2010年8月18日

■ B級グルメ『たいめいけん』

皆さん、こんにちは。
先日、かねてより行ってみたいと思っていた、日本橋にある『たいめいけん』に行ってきました。

DSC_0304.jpg 実は、仕事でよく日本橋に来る機会があり、行きたいと思い数回訪れましたが、残念ながら毎回入店は出来ませんでした。
今回、GTROCのスタッフミーティングの後、軽く食事しようと言うことで、行きました!!

と言うことで、定番のオムライスを頼むことに!!
あと、コールスローとボルシチが50円と激安!!
これは、付けるべきなのね?と言うことで、これも頼みました!!!

まずは、ビール!!

予想より大きなジョッキで驚きました!!!

DSC_0298.jpg コールスロー到着

DSC_0299.jpg コールスローはつまみに良いね!!

つぎはボルシチ!!

DSC_0300.jpg まあ、スープでした...

そしてお待ちかね、オムライスです!!

まずは、こんな形で登場!!

DSC_0301.jpg タンポポビーフオムライス 2,550円
です。

オムレツ部分に切り込みを入れると半熟部分がながれ...ご飯の上に広がります!!!

デミグラスソースをかけて仕上げ終了!!!

DSC_0302.jpg と言うことで、実食です。

卵はバターが非常に効いていて、美味しいオムライスです。
バターの香りと味が何とも言えませんでした!!

デミグラスソースが結構意外な味でした。
ちょっとビターな感じのデミグラスソースなのです。
これは、初体験!!!

上品な洋食屋さんなので、量も少ないかと思いましたらそんなことなく、食べられました!!!

とある人の話だと、ランチは小さいらしい...

と言うことで、あこがれのオムライスをやっと食べる事が出来ました!!!

たいめいけん
[洋食レストラン]
たいめいけん
地下鉄日本橋駅 徒歩2分
〒103-0027 東京都中央区日本橋1-12-10(地図
ぐるなびで たいめいけん の詳細情報を見る
※2011年7月24日現在の情報です
ぐるなびぐるなび

たいめいけん
Posted by junji at 12:47

2010年8月 9日

■ B級グルメ 『中国四川酒家 蔓山』お昼の巻

皆さん、こんにちは。

お気に入りの幕張本郷の蔓山ですが、どうしてもあの麻婆豆腐が食べたくなってしまい、スケジュールを調整して今度はランチを食べに行きました。

昼はこんなメニューです。

DSC_0251_1.jpg もちろん、注文したのは、陳麻婆豆腐ランチ!!

と言うことで、オーダーしてから少し待つこと...
やってきました、陳麻婆豆腐ランチ

DSC_0252.jpg 早速実食です

この麻婆豆腐のボリュームが良いでしょ?

DSC_0253.jpg 山椒の香りが鼻に抜ける感じがたまりません!先日より豆腐が旨い。
ご飯と食べる麻婆豆腐はビールと一緒に食べるのとちょっと違い辛さが引き立ちます!

また、スープが美味しい!こういう、サイドメニューもしっかり作ってあるところが良いですよね。

最後の杏仁豆腐が辛くなった口のお口直しにちょうどいい!

聞けば豆板醤のできが毎日微妙に違うらしい。同じ味を出すのに苦労しているらしい。また、麻雀婆豆腐の量も凄い!また、行きたくなる味です!
Posted by junji at 20:19

2010年8月 6日

■ B級グルメ『博多もつ鍋 来しゃい 虎ノ門店』お昼の巻

皆さん、こんにちは!!

以前に行ったもつ鍋「来しゃい」ですが、昼飯もやっていることを思い出し、行ってきました。

もつニラ定食(750円)です。

DSC_0241.jpg ニラとモツを別々に炒めた、豪快なモツ料理です。

暑い日が続くこの季節、何とも言えないスタミナ食です!!!

DSC_0242.jpg モツはの場合好きな方と嫌いな方と結構分かれますが、私の場合、大好きな方なのでこれは、もうたまりません。

また、この店のもついつ食べてもこのぷりっぷり感がたまりません!!!

メインのモツはモツで美味しいのですが、付け合わせのキムチと高菜がたまりません。

DSC_0243.jpg 特にこの高菜、とっても美味しいんですよ
この高菜さえあれば、ご飯何杯でも行けそうな感じです!!!

しかも、値段も安くて良いでしょ?
虎ノ門で750円はちょっと安い!!!

先日夜に来たのもお店の人が覚えていたりして、なかなかフレンドリーなお店です。
そういうお店って、また来たくなっちゃいますよね!?

また、昼時に時間が合えば、行きたいと思います!!
Posted by junji at 20:05

2010年8月 5日

■ B級グルメ『川菜味』

おはようございます。

懲りずに、また、B級グルメネタですが、昨日、船橋にある中華料理店『川菜味』に行きました。
なかなか、船橋で食事をする機会は皆さんには無いかと思いますが、本当に美味しい中華料理店です。王道の中華が食べられるって感じの店です。機会があれば、是非食べてみてください。

私自身、この店は3回目なのですが、今までランチで2回来ていて、本当に美味しくて、是非夜に来たいと思い、会社の同僚を引き連れ、今回は行きました。どんな中華が食べられるか本当に楽しみにです!!

さて、当日は、会社の同僚と共に店に行ったのですが、私は外出だったため遅れて、店に到着。え!!待ちきれないから、オーダーしちゃったって???

と言うことで、付いたらすでに、エビチリが注文されておりました。

ひとまず、喉がからからで入店のため、ビールを飲んでから

P1040205.JPG エビチリ実食です。

P1040206.JPG 『車海老のチリソース煮』
エビチリって辛いのを想像しますが、辛さはそれほど辛くないです。海老が良い海老なんでしょうね。とっても美味しいです。で、その海老をしっかり味付けしている、チリソースが美味しい。ネギ等具だくさんのソースなのですが、複雑な味があり、本当に美味しい一品です!!!

さて、次は、麻婆豆腐です。

P1040209.JPG この店は基本的に四川料理の店と聞いております。
でも、この麻婆豆腐辛くないのです。
辛くないと言う言い方よりも、上品な辛さと言うべきでしょうか?

唐辛子も山椒もちゃんと効いているのですが、うるさくなく、誰でも食べられる美味しい味なのです。また、豆腐も美味しい。豆腐自体の味が美味しくなければ、麻婆豆腐は、美味しさが半減しますが、豆腐もしっかりとした味です。

さて、お次は水餃子です。

P1040211.JPG 『ごまだれ茹でぎょうざ』
です。
これも、絶品なのです!!
ごまだれが非常に美味しくて、そして、水餃子の皮が美味しい。
普通水餃子は、茹でるとふにゃふにゃになってしまい、もちもち感が無くなってしまいますが、茹でても皮がしっかりしていて、そのモッチリ感が非常にあって良いのです。上手く表現できませんが、皮が旨い!!です。
これ、本当に美味しいのですよ!!!

次は、チャーハン。

P1040213.JPG 『川菜味特製チャーハン』です。

ちょっとだけ、辛い味があるのですが、それが味のアクセントになっております。ご飯は、なかなかこんなに綺麗にぱらぱらになっているのもなかなかお目にかかれないぐらい、ぱらぱらです。
これも、美味しい一品です!!

次は、イカの炒め物です。

P1040224.JPG お店の人に先日ランチで食べた、イカの炒め物が美味しかったというと、ランチと夜のメニューが違うのでイカだったらこれを食べてくれと言われて進められたのがこの料理です。

『イカのユズ風味炒め』

このイカが非常に柔らかくて、美味しいです。
イカってこんなに美味しいの?って感じです。
ユズを中華で使うなんて、非常に珍しいなぁ~と思いましたが、中華のしっかりとした塩味の上に軽くユズの香りがあって、上品な味の一品でした!!!

もう、どれを食べても美味しいので、食べたいモノをガンガン頼んでしまいました。
と言うことで、美味しそうな写真に釣られて...

P1040226.JPG 『牛肉の甘味噌炒め 生ネギ和え』

昔、子供の頃に神戸の中華街で食べたこの料理が忘れられなくて、頼んでしまいました!!!
甘味噌味が美味しいのです!!!

さて、ガンガン料理はやってきます!!
次は、会社の同僚が好きなおこげ

P1040227.JPG 『五目合わせとろみかけ(おこげ料理)』
です。
この店、本当に不思議です。
甘い中華あんなのですが、本当に上品に仕上がっており、誰もが美味しいと言える味なのです。 本当にどの料理、どの味付けでも、美味しい料理が出てきます!!

皆さん、もう飽きてきた頃かも知れませんが、まだまだ、料理は続くのです。

次は、麻婆ナスです。

P1040229.JPG 『ナスとひき肉ニンニク煮』
です。
この料理、ナスが熱くなっており、非常にナスの味が良くでております。
当然、ひき肉の餡も美味しいのですが、ナスの味が美味しくて貯まりません!!

