2005年10月15日

■ 我が家の夏休み旅行「初島」2日目

と言うことで、我が家の夏休み旅行「初島」での2日目ですが、残念ながら、不安定な天候となってしまいました。朝、起きてみると曇り、天気予報は、曇り時々雨となっております。本当は、島にあるバケーションランドのハワイアンプールと言うところに行くはずだったのですが、残念ながら、いけそうにありません。と言うことで、今日はのんびりホテルで過ごすことに…。
まずは、楽しみな朝食からです。朝食は、日本料理レストラン「初海」と言うところで、和食です。朝から美味しい和食を食べました。

と言うことで、食事が終わり、ちょっとホテル周辺を散策です。

部屋に帰ると残念ながら外はザァーザァー降りです。何も出来なくなってしまったので、ひとまず、8階のお風呂に行くことに。ココのお風呂は最上階にあるためにとっても眺めが良いのです。と言うことで、お決まり露天風呂に入ったところで、ちょっとだけ雨も止み、雲が少なくなりました。綺麗な眺めです。お風呂に入り、部屋について、一段落したところで、ゆっくりしていると、地震が…。ここら辺は震度3位だったのでしょうか?しかし、テレビを見ると宮城県が震源地だとか…。仙台の皆さん、大丈夫でしょうか?
さて、午後からは、ホテルにある室内プールに行くことに。残念ながら、デジカメを忘れてしまったので写真は無いのですが、子供達をプールで遊ばせます。時々日が出るので、その時は、ガーデンプールと行ったり、来たりです。さすがにプールに3時間ぐらい入っていると、子供はぐったりです。と言うことで、部屋に帰り、ちょっと気を抜いてしまったら、お昼寝タイムになってしまいました。思わず子供と一緒に寝てしまいました。と言うことで、そうこうしているうちに、夕食の時間です。
本日の夕食は、朝食と同じお店です。日本料理レストラン初海です。と言うことで、この内容はB級グルメ番外編で…。

と言うことで、食事も終わり、今日の最終イベントは子供達と花火をしました。花火の場所を探しに外に出ると、さすがサービスが行き届いている。多目的グランドが花火会場に開放されていて、水の入ったバケツ等が用意されているではないですが、と言うことで、子供達と花日をして、2日目を終了しました。

Posted by junji at 07:16

2005年8月20日

■ 我が家の夏休み旅行「初島」初日

今年の夏休みの旅行として、8月15日~18日に掛けて、相模湾に浮かぶ「初島」に旅行に3泊4日で行ってきました。
と言うことで、出発です。朝、6時40分に出発して、湾岸習志野から東名高速、小田原厚木有料道路を経て初島行きの船の出る熱海に向かいます。さすがお盆休みですね。小田原厚木有料道路をでたら、大渋滞です。と言うことで、のんびり熱海に向かいます。熱海に着いたら、車を専用駐車場において、初島行きの船に乗ります。と言うことで、いよいよ初島に向かいます。

と言うことで、初島到着です。港に着くと4日間を過ごしグランドエクシブ初島クラブの送迎バスが待っています。

と言うことで、バスに乗り、エクシブへ向かいます。この島の約1/3はエクシブの敷地だそうです。と言うことで、ホテルに到着です。さて、チェックインを済ませ、ホテルへ。さて、まずは、ホテルのレストラン「創作料理オセアノ」にて「アジアンバイキング」で昼食です。まあ、B級グルメに登録する必要は無いですが、カレーを何種類も食べました。

と言うことで、腹ごしらえもすまし、島の探検へ。まずは、子供向けのゴーカートに行きます。家の上の女の子は5歳になるのですが、今回初めて一人でゴーカートに乗せてみました。ちょっと心配でしたが、乗れるじゃないの?と言う感じちゃんと乗れました。

僕は、したの2歳の男の子と乗りましたが、遅くて…。さて、島の探検を続けます。島にバケーションランドという施設があるのですが、これに行ってみました。と言っても、たいした施設ではないのですが、散歩にはもってこいという感じですね。バケーションランドを抜けて、島の港に着いたところで、エクシブのバスに乗せてもらい、ホテルに戻り部屋に入ります。

一応スウィートと言うことで、ラージタイプの部屋を頼みました。部屋が広いので子供達は大喜びです。綺麗だし、広いし、ゆっくり過ごすにはとっても良いホテルです。まだ、夕食までは時間が合ったので家族でプールに行きました。子供達はやっぱし、プールは大喜びです。あっという間に夕食の時間です。夕食は中華料理を食べたのですが、これは、B級グルメ番外編で…。食事も終わり、下の子と私は部屋に戻り、あっという間に電池切れに…。嫁と上の子供は、「風の音づくり」と言う工作にチャレンジしたみたいです。そのころ私はゆめの中でしたが…

Posted by junji at 16:43

2005年8月15日

■ B級グルメ番外編「エクシブ初島クラブ 中華料理"翠陽"」

初日の夕食は、中華料理です。グランドエクシブ初島にある中華料理レストラン「翠陽」で食べました。今回は、プランと言うこともあって奮発して10,500円のコース「水晶」を頂きました。
正直、めちゃくちゃ美味しかったです。一生懸命プールに入ってお腹をすかせたかいがありました。と言うことで、食事は、こんな感じです。


