2005年11月17日

■ ランサーエボリューションⅨ試乗

と言うことで、気になる車シリーズですが、ランエボⅨに試乗してきました。

と言っても、営業所の周りをぐるっとしただけなので正直なにもわかりません。と言うことで、ちょっと乗っただけの印象を。三菱のディーラーに電話をして、試乗車があることを確認。GTならあると言うことで、行ってきました。ディーラーに着くとやる気の無い、営業マンがやってきて、車をだしてくれました。う~ん、もうちょっと積極的に営業しないと、三菱自動車は復活出来ないんじゃないのかな?と思いつつ、新車で買う気がさらさらない私は、ひとまず、鍵受け取り、試乗へ。しかし、横には営業マン、後ろの座席には、嫁と二人の子供が乗っているため、そんな派手な運転は出来ません。まあ、そうこう、言わずに試乗開始です。まあ、走り出しは、普通の2リッターエンジンです。しかし、凄いですね、マグネシウム+チタンタービンは、2000回転超から過給によるトルクを感じます。おいしいのは、3000~4000ぐらいですかね。2500回転ぐらいからのトルクの立ち上がりは凄いです。ただ、上まで回すと、まあ、こんなもんかなぁ~って、感じでイマイチですね。実は最近、知ったのですが、MIVECは、排気側のバルブタイミングをちょっと変えているだけで、バルブリフトとかプロフィールが変わっている訳じゃないから、そんなに高回転域が劇的に変わる訳じゃないんだよね。昔乗った、CR-XのVTECは、凄いと思ったけど。バルブタイミング変えているだけだったら、シルビアと変わらないじゃん。って感じですね。ただ、ターボ車でこれだけ、低回転から、トルクが出ていのは、すばらしいですね。シフトミスしたときにリカバーが必要な時に頼りになるという感じですね。まあ、通常走行(サーキットでの)では、3000回転を下回ることはなかなか無いから、もうちょっと上が欲しい感じです。ただ、絶対的なパワーは、やっぱし、Nurの方が全然上ですね。ただ、四発横置きと言うことで、頭の軽さは結構良いですね。GT-Rはやっぱし、ストレート6が縦置きで乗っているので、頭が重い感じです。ひとまず、う~ん、って感じで試乗を終えました。ただ、エンジンルームを見ると、オイルクーラーと、3層っぽい、厚めのラジエターが付いているので、ちょっと、ポイント高いです。まあ、シルビアの車検が切れる、1年先を見据えて、シルビアの後継探しを続けます。

※ この内容は、旧blog「ジュンジのブログ」(2005年4月18日)の転用です。

Posted by junji at 06:53

2005年10月25日

■ カレスト幕張 ファアレディZ(Z33)試乗

また、随分日程が空いてしまったブログですが、今日は先日、私の自宅の近くにある、カレスト幕張で、ファアレディZの試乗をしてきたときの話を・・・・

ひとまず、GW中に本当は、子供を連れてサッカーのまねごとでもしようと思っていたのですが、残念あがら、天気が悪く、下の子供を連れてカレスト幕張に・・・子供が帰りたくない言うので、カレスト幕張の試乗コースに久しぶりに行ってきました。今回は、ファアレディZ(Z33 6MT)をチョイスしました。後、同時に、スカイラインクーペ(CPV35)も。と言うことで、カレスト幕張内のコースを2週するだけの試乗ですが行ってきました。Z33を試乗するのは、2回目なのですが、最近は、ターボ車にしか乗ってないせいか、その低速トルクに驚きです。残念ながら、コースが狭いため、全然スピードが出せませんが、その低速トルクは凄いですね。カレスト幕張の試乗コースには、奥にヘアピンの様なきついコーナー(?)があるのですが、そこを、3速で曲がれます。回転数は2000回転回ってないです。ターボ車(シルビア、GT-R)では、確実にノッキング感がでるところですが、なんなく、オートマの様な走りをします。う~ん、うらやましい。本当は、NAのトルクフルな走りって好きだったりするんだよねぇ~。親父のシーマ(Y33 V8)をたまに乗るのですが、あのビックトルクはホント羨ましいです。ターボでパワーも出すのもいいけど、NAで下はビックトルクで、上はきっちり綺麗に回るなんて、エンジン乗ってみたいですね。乗ったこと無いから、分からないけど、NSXなんて、そんな車なんでしょうか?また、Z33の30周年記念車はそんなエンジンなんでしょうかね?ただ、Z33は、大きいし、重いし、車高が高い感じですね。それに、2シーターなので、とっても魅力的ですが、これでは、家族を連れて筑波サーキットに行けませんね。う~ん、魅力的だけど、私が買える車では無いことが分かりました。と言うことで、シルビアの後釜を探さないと・・・・やっぱし、本命は、インプレッサかなぁ~。
※ この内容は、旧blog「ジュンジのブログ」(2005年5月13日)の転用です。

Posted by junji at 08:07

2005年10月21日

■ 32スカイラインオーテックバージョン発見!!