まだ、まだ、料理は続きますが...
次は、酢豚です。

P1040230.JPG 『豚ひれのスブタ』
です。
最近は、黒酢のスブタ等ありますが、これは、普通のスブタです。
その普通なんだけど、ちゃんとした味!!スブタの王道的な感じです。
正直、大好きな味でした!!

次は、ちょっと変わったメニューを
お店の本日のお薦めから

P1040231.JPG 珍しい『牛すじの煮込み』です。

ちょっと中華料理店では珍しく、ここで頼まなくても...って感じですが、頼んじゃいました。

当然の事ながら、牛すじは非常に柔らかくて、とろとろです。
最後にぴりっとする、コショウの味がたまりません!!!!
上品な牛すじの煮込みでした!!

会社の同僚が次に選んだのは、回鍋肉!!

P1040232.JPG 『豚バラ肉とキャベツの味噌味炒め』
です。
回鍋肉ですよ!!
こんな上品な味の回鍋肉食べたこと無いって感じです。
辛さが絶妙なんですよ。
辛くなく、でも、ちゃんとぴりっとしている。
で、味噌の味が本当に良い味!!

さて、次は鳥料理です。

ユウリンチイです。

P1040234.JPG 『ひな鶏の唐揚げ甘酢ソースかけ』
です。

からっと揚がった鶏肉、それに、ソース!!
最後まで美味しい料理でした。

締めは、麺と言うことで、担々麺です。

P1040235.JPG 『タンタン麺』

ごまの味が非常に美味しくて、そして、この懐かしい味!!
中国で食べた味を思い出します。

最後の一品まで本当に美味しかったです。

ラストオーダーと言われ、最後におきまりのデザート
杏仁豆腐です。

P1040236.JPG 『アンニン豆腐』

この杏仁豆腐、上に乗っているのは、ニンジンをペーストにしたモノにレモンを混ぜたモノなのです。
これが、杏仁豆腐を引き立てて美味しいです。

しかし、どれだけの料理を食べたのだろう???
6人で好きなだけの料理を頼みまくりました。
だけど、どの料理も美味しくても同僚一同、皆美味しく頂きました。
本当にお薦めできるお店です。

このお店、本当に場所が悪いので全然混んでなく、いつでも入れるのです。

さて、これだけ食べて、6人で好きな料理、好きな飲み物を思い存分食べて、29000円でした。
一人、5000円行かない...
正直凄く安い...

もし、お近くにご用のある方はよってみてください。

私は、また、何かの理由を付けて行ってみたいと思います。



【参考データ】
メニュー

P1040218.JPG P1040219.JPG P1040220.JPG 前菜(目安として3~4名様用)
 水煮ひな鶏の辛子ゴマソースかけ(辛) 1,100円
 茹で豚肉の辛子ソーススライス瓜添え(辛) 1,600円
 クラゲの甘酢あえ 2,200円
 ピータンの和えもの 1,100円
 小柱の和えもの 1,400円

肉料理(目安として3~4名様用)
 牛肉の山椒唐辛子煮(辛) 2,100円
 牛肉と野菜の油炒め(辛) 1,500円
 牛肉と卵の酸味辛子炒め(辛) 1,300円
 牛肉ピーマンたけのこ炒め 1,300円
 牛肉の甘味噌炒め 生ねぎ和え 1,300円
 牛肉の黒コショウ炒め(辛) 1,300円
 豚バラ肉とキャベツの味噌味炒め(辛) 1,200円
 豚肉のニンニク風味炒め(辛) 1,200円
 鶏肉の甘酢唐辛子炒め(辛) 950円
 ひな鶏の唐揚げ甘酢ソースかけ 1,200円
 肉団子の醤油煮 1,300円

おこげ料理・鍋料理(目安として3~4名様用)
 野菜入りとろみかけ(おこげ料理) 1,700円
 五目合わせとろみかけ(おこげ料理) 2,100円
 鮮魚の土鍋仕立て(辛) 2,650円
 海産具入り中華鍋 2,400円
 ひき肉団子入り中華鍋 1,800円

P1040221.JPG P1040222.JPG 魚貝料理(目安として3~4名様用)
 花切りイカの塩味炒め 2,200円
 花切りイカの甘酢唐辛子炒め 2,200円
 帆立貝の辛子酸味炒め 2,600円
 帆立貝のあたりゴマ風味炒め 2,600円
 海産貝の浜納豆トウチ味炒め(辛) 2,400円
 芝海老の塩味炒め 1,800円
 車海老のチリソース煮 2,600円
 フカヒレの醤油煮 5,250円
 フカヒレと蟹肉の塩味煮 4,200円

豆腐料理・野菜料理(目安として3~4名様用)
 麻婆豆腐(辛) 1,000円
 豆腐の唐辛子煮(辛) 1,000円
 ナスとひき肉のニンニク煮(辛) 1,200円
 野菜のひき肉焼き油炒め 1,500円
 混野菜のカキソース炒め 1,500円
 干し貝柱入り野菜の塩味煮 1,300円
 混野菜の炒め 1,100円

スープ類(目安として3~4名様用)
 フカヒレと蟹肉のとろみスープ 4,200円
 卵入りコーンスープ 800円
 五目貝のコショウ酸味スープ(辛) 1,000円
 豚肉入り塩味スープ 1,200円

P1040223.JPG 小皿料理(目安として1~2名様用)
 茹で鶏と野菜の胡麻サラダ(辛) 750円
 ピータンの和え物(辛) 550円
 豚肉の特製ソースサラダ 840円
 小柱の和え物 700円
 フカヒレとウニのスープ 2,100円
 フカヒレの椀蒸し 1,260円
  ※ 二つよりご注文承ります。
 海老チリソース 1,050円
 海老のマヨネーズ炒め 1,050円
 海老の黒胡椒炒め 1,050円
 麻婆豆腐(辛) 800円
 豆腐と蟹の塩味煮 800円
 豆腐のカキソース煮 800円
 鶏肉とカシュナッツの炒め 800円
 豚ヒレのスブタ 900円
 牛肉と春雨の辛し煮(辛) 700円
 ベーコンと野菜の塩味炒め 900円
 ザーサイと肉の炒めもの 750円
 魚介と野菜の炒め 1,050円
 白身魚のチリソース(辛) 1,050円
 魚介とトウチ炒め(辛) 1,400円
 揚げナスの甘酢ソース 550円
 青菜の炒めもの 750円
 ホタテ貝のカキソース炒め 1,600円
 イカのユズ風味炒め 1,100円
 ナマコのカキ醤油煮 1,900円
 カニ玉 700円
 五目おこげ 1,300円
 肉だんごの鍋 1,300円
 ピリ辛鍋(辛) 1,600円

P1040214.JPG 飯類
 川菜味特製チャーハン(辛) 945円
 蟹肉入りチャーハン 840円
 海老入りチャーハン 840円
 川菜味式中華丼(辛) 900円

P1040215.JPG 麺類
 タンタン麺(辛) 840円
 酢とコショウの辛味スープ麺 840円
 中華漬け菜入りスープ麺 840円
 ニラ入りスープ麺 840円
 五目焼きそば 840円
 海老入り五目焼きそば 840円

点心類
 ゴマだれ茹でぎょうざ 550円
 揚げ春巻き(1本) 190円
  ※ 2本よりご注文承ります。
 シューマイ(3個入) 470円

デザート類
 アンニン豆腐 370円
 カスタードあん入り蒸し饅頭(1個) 210円
 シャーベット 315円

コース料理
 サービスコース 3,700円
 川菜味コース 5,250円

ドリンクメニュー

P1040216.JPG 紹興酒

P1040217.JPG ※ メニューの内容は2010年8月4日現在の内容です。
※ あくまでも個人が転写した内容です。実際とは相違がある可能性があります。

お店の外観はこんな感じです

P1040240.JPG
川菜味
Posted by junji at 07:23

2010年8月 3日

■ B級グルメ『そば処MINATOYA』

 先日、愛宕山近辺で有名なそば屋『MINATOYA』に久しぶりに行ってきました。
数年前から行くようになった店ですが、最近はあまりにも長蛇の行列に行く気が失せて全くのご無沙汰でした。
今回、会社の同僚が「長蛇の行列になる店で食べてみたい!」と言うことで、久しぶりに行ってきました。

この店、正直立ち食いそば屋やです。
DSC_0217.jpg でも、全然立ち食い蕎麦だとは分からない店の雰囲気。
そして、見てくださいこの長蛇の列。
(12時前でこの行列です)

と言うことで、開店前から並び、肉蕎麦を頂くことにしました。

DSC_0213.jpg 肉蕎麦 850円(写真は大盛りで950円)

肉蕎麦と言っても全然、スタイルが違うと思いませんか?

肉で麺が見えませんが、蕎麦は、黒い蕎麦でとっても堅めにゆであがっております。

とっても歯ごたえのある麺です。

そして、このつけだれが美味しいのです!!!

