溶解させます。
無理に分解しようとしても割ってしまうのがオチなので、
これは気長に待ちましょう。

車体側の変更点としては、新たにスイッチを設ける事に
したので、配線を引きます。

IMG_1065.gif

スイッチは以前に空気清浄機とターボタイマーのスイッチを
取り付ける為にボックスを増設してあったので、ここに入れました。
が、スイッチ2つ分しか付かないので、押しやられた格好になった
ターボタイマーのスイッチは写真の場所に取り付けました。
Gセンサーのコネクター位置を変えて無理やり入れてます。(>_<)

ユニットが分解できたらそれぞれのLEDを
サイズに合わせて切り出した基盤に実装します。
反射を考えて、内部はシルバーで塗装してあります。
また、バックフォグの方は裏側からクリアーレッドを
塗装しています。プラカラーです(>_<)。

IMG_1043.gifIMG_1102.gif

フォグのほうはLED27発、バックライトは47発使用しています。
ユニットへの基盤の取り付けはビスを使用しています。

IMG_1050.gifIMG_1111.gif

点灯すると各々このように光ります。

左右それぞれレンズを磨き上げた後、
バスコークを充填して密閉します。
そしていよいよ取り付けです。

折角なのでちゃんと見えない所も磨いておきましたよ。

IMG_1058.gif

取り付け完了です。

IMG_1073.gif

さほど違和感は無いと思います。
知っている人にしか判りませんね。

夜になったので点灯してみました。

IMG_1116.gif

バックフォグの方のLED個数を控えておいて正解でした。
これ以上明るいと返って迷惑になります・・・
バックランプの閃光が素敵!!

投稿者:Osamy、投稿時刻:June 24, 2005 12:45 AM
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gtroc.com/mt2/mt-tb.cgi/978

コメント
コメントしてください

サイン・インを確認しました、 . さん。コメントしてください。 (サイン・アウト)

(いままで、ここでコメントしたとがないときは、コメントを表示する前にこのウェブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)


情報を登録する?