「駿河湾産桜海老と鯛の二重奏 初島名産ところてんとご一緒に」


「翠陽特性前菜の銘々盛り合わせ」


ちょっと、ブレイク ホテルの8階からの夜景が綺麗でした。


「燕の巣と四川省特産”絹笠茸”入り 金華火ロワイヤルスープ」


フタを開けるとこんな感じ


「オーストラリア産ロブスターの葱生姜と紫蘇の風味をのせて」


「フカヒレの尾びれ姿のポワロ葱香る オイスターソース煮込み」


「国産牛フィレ肉とフォアグラのステーキ 上海黒酢と老酒のピリ辛ソース」
これが、美味しいのです。実は、このお店は2回目なのですが、とっても黒酢の使い方が旨いのです。やり方にはとっても臭くなるのですが、本当に旨く出来ていて、美味しさを本当に引き出しているのです。フォアグラも、牛肉も付け合わせも美味しいのですが、この黒酢のソースが本当に美味しい。とっても美味です。


「翠陽名物鮑とフレッシュホタテのシャブシャブ」
鮑と帆立も美味しいのですが、このシャブシャブをしたスープが美味しいのです。鶏ガラのスープを基本としているそうなのですが、シャブシャブの後は薄味だけどちゃんと味がある美味しいスープになっております。これをそのままでも良いのですが…。


すでに、鶏ガラスープがはってある。


と言うことで、しゃぶしゃぶすると


はじめはプレーンにスープで頂きました。


「岩海苔入りXO醤チャーハン スープチャーハンでも」


チャーハンをそのままでも良いですが、これをシャブシャブのスープと共に食べるのが 美味しいです。前半はチャーハンとして食べて後半はスープチャーハンで食べました。 ひつまむしみたいです。さすがこれだけ食べるとお腹いっぱいです。


「チャイニーズスウィーツあれこれ」
と言うことで、〆です。とっても美味しかったです。


最後に番外編 子供が写真を撮ってと言うので、お子さまメニューの前菜を撮ってみました。

Posted by junji at 01:48

2005年7月23日

■ 7月16日~18日 松島旅行

7月16日~17日に掛けて、宮城県の仙台・松島へ家族を連れて旅行に行ってきました。仙台に行くのは、仕事以外では久しぶりで、家族を連れて来たのは初めてです。と言うことで朝、7時に家を出て一路東北へ。まずは、仙台市内を目指します。約5時間高速を走り、仙台に到着です。仙台では、名物「牛タン」を昼飯に食べます。その後、仙台観光もしたいところですが、一路、松島へぇ~。と言うことで、松島に向かい近くまで到着すると、さすが3連休ですね。松島の中心地は渋滞です。しかし、道路からの松島の景色はとっても綺麗です。やはり「日本三景」ですね。

さて、そうこうしているうちに、本日のお目当ての宿「松島一の坊」に到着です。

玄関に到着です。

日本旅館とホテルをあわせたような、宿ですが、きめ細かいサービスはなかなかです。ひとまず、チェックインと同時にウェルカムドリンクでおもてなしをしてくれます。ちょっとした細かい、心遣いではありますが、嬉しいモノです。

と言うことで、お部屋に通してもらいました。部屋でゆっくりしてのんびり、松島の景色に浸っていると…。

お子さん達はそれで許してくれるわけではありません。と言うことで、本日オープンと言う、ガーデンプールに向かいます。まだ、暑いとはいえ、梅雨明けもしてないのでちょっと冷たいプールでした。子供は、始め冷たいのでイマイチでしたが、なれて来ると調子に乗ってきます。と言うことで、プールで一時間ぐらい遊んで、ちょっとお疲れモードになったところで、ホテル探検へ。ホテルの庭を散策して、途中で御抹茶を頂きました。美味しかったのですが、和菓子は子供が全部食べてしまって…。

と言うことで、次はお風呂です。まさに、日本旅館の醍醐味という感じですが、露天風呂が中心のお風呂で、松島の景色を楽しみながら、ゆっくりした気分になれます。う~ん、なかなかです。と言うことで、少し時間が余ったので、部屋でビールを飲んで夕食の時間まで待つことに…。そして、楽しみな夕食です。こちらの方は、B級グルメ編でお楽しみください。5時間に及び高速運転が疲れた私は、その後、ゆっくり睡眠に入らさせて頂きました。写真は無いのですが、ここは、バイキングではありますが、料理がなかなかでした。さすがに朝食からデジカメをぱちぱちする気は無かったので、写真はないですが、蒸しご飯が美味しかったです。朝食をゆっくりとって、もう一度、お風呂に入り、旅館でのひとときは終了しました。最近旅行に来て思うことは、一カ所の場所でゆっくりした旅行がしたいなぁ~。と言う感じです。今回も、まだ、居たかったなぁ~。と思いつつ、旅館を後にすることに…。最後に、車に乗り込
むところで、冷たいウーロン茶と飴を頂きました。こんなちょっとのことですが、暑い夏の日には嬉しい限りです。と言うことで、惜しみつつも旅館を後にすることに…。さて、松島に来たのだから松島湾の船に乗ろうとやってきましたが、さすが3連休、なめては行けません。船に乗るどころか、駐車もできません。と言うことで、ちょっと奥の奥松島へ。

ここは、結構人が少なくて穴場でした。と言うことの奥松島の「嵯峨渓」と言うところを見に行くことに。こんな小舟で出かけました。船はちっちゃかったのですがその代わり、細かく、入り江に船を入れてくれて、楽しく奥松島の景色を堪能する事ができました。

残念ながら、デジカメを車の中に忘れてきてしまったため、画像はありません。と言うことで、その後一路自宅へ向かい、旅行は無事、終わり我が家は無事自宅に到着いたしました。

Posted by junji at 07:29