DSC_0216.jpg ダシにうっすらかかったラー油。

これがたまりません。

普通の蕎麦とは全く違う味にしてくれるのです!!!

そして、この盛りの感じも良いでしょ!?

DSC_0215.jpg (これは、大盛りの写真です)

と言うことで、実食!!!
相変わらず、美味しい蕎麦です!!!

ただ、大盛りにすると、途中で飽きてしまうので、たれに卵を入れたりすると
ラー油がまろやかになり、また、違う味が楽しめます!!!

でも、この店立ち食いそば屋なんですよ!!!不思議でしょ!!

近くに行ったら、試しに食してください!!

そば処港屋
Posted by junji at 19:20

2010年8月 2日

■ B級グルメ『牛たん炭焼 利久 赤坂店』

先日、会社の同僚に仙台の土産話を頂きました。
仙台の牛タン屋「利久」が美味しかったと...

調べてみると最近、人気が上がってきた店のようです。

さすがに仙台には行けないのですが、東京に支店があると言うことで、 近くに行った際は、行ってみようとチェックしておりました。

と言うことで、ちょっと近くに用がありましたので、本日行ってきました。

牛たん 利久 赤坂店

DSC_0239.jpg この店に行くため、時間をずらし、遅めの昼食としたため、ちょっと奮発して

牛たん【極】定食 1,995円

をオーダー!!

定員のお姉さんが、とろろ(315円)がランチは100円ですって、言うからとろろも付けちゃいました。

さて、待っているととろろが...

DSC_0228.jpg あれ?メニューには、載ってない「突き出し」が...

牛たんの煮物の様です...

DSC_0227.jpg この牛たんの煮物、美味しいです!!!

さて、煮物をつまんでいると、牛たん焼登場です。

DSC_0235.jpg 分厚く、ちょっとレアに焼かれた牛たん!!
ちょっと期待です。

DSC_0236.jpg 早速実食すると!!!

こりゃ、旨い!!!

レアと言うこともあり、牛たんなのに柔らかい!!!!

そして、ジューシー!!!

DSC_0238.jpg 味は、美味しいのですが、ボキャブラリーが無いので表現できません!!!!

ちょっと奮発して良かったと思う瞬間です。

これは、わざわざ赤坂まで足を伸ばした甲斐がありました。

牛たんはさめると堅くなり美味しくなってしまうので、スープや野菜には目をくれず、まずは牛たんを頂きます。

非常に満足です。

その後、とろろ、スープ、塩もみした野菜を食べます。

スープはほどよい塩味で美味しくちゃんとテールで取ったダシも聞いており、 とろとろになったお肉が何とも言えないです。

DSC_0237.jpg ただ、残念だったのは、とろろがもう一ひねり欲しかったところ!!!

ダシでもうちょっと味付けしてあると美味しかったんだけどなぁ~。

でも、牛たんは本当に美味しかった。

また、赤坂に用があるときはまた、来よう!!
と思います。
(赤坂にはもう一件美味しい中華屋があるんだよなぁ~、悩ましいぃ~。)

Posted by junji at 20:10

2010年7月26日

■ お昼のB級グルメ!!

皆さん、おはようございます。

私は、仕事の関係で、神谷町に、良く行くのですが、この店は、神谷町の駅と直結していると言うことで、よく利用してます。美味しい昼食を食べさせてくれるお店です。
(すいません、残念ながら夜は来たことありません、行ってみたいと思うのですが...)

数年通っておりますが、変わらず美味しい昼食を出してくれるので、本日ご紹介いたします。

炙りや TOBIKIN 高本 神谷町

DSC_0187.jpg この日は、鯖酒干定食を頂きました。

価格は、1000円です。
最近、昼食のコストが非常に下がってきているので、ちょっと定食で1000円は、高いかな?とお思いかもしれませんが、その価値は十分あると思います。

まず、定食が来るまでの間、サイドメニューをつまみます。

DSC_0185.jpg この店、13時以降の入店の場合だと、無料でサイドメニューを頂けるのです。しかも、ビュッフェ方式。
こんな、サービスがとっても嬉しくて、ついつい通っちゃったりするんですよねぇ~。

さて中身を説明すると、この日は、冷やしトマト、だし巻き卵、冷や奴
僕の大好きな物ばかりです。

トマトも熟したトマトだし、手作り感たっぷりのだし巻き卵、また、良く冷えていて暑い夏にはありがたい。豆腐だって、スーパーの特売の様な味の薄い豆腐では無く結構しっかりとした豆腐を出してくれます。

さて、さて、サイドメニューをつまんでいると、定食の到着です。

DSC_0186.jpg メインの魚を手を付ける前に、まずは、みそ汁!!!
みそ汁の味って、結構定食屋の姿勢を表すじゃないですか?
みそ汁の味をちゃんと作ってある店って、大好きです。
この店はもちろん、及第点!!
ダシの味がちゃんとして味噌の加減も美味しいです。

さらに、付け合わせの漬け物。
タマネギの醤油漬けみたいな物なのですが、これが、美味しい!!!

これだけで、ご飯食べられちゃいますよ!!!

さてさて、お魚実食です。

サイドメニューに完全に気を取られておりますが、お魚も美味しいです。
丁度いい加減で焼いてあり、干し物にしてあるので、味が濃厚です!!
いくらでも食べたい気分です。
魚は刺身も良いけど、これだけ、美味しければ焼き物も良いですよねぇ~。
刺身には無い、濃厚さがあって!!

味も、ボリュームも満足感のある、お店です。

神谷町駅をご利用の方は是非、行ってみてください。
なお、お昼時は、ちょっと待つのは覚悟してください。

私は、13時以降に時間があれば、また、行こうと思います。

Posted by junji at 07:12

2010年7月25日

■ B級グルメが続きますが...

皆さん、おはようございます。

最近、B級グルメネタが続きますが、また、お薦めのお店に行ってきましたのでご報告です。

まあ、行った人も多いと思いますが、韓国家庭料理のチェーン店

韓国料理 チェゴヤ 海浜幕張店

です。
まあ、チェーン店なんですけど、私大好きなのです。

ただ、チェゴヤの場合、チェーン店に関わらず店により、味がまちまちです。
フランチャイズ展開をしているのでしょうか?
結局店によりかなり、味、ボリューム等にばらつきが有り、『チェゴヤ』だから必ず美味しいと言うわけではありません。

ここの海浜幕張は良いお店ですよ!!

さて、実食です。
あ!!今回は、家族での食事だったため、おとなしめに食事です。
(飲み会でも良く利用するのですが、そのときは食べきれないほど出てきます)

まずは、お店に入ってみましょう!!
お店のエントランスはこんな感じです。

DSC_0200.jpg と言うことで、はじめに食べたのは、トマトのキムチです。

DSC_0201.jpg 実は、初めて食べました。
ただ、もっとトマトに辛いタレをかけているって感じで、もうちょっと味のひねりがあるかと思ったのですが...
ただ、トマト好きの私はこれで、満足...

次は、スンドゥブチゲです。

DSC_0202.jpg しかし...、子供に取られ、私は全然食べれませんでした...

次は、石焼き焼き肉ビビンバ

DSC_0203.jpg ビビンバって美味しいですよね。
子供のたっての希望でしたので、石焼きにしましたが、本当は暑かったので普通のビビンバにしたかった...

さて、さて、次は、海鮮チヂミ
韓国家庭料理の王道です!!!

DSC_0204.jpg 大好きなのですよ>チヂミ
素朴な感じが大好きです。

さて、次は!!チャプチェ 韓国式春雨ですね。

DSC_0205.jpg この料理は、辛くないですよ。
甘辛い味が非常に日本人好みかも???

さて、さて、お次は、プルコギです。

DSC_0206.jpg まあ、どこかのプルコギに比べると見劣りするのですが...
家庭料理ってことで...

次は、じゃがいもチヂミ。

DSC_0207.jpg 初めて、食べます!!
もちっとした食感がいいですねぇ~。

最後に、子供のリクエストで、パピンス!!

DSC_0208.jpg
まあ、普通にかき氷ですが...
でも、暑い日には最高ですね。

今日は派手に家族連れだったので、派手に辛いモノが頼めませんでしたが、すべて素朴な味で、なかなか楽しめるお店です。

次の『幕張友の会』は、この店で如何??
Posted by junji at 12:44

2010年7月23日

■ B級グルメ『博多もつ鍋 来しゃい 虎ノ門店』

おはようございます。
先日のことですが、ふと入った店がとっても美味しかったので、皆さんにご報告です。

こんな暑いのにもつ鍋屋さんに行ってしまいました。

さて、さて、ご報告です。

当日は、ちょっと早く仕事が終わり、同僚と『軽く一杯行こうか!』となり、適当にお店を探しております。
まだ、早い時間だったので良くあるハッピーアワー(夕方だとアルコールの割引サービスがある等)の開催している店を探していたところ、一件目でこの店に出会いました。

『博多もつ鍋 来しゃい 虎ノ門店』

まだ、開店前だったのですが、入っても良いですか?
と聞いたら、快く入れて頂き、非常に感じの良い店です。

と言うことで、早速ビールで乾杯!!!
(この時点では、店に全くの期待をしてなかったので、後でアップすることを考えておらず、ビールの写真無しです)

と言うことで、一品目は!!
「赤鶏たたき」

DSC_0188.jpg 宮崎県産の鳥がしっかりしており、味も美味しく、一品目のつまみには最高でした!!!