カレスト幕張に行ったら、超レアな32スカイラインのオーテックバージョンを発見しました。

R32の4ドアセダンにRB26のNAを積んだ、特別バージョンです。色も特別なミドリ(ミレミアムジェイドをさらにミドリ色にした感じです)。話によると190台しか販売されてないちょ~レアだと言うことです。ひとまず、欲しいと言うわけではないのですが、あまりにも珍しいので写真を撮ってしまいました。個人的には、R33のオーテック、セダンのGT-Rが欲しいのですが、中古市場では、非常に高価です。後もう少しで、これまた、高いR34GT-Rが買えるぐらいですから。
※ この内容は、旧blog「ジュンジのブログ」(2005年5月18日)の転用です。

Posted by junji at 12:44

2005年10月18日

■ MEGA WEBに行ってきました。

最近週末は雨ですね。と言うことで、10月16日(日)も雨でした。せっかくのお休みなのに雨で何も出来ないなぁ~と思っていて、雨でも遊べるところ無いかなぁ~と探していたら、ひらめきましたトヨタのショールーム「MEGA WEB」です。実は一回も行ったこと無かったのです。GTROCの人は、トヨタなんてと思うかもしれませんが、私は歴としたトヨタオーナー。なので、行ってきました。


と言うことで、到着です。朝、行こうと突然思いついたため、到着したら12時半でした。ひとまず、「RIDE ONE」と呼ばれる試乗車の申し込みを済ませて館内を見学し始めました。


下の子が、カートに乗ってイメージトレーニング。本人はF1に乗ると言ってますが…。写真は無いですが、モータースポーツシミュレーターというのがあって、コクピット付きのGT4なのですが、車体が動いてGを出してくれるのですがとってもリアル。スープラのGTマシンで、富士を走りました。


次に、「E-com RIDE」と言うのを乗りました。これが、子供に大評判。基本的には自動運転の電気自動車なのですが、会場内を一周してくれるので、なかなか、子供は気に入ってくれたらしく、とっても喜んでました。


さて、到着したのが12時半だったため、子供達は、お腹が空いたと大騒ぎ。と言うことで、館内にある「ライドワンカフェ」へ。


子供達は、キッズプレート。車の形がかわいいですね。

私が食べた、長い長い、ホットドック。しかし、しかし、これが、まずいんだ。正直、ここに行った方は、この店で食事をしない方が良いでしょう。お隣にビーナスフォートがありますのでそちらで食べることをお薦めします。

と言うことで、食事も終え、ビーナスフォートを抜けて、ちょっと離れたところにある「ヒストリーガレージ」ちょっと、期待はしてなかったのですが、こっちも面白いです。いきなり、ハコスカGT-Rのお出迎えです。


やっぱし、トヨタの名車と言えば、「トヨタ2000GT」ですね。


なぜか、バックトゥーザフューチャーのタイムマシンが…。


おお!!これは、ルパン三世のカリオストロの城に登場した、車だ!!!


ここでは、レストア後継が見えるのです。当日は、トヨハチと、86が入庫してました。


おお!!WRCセリカ。この頃のセリカGT4は格好良かったな~。


アレッサンドロナニーニカフェにあったシートです。セリカのシートらしいのですが、GT-Rのシートでこんなの欲しいなぁ~。


と言うことでお待ちかねの試乗のお時間です。アルファードハイブリットを乗ってみたのですが…


ほら、ハイブリットでしょ?メーターが全然違う。正直、重いアルファードという感じでした。でも、あまり新鮮味も無くて…。新しいクラウンの3.5Lとかにすれば良かったかなぁ~。


最後にモータースポーツコーナーに。


もちろん、F1カーもあります。当日は、上海グランプリを上映していたのですが、遊びまくっていたので全然見れませんでした。


最後の一枚は、なぜかコペン。そうです。ダイハツの車も展示してあるのです。と言うことで、次回来るときには、ココには、インプレッサがおいてあるのかな~。しかし、これだけ、凄いショールームをお台場に作ってしまうトヨタさんは、凄いの一言です。おかげで、一日楽しく過ごせました。