次は、「もつ煮明太」

DSC_0189.jpg もつのぷよぷよの部分と明太子をあえた料理なのですが、
「こんなの初めて食べました!!!」
って、感じで初めての味です。
もつ好きの私には堪えられません!!!!
同僚一同「旨い!!」でした。

次は、「酢もつ」です。

DSC_0190.jpg もつ屋では、定番のメニューです!!
これも、美味しかったです。

さて、さて、九州の味をがんがん楽しみます。
次は、「炙りとんそく」

DSC_0191.jpg
噂には聞いておりましたが、初めて食べます!!
とんそくと言えば、焼肉やで硬いまま出てくるのをイメージしておりましたが、ぷるっぷるです!!!

正直、とんそく臭さを覚悟しておりましたが、全く臭くなく、これまた美味しい!!

その後、「あまから手羽唐」や「博多なんこつ天」等を頂きましたが、すでに美味しいビールで気持ちよくなっており、撮影を思いっきり忘れておりました。

最後に店員さんが「来週からの新メニューなんですが、お試しで作りました。サービスですので試食してください!」
と出してもらったのがこのメニュー。
「もつキムチなんちゃら」←ごめんなさい、名前忘れました。
(しかも、来週からのイベントのパンフレットもらったのにそれも無くしたし...)

DSC_0194.jpg これ、絶品です!!!
これも、お店のオリジナルの創作料理みたいなのですが、また、食べたくなる味です!!!

さて、皆さん、そろそろお気づきですね。
そう、もつ鍋屋行って、もつ鍋食べなかったのですよぅ~。

お店には大変失礼しました...

このお店本当に美味しかったです。

それだけではなく、非常にお店の雰囲気が良いのですよ。
(でも空いている)
まだ、オープンして間も無いお店見たく、残念ながらお客さんは非常に少ない
なので、サービスも良かったのです。

なお、聞けばこのお店は、九州の調味料メーカー「ダイショー」さんの直営店舗らしいのです。
だから、九州の美味しい味が出せるのですね!!!
店の料理に工夫も有り、店長さんにいろいろと教えてもらいました。
(名詞までもらちゃったりして...)

と言うことで、次回は必ずもつ鍋を食べたいです。

皆さん、一緒に行きません??

DSC_0195.jpg と言うことで、千鳥足でお店を後にしました!!
Posted by junji at 07:25

2010年7月10日

■ B級グルメ 「中国四川酒家 蔓山」

先日、食べログを検索していたところ、非常に気になるお店を近所で発見!!
会社から近いので、会社の同僚を誘い、早速行くことにしました。
場所は、幕張本郷駅の近くです。

中国四川酒家 蔓山
四川料理のお店で、麻婆豆腐の美味しい店と言うことで、期待して行ってみました。

行ってみると通常だと20人ぐらいしか入れないような小さなお店。
お二人で切り盛りしているようなお店です。
早速実食してみました。

まずは、ビールで乾杯!!

DSC_0118.jpg
一番はじめに出てきた料理は、棒々鶏です。

DSC_0120.jpg
骨付き鶏肉をぶつ切りした大胆な棒々鶏。
こんな、ワイルドな棒々鶏は初めて食べます。
ゴマだれではなく、ラー油をベースにしたソースがかかっており、非常にビールに合います。
お腹もすいていた事もあって、とっても美味しいです。
これだけで、ビール1杯行ってしまいました!

次に出てきたのは、陳麻婆豆腐

DSC_0121.jpg
今日のお目当てはこれでした!!!!

舌がしびれる感じが、たまらない、山椒(花椒)の効いた、麻婆豆腐です。
これが、食べたくて今日は来たので、感無量です。
陳麻婆豆腐を美味しく作る店はなかなかありません。僕には辛すぎることなく、ちょうど良い感じの辛さ具合です。
陳麻婆豆腐系を初めて食べた、会社の同僚には、刺激的な辛さだった見たいですが...
この店の料理が気に入ってしまう、一品です!!

次は、お店の本日のお勧め、油淋鶏です。

DSC_0122.jpg
ちょうど、前の料理が辛い物だったので、ちょっと口を落ち着かすには良い感じでした。
みんな、ばくばく食べちゃうものですから、僕は端っこしか食べれませんでした。ちょっと残念...

次は酢豚!!!

DSC_0123.jpg
これも、お店のお勧めで、「今日はちょっと美味しい豚肉がはいりました」と進めてもらいました。
このお店の酢豚は、毎回こうなのか、分かりませんが、お肉がごろごろしている酢豚でした!!
麻婆豆腐の味に比べると、こっちはあっさりしていて、肉の美味しさを非常に感じられます。お肉は非常にジューシーでした。

さて、次は点心が続きます。

まずは、小龍包

DSC_0124.jpg
これは、まずまずの出来。
お店のテーブルに黒酢とかが無かったのがちょっと残念でした。

次は、水餃子

DSC_0125.jpg
お店では「鐘水餃」と言うそうです。
四川の水餃子の定番のたれがかかって美味しいです。
このたれどうやって作るのだろう?

次は、おこげです。

DSC_0127.jpg
これも、なかなかの味でした。
あっという間に無くなってしまいました。

次に来たのが、蔓山式エビチリ

DSC_0129.jpg
正直、これが、大ヒットでした。
通常のエビチリではなく、ソースが唐辛子の漬け物がベースと言うことで、今まで食べたことも無い、エビチリでした。
唐辛子の漬け物と言うことで、ちょっと塩味が効いた感じなのですが、さらに、山椒の味もきいており、それが今まで食べたこと無い味を生み出します。本当に美味しかったです!!!
塩味がベースなのですが、唐辛子、山椒の味といろいろとな味が楽しめます。ちょっと地味が味ですが、美味しいです!!
正直私の一押しです!!

すでに、結構食べて来たにもかかわらず、同僚の「折角だから、担々麺も食べようよ、両方美味しそうだよね」の声に全会一致で担々麺と、成都坦々麺を頼みました。

まずは、担々麺から実食です。

DSC_0131.jpg
これまた、美味しい!!!
担々麺の王道的な味です。
担々麺と言えば、辛いって印象ですが、全くそんなことなくて、ごまの味を堪能出る美味しさなのです。
辛くなくはないですが、辛さが強い主張をするような事無く、美味しく味わえるのです。
もう一つの担々麺、成都坦々麺ですが、これもまた、美味しい。

DSC_0132.jpg
通常の担々麺には、ちょっとひけを取るが
(担々麺が完璧なので)
汁無しの担々麺でナッツの入ったソースが美味しく、これまた、新しい味に出会いました。
本当に両方食べて本当に良かったです。

最後の締めは定番の杏仁豆腐で料理終了です。

DSC_0133.jpg
なお、料理はすべて、適当にアラカルトで頼みました。
お店の方のお勧め等を聞きながら頼んだので、美味しいものばかり頂くことが出来ました。

最後にお店の方が声をかけてくれて
(まあ、大騒ぎしながら食べたり、写真ぱちぱち撮っているので気になりますよね)
聞けば、初めてこの地にお店を持ったと言うことで、今までは、都内の四川のお店で修行して、最後は船橋で雇われでお店を出していたそうです。
今回、自分のお店を初めてだしたと言うことです。
いろいろと話をしてくれて、今度来てくれれば、メニューにない料理など出してくれると言うことでした。
本当は、もっと高い食材を使いたいけど、リーズナブルに提供するために、努力しているそうです。
そのお陰で、本当にこれだけの美味しい食事を リーズナブルな料金で頂くことが出来ました。
ちなみに、お酒も飲んで、6人で22740円でした。
リーズナブルですよね。

お店の方のフレンドリーな方で、また、是非行きたいです。同僚もまた、行こう、行こうと口をそろえて行ってます。

お店の方は、非常に熱心な方なので、まだ、まだ、お店は美味しくなりそうです。今回も麻婆豆腐は美味しかったのですが、ソースがあまりにも美味しすぎて、豆腐の味が負けてました。豆腐をもっと濃厚な物にすれば、もっともっと美味しくなると感じました。 これからが楽しみな店です。
また、行こうと思います。
Posted by junji at 07:21

2010年7月 5日

■ 週末のB級グルメ!

皆さん、こんばんは。

先週末は、GTROCの友人が我が家に来ました。
ちょっとした作業をしたのですが、それは、大したこと無いので割愛して、作業のあと、友人と家族を連れて、ちょっとした洋食屋さんに行きました。
自宅から1キロ圏内に、美味しい洋食屋があるのです。

ミスターとフライパン

DSC_0106.jpg
個人的には、非常にお気に入りのお店です。
でも、いつも混んでいてなかなか、入れないです。
今回は、なぜかすんなり...
あれ?時間がちょっと早かったからでしょうか???
私は、
ハンバーグステーキと有頭海老フライ 1,570円
を頂きました。

DSC_0101.jpg
ここのハンバーグは驚くほど柔らかいですのす。
ハンバーグがふわっとしていて、とっても大きいのですがちゃんと火も通っており、当然美味しい。
ソースもちょっと濃いめですが、とってもハンバーグに合っていて、「まさに、洋食屋の味」って感じです。

とっても美味しいです。

海老は、この大きさでも美味しい海老でした!!

いつ行っても美味しい味が待っていてくれます。
そして、ファミレス並みの低価格でこれだけの料理を出してくれるのがとってもうれしいことです。

入ったときは、随分空いてるなぁ~と思ったお店でしたが、買える頃には、入店待ちの人でいっぱいでした!!
Posted by junji at 19:35

2010年7月 3日

■ 久しぶりのB級グルメのご紹介

皆さん、おはようございます。 最近、B級グルメなご報告は途絶えておりましたが久しぶりに復活です。 こういう、お店でこだわりを持ってご飯を作ってくれる店って大好きなんですよねぇ~。 手作り感がとっても良くって美味しかったです。 と言うことで、ご紹介しますと、先日乗り換えで五反田を通りました。 五反田なんて全く土地勘が無いので、食べログのGPS検索で検索です。 検索&私の好みではじき出した店は 花善 普通の居酒屋みたいです。 と言うことで、お昼の定食「チキン南蛮定食」を頂きました。 DSC_0071.jpg とっても、柔らかくて美味しいチキン南蛮でした。 ぱさぱさ感が全くなくて、ジューシーで!!! DSC_0072.jpg そして、「極上の卵」なる物を発見!! たまご好きの私には、耐えられず... 「たまご追加で!!」と思わず追加してしまいました。 DSC_0073.jpg 卵かけご飯で食べた画像は、いまいち美的ではないので、割愛しましょう... で、味は... 極上と言うだけ、あって味は黄身の味が非常に濃くて、美味です。 まあ、極上はちょっと大げさかもしれませんが、本当に美味しかったですよ。 小鉢、漬け物も美味しく、みそ汁もちゃんと作ってある感があり、夜に来たくなるようお店でした。 (なかなか五反田に来る用事はありませんが...) ただ、サラダに掛かる、ドレッシングがサルサ味だったのは、良く分からなかった。 別に美味しくない訳では無いのですが、唐突過ぎて... 「ここでサルサか!!」と思っていたのは私だけだろうか?? まあ、そんな小言はさておき、美味しいお店でした!!! ごちそうさまです。 これで、定食800円は安いですね。 (卵は150円です。)
Posted by junji at 08:43

2006年1月 3日

■ 誕生日

1月3日はなんと、私の両親(親父とお袋)の誕生日なんです。なぜか、夫婦そろって同じ誕生日。珍しいですよね。もうちょっと言うと、兄貴の娘も同じ誕生日。まあ、そんなことは置いておいて、誕生日と言うことで、今日は親父とお袋を食事の招待に行きました。
 好みを聞いたところ、和食が良いと言うことで、前に行った豆腐料理の店が良いと言われ、早速予約を取り、誕生日に行ってきました。と言うことで、行った店は、「梅の花 晴海店」 と言う店です。チェーン店らしいのですが、結構こじゃれた店で全室個室です。と言うことで、家族全員入れる個室を用意してもらいました。この店結構景色も綺麗なんですよ~。

こんな感じです。

さて、料理の方ですが、総じて言うと、まあまあ、と言うことですかね~。ちょっとサービスに時間が掛かり、子供達が飽きてしまったのでかなり焦りました。じゃあ、料理の方をご紹介しますと…

まずは、ビール…
でも、本日は、運転手なので、私はノンアルコールビールです。かなり哀しい…

前菜二種 「黒豆豆腐」 「天草産 小鯛の卯の花和え」
しかし、メニューには天草産 小鯛の卯の花和えとなっていたのですが、小鯛品切れらしく…

温物 「豆腐しゅうまい」店の看板メニューです。

椀物 「鯛蕪」 まあ、まあでしたね。ちょっと冷めていた…残念

お造り 「本日のお造り」お造りは鯛の刺身でした。

預鉢 「鹿児島産 赤鶏の豆乳つみれ鍋」これ絶品でした。

まずは、温泉に豆腐を入れて湯豆腐として食べます。


湯豆腐はこんな感じ

この鍋が旨い!!

焼物 「海老芋の田楽」

揚物 「三陸産 真鱈の菊菜揚げ」

吸物 「赤出汁」
飯物 「赤米の炊き込み御飯」
    「香の物」

デザート 「苺豆乳アイス」

と言う感じです。
まあ、めちゃくちゃ高いと言うお店では無いので、こんな物かな~と言う感じです。でも、やっぱし、豆腐系の料理は美味しいですね。
あれ、誕生日の話だったのに、結局はB級グルメネタじゃん!

Posted by junji at 23:59

2006年1月 1日

■ 新年あけましておめでとうございます。

当ブログご愛読の皆様、新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、新しい新年を迎え、いきなり、更新が出遅れておりますが、やっと更新です。まずは、毎年同じような過ごし方をしているのですが、私のお正月のご紹介を…

と言うことで、我が家では、正月は家族そろっておせち料理を食べながら新年の挨拶をするのが習わしですが、今年のお正月は…
一族で12人が集まりました。で、どんなおせち料理かと言うと…


まずは、定番、お屠蘇ですね。ちょっとしか飲みませんが…


定番のおせちです。


今年はなぜか、韓流料理が…

と言うことで、今年も、B級グルメといろいろな車達のご紹介をしていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

Posted by junji at 23:59

2005年12月20日

■ B級グルメ「キッチンダダ」

大変ご無沙汰しておりました。久しぶりの投稿です。B級グルメファンの皆様、お待たせいたしました。今日は、いつでも食べに行けるような普通の洋食屋さんです。神谷町の駅の近くにある「キッチンダダ」と言うお店です。このお店、正直店構えも、店の中身も汚いです。店構えは写真の通りです。でも、1時半に行ったのにもかかわらず店は満席。正直、昼時は混んでいて入る気にならないお店なのです。しかし、時間を外しても満席には驚かされました。まあ、ちっちゃい店なのでしょうがないですね。
さて、料理の話をしましょうか?。店に入る前に、この店の看板料理のハンバーグと冬限定の牡蠣フライを悩んだのですが、結局は、店長おすすめの「デミ煮込みハンバーグ」を注文しました。注文して待っている間、ぼ~と店内を見ていると、「デミ煮込ハンバーグ&生カキフライ」なるメニューを発見。急遽注文を変えてもらいました。と言うことで、待つこと少々、さすがビジネス街にあるお店ですね、結構出てくるのが早い!!お待ちかねのハンバーグが到着致しました。味は正直ちょっと濃いめであるが、私好みです。ハンバーグはジューシーに焼けていて、ちょっと表面は焦げ目があるって言う感じで、これも私好み。ハンバーグは申し分ないです。期待の牡蠣フライですがちょっと残念でした。もう少しジューシーな牡蠣フライを期待していたのですが、小ぶりな牡蠣でちょっと期待はずれでした。この店に来るときは、皆さんはハンバーグに的を絞った方が良いでしょう。しかし、ハンバーグは美味しかったです。う~ん、美味しい牡蠣フライが食べたい…。九十九里に美味しい店があるんだよね?食べに行きたいな~。


これが、「デミ煮込ハンバーグ&生カキフライ」


デミ煮込みハンバーグ


こんなちっちゃい店です。

Posted by junji at 22:53

2005年11月14日

■ B級グルメ「虎ノ門 岡埜栄泉」

今日もB級グルメです。本日は初登場、和菓子篇です。私の営業先のビルの前にある、「虎ノ門 岡埜栄泉」と言う和菓子屋に行って来ました。

営業していていつも気になっていたのですが、嫁が何かの本でこの店を見たらしく、せがまれて買いに行きました。豆大福が美味しいと言うことで、買いに行くと…。虎ノ門のど真ん中なのに、ホント老舗と言う言葉が似合う、アットホームな普通の和菓子屋さんです。奥の方で一生懸命、作っているのか、箱詰めしているのか、良く分かりませんが、おばさん達が作業をしてます。と言うことで、我が家の人数分6個入りの豆大福を買います。と言うことで、楽しみにして、家に帰り食べてみると。