Posted by junji at 07:20

2005年10月10日

■ 新しいZ33を見に行って来ました。

新しくマイナーチェンジした、ファアレディZ(Z33)を見に行って来ました。まあ、マイナーチェンジだから大きな変更は無いですね。でも、エンジンは280馬力を突破しましたが…。Z33は魅力的な車で是非乗ってみたいですが、残念ながら我が家には買えません。2シーターはやっぱし、ファミリーにはあり得ません。
と言っても、嫁と2人っきりで乗る機会なんて、最近無いしね。と言うことで、すご~く、気になる車なのに我が家には全く縁の無い車です。と言うことで、ショールームで見るのと試乗するのが関の山ですが…。
さて、まあ、あまり変わってないのと言う印象なので、解説は省きましょうか(と言うか手抜き)


と言うことで、正面右前から


今度は左から


お尻から


どうしても癖で見てしまう、エンジンルーム

どっかで、思いっきり走ってみたいな~。

Posted by junji at 08:29

2005年9月23日

■ New インプレッサ試乗

別に買う訳じゃないんですが、先日スバルに行って、New インプレッサの試乗をしてきました。本当は、specCのTypeRA2005を見に行ったのですが、限定車は置いて無くて…。と言うことで、普通のWRXのStiを乗りました。


試乗したのはこの車です。ひとまず、マイナー前の車は試乗をしたことがあるので、あまり変わらないな~。と言う感じですね。絶対的なパワー感は、GT-Rの方があるし。ただ、Nurに比べると下からタービン回ってますけど。しかし、車の頭の回答の良さは非常に感じる車です。試乗車に限ってだと思うのですがなんか、クラッチの調子が悪かったみたいです。


試乗が終わり、ディーラーのお姉さんが、「じゃあ、車は私が所定の場所に…」と言うので降りて、運転を代わると…「ウィィ~ン!!」と高回転で半クラを使う音が…。クラッチの調子が悪かったのはこれの性でしょうか?!


ひとまず、マイナーでなにも変わってないと思われるエンジンルーム。ちなみに、マイナー後はカッコ悪いと思ってましたが、白は格好良いな~とと思うのは私だけでしょうか?

Posted by junji at 01:16

2005年9月22日

■ 私もレクサスに行ってきました。

と言うことで、話題のレクサスに、我が家も行ってきました。
もちろん、GT-Rで行ったのですが、行ったら、3人ぐらいの人に、出迎えを受けて、しかも、車のドアまで開けてくれます。ホントかよ!!しかも、うちの子供がもたもた靴を履いて下りてくるのに、ずっとドアを閉めるのを待ってます。こういう時に限って、子供ってもたもたして居るんだ!!!
と言うことで、手袋をした、営業マンに連れられ、店に入っていきます。

とっても、綺麗なショールーム。

よく見えませんが、奥ではピアノの生演奏(ホテルじゃないんだから…)その横には、東京モーターショーを連想させるような(ちょっとオーバー?)MCの女性が、コンセプトをアナウンスしています。

と言うことで、目玉のGS450です。電子制御のステアリングは、カウンターまで自動で当ててくれるらしいです。

ショールームの受付。カタログもらうのも緊張します。カタログもらうのに、住所は書かされませんでした。

これは、オーナーズルームだそうです。購入されたオーナーさんが使えるそうです。空港のラウンジの様ですが、残念ながらビールサーバーはありませんでした。
写真は撮れませんでしたが、なんと、その横には、キッズルームが…。当然、わが子達は遊んでおりましたが…

総じて、個人的には興味の無い、お店でしたね。話の種(ブログのネタ)に行ってみましたが、正直、私には、オーバーサービスかな?と言う感じで、私には、必要の無いサービスです。ちなみに、レクサスの場合、昔のNetz見たく、カスタマイズはしません!!ときっぱり言ってました。
まあ、まあ、いつでも、どこもでも、人とは違う扱いをされたいと言う、方にはお薦めだと思いますが…

Posted by junji at 07:19

2005年7月 2日

■ FUGA

と言うことで、私のBlogの名前は、「Junji's Favorite Cars」なのですが、「FUGA」も注目の車です。これは、友達の車なんですが、スポーツパッケージで19インチのアルミを履いてます。しかも、本革シートですよ。う~ん、いいなぁ~。彼は、シロが好きなので、シロのFUGAです。格好良いですよね。私も、もう一台、車を買って良ければ欲しいけど、そんなことはできないので、夢に見るだけです。V8のFUGAが出たら、親父に買わしてしまおうかな?

Posted by junji at 23:40