餅部分は非常に厚く、あんこは、昔ながらでちょっと甘過ぎる感じなのですが、これが、そんなに、しつこくない。「大福の王道」と言う味です。何か、昔の味はこんなだったよなぁ~。と言うような懐かしい味です。ちなみに、ネットで調べると栗饅頭も美味いと言うことなので、次回は是非、栗饅頭を買ってきたいと思います。

Posted by junji at 23:59

2005年11月12日

■ B級グルメ「生香園 新館」

さて、本日も、また、B級グルメ編です。こんなに、どこで、食べた、あれ食べたと、書いていると、食事の事しか頭に無いように思えますが、その通りです。まあ、つまらないことを言ってないで、本題に入りましょう。

先日、営業で横浜に行ってきました。丁度馬車道にお客さんの事務所があり、しかも商談が終わったのは、11時50分。と言うことで、前に行って美味しかった、周富輝のお店「生香園 新館」に行ってきました。お店には12時ちょっと前に着いたのですが、お店は満席。ちょっとだけ待つことに。待っていると、厨房の入り口にTシャツを着た、中国人が、店を仕切ってます。Tシャツ姿でいるので、初めは普通の人だろうと思っていたのですが、よく見ると、周富輝本人。あらぁ~、本当にこの店は周富輝の店なんだぁ~。と思いつつ、席が空いたので、やっと食事にありつけます。5種類のおかずから選べる、ランチがあって、ご飯とスープと杏仁豆腐がついて、1000円。まあ、まあの値段でしょうか。と言うことで、今日は回鍋肉を頼むことに。前回来たときは、はエビチリだったけな?で、待っている間に店を見渡すと、結構昼飯と言うこともあるのでしょうか?麺類を頼む人が非常に多かったです。次に行く機会があれば、是非、食べたいですね。と言うことで待っていると、やっと来ました。味は、ちょっと辛めの回鍋肉でした。う~ん、回鍋肉はこんなに辛くなくても・・・と言う感じですが、次は、麻婆豆腐が食べてみたい!!と言う感じです。ちょっと辛かったけど、また、食べに行きたいお店です。
※ この内容は、旧blog「ジュンジのブログ」(2005年4月19日)の転用です。

Posted by junji at 09:10

2005年11月10日

■ B級グルメとは!!

今日はちょっといつもと違った話を。
元祖B級グルメblogとして、その思いを語りましょう。私が思うB級グルメとは?
 ・ 安い。サラリーマンである私が、普通に食べれる金額。これ重要です。
 ・ 美味しい。だけど、とびきり高価な材料とか、珍しい食材である必要は
   無いです。個人的には、普通の食事が「美味しい」と言うのが基本です。
   同じ食材でも、味付けや、丁寧な料理の仕方で変わるじゃないですか?
   そう言う、「美味しくしたい」と言う、作り手の気持ちが伝わる料理が私は
   大好きです。
 ・ お店の雰囲気。これ重要です。どんなに、美味しいモノでも、店の店員の
   態度が悪いと、美味しく思えません。雰囲気、サービスは食事を美味しく
   食べるには非常に大きな要素だと思ってます。
と言うことで、日夜、B級グルメを捜しております。とびきり美味しいモノでなく、日常の中で美味しいと感じられるのが良いですね。
ここで、ちょっと、種明かしを。
実は、B級グルメを探すのに、重宝しているサイトです。
asku.comレストランガイド
このサイトで、場所で検索を掛けてめぼしい店を選んで、置いて、店に訪ねるのが、私のB級グルメ探しです。ただ、口コミ情報なので美味しいお店だけじゃないですね。時々ハズレもあったりします。
後は、人に勧められた店に行くことも多いですね。

さて、今日のB級グルメは、2回目の登場ですが、お店が変わったので紹介です。以前に紹介した、「LE PATISSIER Yokoyama」です。

実は、習志野市谷津にお店があったのですが、今回、習志野市大久保に移転したと言うことで行って来ました。兄貴の家に行くに手土産にケーキを買いました。
前にも紹介しましたが、本当にこの店は私の目指す、B級グルメの手本の様なお店です。こんなに美味しいケーキが、普通のケーキやさんと同じ様な価格で買える。そして、本当に丁寧に作ってあって、甘さも控えめでちょうど良く、特別な材料を使ってなくても本当に美味しい。オーソドックスな、イチゴのショートケーキやロールケーキみたいな、プレーンなお菓子がとっても美味しいのです。
そして、店員の教育の行き届いた事。本当に丁寧な接客をしますし、オーナーパティシェの横山さん自身が店内で接客する事もしばしば。この店、正直、混んでるし、並ぶのですが、それを忘れさせるような、接客態度です。さすがホテル出身のパティシェならではです。
と言うことで、今回移転記念にまた、B級グルメに載せてみました。これからも、美味しいケーキを作り続けて頂きたいです。

Posted by junji at 06:55

2005年11月 9日

■ B級グルメ「Restaurant ケルン」

こんにちは、B級グルメファンの皆様、お待たせ致しました。久しぶりのB級グルメです。今日は、新規投稿です!!最近は、B級グルメの類似Blogが出回っておりますので、皆様、類似Blogには、お気を付けください。
さて、本日のお店は、東京の虎ノ門にある「Restaurant ケルン」と言うお店です。虎ノ門の交差点にある、もう都内の一等地にある店なのに、こんなに、リーズナブルで、美味しい店があるなんて!!これぞ、B級グルメの醍醐味という感じの店です。
 本日は、ハンバーグステーキを頂きました。840円です。私の大好きな目玉焼き付きです。どっちの料理ショーに出たこともある店で、そのとき紹介された「ウインナー入りナポリタン」と、とっても迷いましたが、ナポリタンは次回に回し、今日はハンバーグステーキを頂きました。まずは、初めに来たスープから。美味しい!!濃厚なスープです。と言う事で、半熟目玉焼きの乗ったハンバーグステーキの登場です。う~ん、如何にも手作りという感じのハンバーグが美味しい。デミグラスソースは、ちょっと古めの味ながらこれは、これで、とってもまとまっている。劇ウマ!!と言うよりは、「美味しい」という言葉が似合う、とっても、とがった感じの無い、そして懐かしい味なのです。これぞ、B級グルメ!!
 付け合わせのコールスローと、マカロニサラダも、美味しいのです。これまた、懐かしい味で。マカロニサラダは、特にお薦めです。今日はこんなお店に出会えてラッキー!!と言うことで、次は、ナポリタンを食べます!!!


お店は地下にあるので、入り口はこんな感じで、正直見落としそうです。


地下のお店の入り口です。


これが、ハンバーグステーキ。


まずは、このスープ。濃厚で美味しかった。


目玉焼きの乗ったハンバーグステーキ。とっても懐かしい味で美味しいです。

Posted by junji at 12:29

2005年10月14日

■ B級グルメ「Tadashi TANAGI」

また、B級グルメスウィーツ編です。8月27日は私の誕生日でした。ちょうどその前に、嫁が実家に帰っておりまして、その実家のすぐ近くに有るお店、「Tadashi TANAGI」と言うケーキ屋さんが有るのですが、ここで誕生日のケーキを買ってもらいました。これが、非常に美味しいのです。元々は有名なお店の総料理長までなった方が始めたお店。本当に美味しいのです。と言うことで、近くの方は是非、行ってみてください。本店は海老名市内の住宅地にポツンと有るのですが、ホント首都圏から皆さん、こんなちっちゃい店をめがけて買い物に来るらしいです。海老名の駅前にも支店があり、最近は目黒にもできたそうです。

お店の案内


と言うことで、これが買ってもらったバースデーケーキ


実は、焼き菓子も美味しい。


この店の焼き菓子の一番お進め、フィナンシェ。高いのですが、本当に美味しい。一つのケーキを食べるより、そのおいしさに満足します。
是非、ご賞味頂きたいのは、洋なしのタルト。もう~、絶品です!!
と言うことで、是非、近くのかたはお試しあれ!!

Posted by junji at 07:11

2005年10月13日

■ B級グルメ「魚がし鮨 港店」

The GT-R Owner's Club 沼津寿司ツーリングで行った店は、「魚がし鮨 港店」と言う店です。う~ん、美味しかった。

当日は、地元の地さかなを中心としたメニューを注文して、当日、お奨めとなっている、トロの刺身を頂きました。う~ん、こんなに美味しいトロを食べるなんて久しぶり・・・。とってもうれしかったです。本当に車で行ってなければ、ビールを飲んだのに。下の子供も美味しかったらしく、バクバク食べてました。う~ん、困った、穴子の美味しさに気づかれてしまった・・・。珍しい、生シラスや生桜エビの寿司も食べれてご満悦のでした。また、食べに行きたいなぁ~という感じでした。なお、結構人気のお店らしく、11時に入ったのですが、出る頃には店の前には行列が・・・チェーン店らしく、支店が東京にもあると言うことで、今度行ってみたいと思います。
※ この内容は、旧blog「ジュンジのブログ」(2005年6月12日)の転用です。

Posted by junji at 07:29

2005年9月20日

■ とんかつ ステーキ 岡本

今日は久しぶりのB級グルメです。先日、家族旅行と称して、銚子に行って来ました。家族旅行と言うより、一族旅行なのだが…。その途中と言うわけでも無いのですが、今回は親父を連れての旅行だったため、親父の好きなとんかつを食べに行きました。「とんかつ ステーキ 岡本」と言う店です。3月に行ったことのある店ですが、また、行きたいと言うことなので、2回目の来店です。


こんな、感じのお店です。場所は、千葉県の九十九里にある、白子町です。ちょっと東京からは遠いかもしれませんね。


今日は、私は「ネギ塩とんかつ」と言うのを頼みました。これが、ヒットです。新しい味という感じで私は気に入りました。ロースとんかつにネギ塩が乗っているだけの簡単な話なのですが、これが旨い!!ソースでべたべたにするよりも良いですね。お奨めです。


と言うことで、アップにしました。
お近くにお寄りの際には是非どうぞ、ご賞味下さい。

Posted by junji at 23:04

2005年8月15日

■ B級グルメ「LE PATISSIER Yokoyama」

私の家の近くにはとっても美味しいケーキ屋さんがあります。スウィーツ系は当ブログ初めてかな?それほど、スウィーツ系を知っている訳では無いのですが、その中でも、超~力の入った一押し店をご紹介します。「LE PATISSIER Yokoyama(ル・パティシエ ヨコヤマ)」というお店です。ここのお店は、美味しいし、結構安いし、気取ったお菓子では無くて、普通のケーキなんだけど凄い美味しいと言う感じです。誰も食べてもらっても、申し分ないと思うぐらい、本当に美味しいのです。とっても庶民的なお店なんです。ですが、実はここのお店、なんと有名なハティシエのお店なんですよ。なんと、ホテルニューオータニ幕張のシェフパティシエの経歴がありその時に、テレビチャンピョンケーキ職人選手権で3連覇をしている方なのです。そう言えば私の結婚式は、そのホテルニューオータニ幕張で披露宴をしたのですが、コースでデザートが出てきた時、ホテル側がウチのヨコヤマが作りましたと言っておりました(ホントかウソか知らないけれど…。)と言うことで、ちょっと親戚の家に行くためにお菓子を買いに行ってきました。ここの有名なお菓子は「岩シュー」と言うシュークリームなんですが、生地の上部分がクッキーっぽくなっていて、美味しいです。是非、できたてを食べて見てください。さくさくとした生地とクリームが絶妙です。それで、なんと価格は135円と言うから驚きです。本当に人気メニューで土日になると行列が出来ていてなおかつ、午前中には売り切れてしまいます。と言うことで、お遣いモノには岩シューを買って自宅には、プリンを買いました。皆さん、普通のプリンと思わないでください。これが美味しいんです。初めは、この店のプリンが美味しいなんて、知らなくて、ケーキばっかし買っていたのですが、会社の人に教えて食べてみたら、旨い!旨い!と言うことでそれ以降やみつきになってしまいました。友達にお土産にあげたら、家で食べて、「旨い!」とメールが来たぐらいです。と言うことで、今日もプリンを買って帰ります。ウチの子供も大好きな一品です。他のお菓子、ケーキも美味しいんだよ。


これが、お店。結構こぢんまりしているんです。

これが、噂の岩シュー こんなにいっぱいあるのに、すぐ売り切れちゃいます。

家で、プリン食べましたぁ~。

Posted by junji at 00:10

2005年8月11日

■ B級グルメ「銀ぜん」

今日の昼飯は先日、土用丑の日にうなぎが食べられなかったこともあり、どうしても鰻が食べたくなり、鰻が食べられる店を探していたところ、神谷町の駅を下りた所に、「銀ぜん」と言う店を発見。なんか、よくわからない店なのですが、ひとまず、入り口の鰻三昧というメニューがあるため、ひとまず中へ。最近ちょっとB級グルメで新しい店を発見できてないためにちょっと冒険してみました。

中に入ってみるとちょっとコジャレタ店内。モダンな居酒屋というイメージです。店内は女性客が多く、この店の雰囲気が女性に人気があるのだな、と納得させる店内です。店員の接客も非常に良く、夜はちょっと高そうなお店です。予定通り、鰻三昧を頼むことに。

しかし、よ~く店内を見回してみると皆さん、麺類を頼んでいる様子どうやら、担々麺の美味しい店だったみたいです。すでに、私が食べているときに胡麻担々麺は売り切れになっておりました。よ~く見るとテーブルには、2種類のラー油が。担々麺に対する店のこだわりが伺えます。

そうこうしているうちに、お目当ての鰻がやってきました。鰻三昧と言うことで、通常の鰻丼ですが、薬味とうな茶漬け用のダシと薬味があり、後半はうな茶漬けとして、食べられます。いわゆる名古屋の「ひつまむし」ですね。

ひとまず、おつゆが、鳥だしの塩味で美味しいです。これは、本格的な味です。正直美味しいです。
この瞬間なかなかいけるお店だと言う感じです。

次に鰻に手を付けましたが、まあ、鰻は普通でした。個人的には、鰻はかりっと焼いてある方が好きだし、うな茶漬けとして、ダシで食べるには合うと思います。よ~く考えてみたら、多分お店で鰻を焼いている訳じゃないんだよね。煙がもうもうと立ち上げている感じは全然無かったので…。
まあ、そこら辺は、まあまあ、と言うことで、鰻を半分食べて、お楽しみのうな茶漬けに行きます。
ダシを掛けて、お茶漬けにして食べます。実は、私は名古屋で始めた食べたときは非常に感動したのですが、今回は、食べ慣れたというのと、やっぱし、少し鰻の味が今ひとつなのでそれほどではありませんでしたが、普通に食べるのとはちょっと違っていてそこそこ美味しかったです。ただ、おダシの味をチェックし忘れ、そのまま掛けてしまったのでちょっと残念です。
でも、料理の芸は、細かく、わさびはおろしたてで美味しく、よ~く見るとご飯は麦飯だった。個人的には、及第点で、料理への姿勢を高く評価出来るお店です。と言うことで次は、絶対担々麺を食べてみたい!!!

とレポートをココまでとしておこうと思ったのですが、さりげなく、パンフレットをもらって帰り、電車の中で読んでみるとなんとこの店、高級焼き鳥屋さんだったのです。夜は焼き鳥一本300円よりと言う店で、コース料理は、8000円ぐらいします。いやぁ~、高級料理店だったのですね。ちょっとこのBlog書いていて恥ずかしくなっちゃいました。皆さん、これは、あくまでもランチの話、多分、夜はすっごく美味しいんだと思いますよぅ~。う~ん、是非、夜に来てみたいなぁ~。


こんな感じ


これが、お茶漬けにするだし


お茶漬けにしてみました。


こんな感じのお店です。

Posted by junji at 06:47

2005年7月26日

■ B級グルメ「仙台 太助 分店」

今回は、松島に旅行と言うことで、仙台は通り道になります。と言うことで、仙台名物と言えば「牛タン」です。松島に行く前の仙台で牛タンを食べることに。ただ、報道でもいろいろと取り上げられてますが、仙台の牛タンは、アメリカ牛輸入禁止のあおりを食って、商売が続けられないほど窮地に追い込まれていると言う話です。一年前ぐらいに仙台に行ったとき、お気に入りの牛タン屋に行ったのですが、残念ながら確実に味は落ちておりました。さて、今回、不安を感じつつも、仙台の牛タン屋は無くなって欲しくないと思いつつ、仙台で私が一番気に入っている店「太助 分店」に行くことにしました。この店、仙台で一番人気店「太助」ののれん分けをした店ですが、太助とはちょっと違います。仙台で一番始めに行った牛タンやは有名な「太助」です。ただ、その時には、正直味のことなんて覚えてません。ただ、接客態度の悪さが印象的で二度とこの店に来るものか!!と思ったぐらいです。正直、「食べさせてやっているんだ!店が混んで居るんだから、食べたらすぐに出て行け」と言う態度は、どんなに食事が美味しくても、味なんてどこかに行ってしまいます。その後、仙台には、何回も出張等で行く機会がありそのたびにいろいろなお店を食べてきました。ある日、地元仙台の人に「せっかく仙台に来たのですから、牛タン食べましょう。美味しいお店知っているので行きましょう」と言われて連れてこられたのが、「太助分店」でした。正直お店に入るまでは、「何だ、太助かよ!」と思い、正直ガッカリしていたのですが、お店に入り、アットホームな店内。ちゃんとした接客態度(まあ、普通なのですが)で、少し安心しました。で、実際の味は、まず、厚切りのタン、東京のお店の倍以上あるでしょうか?また、厚いのに関わらず、中が柔らかく、塩味が肉の味を上手く盛り上げていると言う感じです。個人的には、ちょっと濃い思われる、ここのテールスープも大好きです。さて、と言うのが、私の「太助分店」に対しての、印象だったのですが、今回はどうだったのでしょう?やはり、アメリカ牛輸入停止の影響は味に大きな影響を及ぼしておりました。肉も薄くなり、肉に脂分が全然なく、ぱさぱさしてしまっています。昔の牛タンは、もっと、脂が乗っていて美味しかったです。しかも、ちょっと堅い。でも、東京で食べる牛タンに比べると、多分オーストラリア産とかの牛タンを使っているのでしょうが、それを良くココまで、食べられるようにしましたね。と言う感じです。ここの店は、牛タンを切って軽く塩をして、2,3週間ぐらい寝かせると聞いたことがあります。その製法は変わらず健在なのでしょうね。正直、何も背景も知らずにこのお店に来たら、「B級グルメ」落ちになってしまうところですが、私は、多分、また、仙台に来たらこのお店に寄るでしょう。是非、仙台の味を守り続けてもらいたいです。また、アメリカ牛輸入再開したら、また、あの美味しい牛タンを食べさせてもらいたいです。


お店はこんな感じ


これが、牛タン定食


馬刺も食べました。

Posted by junji at 07:26

2005年7月21日

■ B級グルメ「魚がし日本一」

今回のB級グルメは、また、お寿司です。魚がとっても美味しい!と言う感じではないのですが、ちょっと、リーズナブルで良いかな?と言うお店のご紹介です。東京に数店舗ある、「魚がし日本一」と言う寿司屋さんです。ここは、その昔立ち食い寿司と言うことで、有名になったお店ですが、今回は、普通のタイプのお店です。むか~し、一回立ち食いスタイルの店には行ったことがあるのですが…。さて、今日食べたのは、「特盛にぎり」と言うランチメニューです。にぎり13かん、茶碗蒸し、味噌汁付で980円です。なかなかのコストパフォーマンスです。にぎりの種は大好きな、穴子、えんがわ付きです。私の好きな、茶碗蒸しも付いております。ただ、魚の鮮度と言うことでは、「やまと」等に劣るのですが、都内でこんなメニューを提供できるのはなかなかです。ちゃんと板前さんが握ってくれるし。と言うことで、昼飯にまた、行きたいと思っております。

お店の感じ

これを食べました。

Posted by junji at 06:21

2005年7月16日

■ B級グルメ「炊ける」

B級グルメ、第二段です。今回は、前のblogでも書いてましたが、「炊ける」と言うお店です。会社の最寄り駅である海浜幕張にあるお店です。基本的にはごはんやさんです。ごはんやさんって何?って感じですが、お店の名前通り本当にごはんが売りのお店なのです。ここのお昼ごはんがお気に入りです。最近は、年のせいもありますが、魚、しかも、生魚、刺身がとっても好きになっており、ここの昼ご飯では「海鮮おまぜ丼」がお気に入りです。どんぶりごはんの上に、刺身、納豆、オクラ、卵等がトッピングされており、それを混ぜて、ねばねばさせて食べるものです。初めての方にはちょっと抵抗があると思いますが、これが行けます。今日もお気に入りのおまぜ丼を注文しました。ここのお店は他のメニューも美味しいので、また、行ったときには違うメニューを頼みたいと思います。また、夜もちょっと高めですが、なかなかです。と言うことで、また、行こうと思っております。


これが、「海鮮おまぜ丼」

Posted by junji at 05:28

2005年7月12日

■ B級グルメ「寿司やまと」

さて、GTROCオフィシャルブログに移行してから、初めての「B級グルメ」です。私は食べるのが大好きですが、所詮サラリーマンです。と言うことで、私の小遣いで食べられる、ちょっっと美味しいモノを「B級グルメ」ではご紹介します。と言うことで、今回は、私の会社の最寄り駅「海浜幕張」の駅前にある、「寿司やまと」です。この店、千葉県では有名な回転寿司のチェーン店舗なのですが、海浜幕張店は、回転寿司ではなく、通常スタイルのお寿司やさんです。カウンターや通常席があるお店なのです。私は、この店が結構気に入っていて、良く来ます。今日も、営業から帰ってくる最中、丁度昼時にお店の前を通りましたので、寄ってみました。

お店はこんな感じ。駅前にあるのですが、ショッピングモールにあるため、わかりづらい。

お昼のメニューです。

さて、店の中に入ってみると、お昼時間も後半だと言うのにお店はいっぱいです。カウンター席がかろうじて空いていたのでそこに、通してもらいました。と言うことで、注文は、上にぎり 1.5人前です。

と言うことで、待つこと10分ぐらい。握りがやってきました。ここの上にぎりは、サラダとお吸い物が付いて、1470円です。安い!!と言うわけではありませんが、美味しいお寿司が食べられるので、まあまあかな?と言うところです。正直、海浜幕張の近くには美味しいお店が多くないので、こんなモノでしょう。ただ、この店は味を大きく裏切られたことは、ありませんので、そう言う意味では及第点ですね。ひとまず、新鮮なネタを頂きます。ここの寿司は、毎回思うのですが、結構ネタが新鮮です。高いネタを頼むわけでは無いので、ずば抜けて美味しい!と言うわけではありませんが、そこそこに美味しいお寿司を食べさせてくれるのです。しかも、カウンターだから、ちょっといい気分。私の大好きな穴子も乗っていて大満足でした。と言うことで、午後の仕事もがんばれました(?)

Posted by junji at 06:56

2005年6月14日

■ B級グルメ「ちゃんぷるぅ屋」


今日の昼飯は、とっても珍しい店を見つけました。銀座にある「ちゃんぷるぅ屋」です。名前から連想出来るように沖縄料理の専門店です。2月に出張で沖縄に行きましたが、結局夕食しか沖縄では食べられずもっと、もっと沖縄料理を食べたいと思ってました。と言うことで、銀座のサテライトオフィスを出た後、なんか良い見せないかなぁ~と探していたところ、この店を見つけました。沖縄のそーきそばとゴーヤチャンプルーをどちらにしようか悩みましたが、今回は、ゴーヤチャンプルー定食としました。ゴーヤチャンプルー、ご飯(麦とアワ見たいのが混ざっていた)、スープ、めかぶ、マカロニサラダ、ちんすこうのセットメニューです。ゴーヤチャンプルーは、あっさりとした苦みがあり、美味しいです。独特の食感もたまらないです。想像していたよりもあっさりとしていて、結構美味しいです。よ~く考えるととってもヘルシーな料理だし。スープも単なる卵スープだけど美味しくて、なかなか、良い店を見つけました。今度は是非、初体験のそーきそばを食べてみたいです。ちなみに、こんなに満足して銀座で800円なんてちょっとうれしかったです。ちんすこうも美味しかったし。と言うことで、また、是非行きたい店です。

Posted by junji at 14:50

2005年4月17日

■ B級グルメ「ちゃんこ巴潟」

さて、最近は、B級グルメブログ化している、私のブログですが、本日は、カートをやりに茨城は阿見の方に行きましたので、その帰りに友達と一緒に「ちゃんこ巴潟(ともえがた)牛久店」に行ってきました。

以前から、地元の友達の奨めでその友達と共によく行っている店なのですが、ここのちゃんこは美味しいです。と言うことで、また、行ってきました。今回は、ポン酢ちゃんことみそちゃんこを頼みました。ひとまず、ちゃんこの美味しさがどうここうのは、ここで言うのはパスして、美味しかったのは、おじやです。味噌の鍋でおじやをしたのですが、これが、美味でした!!!味噌系の鍋でおじやはちょっと初体験だのですが、行けてます。と言うことで皆さんもどうぞ。

※ この内容は、旧blog「ジュンジのブログ」(2005年4月17日)の転用です。

Posted by junji at 23:59

2005年4月15日

■ B級グルメ「クジラ料理 百壺」

さて、しばらくお休みしていた、ブログですが、本日は、B級グルメ編です。今日は、営業で浜松町に行ってました。浜松町に一度行ってみたいと思っていた店があったので、丁度仕事も昼前に終わったので始めて行ってみました。クジラ料理専門店「百壺」です。クジラ料理はとっても興味があるのですが、高くてなかなか、食べられません。また、店の前はよく通るのですが、仕事の帰りで一人で通りがかるだけなので、飲みに行ったことはありません。基本的にこの店は「居酒屋」らしいのですが・・・と言うことで、お店の様子を見るために、ランチを食べてきました。もちろんクジラ料理を頼みました「クジラかつ定食」です。と言うことで、早速の感想です。やはりクジラ肉はおいしいです。カツは、安いトンカツだと肉が堅くて困りますが、このカツはとっても柔らかい。余り火も等してないらしく、レア状態です。でも、肉は暖かくて、生肉な感じは全然しません。言ってみると、牛肉の刺身を衣でくるんだ感じ、でも、火が通っていると言ったところでしょうか。う~ん、美味でした。ただ、量的には4枚というのはちょっと寂しかったですね。もう少し、お腹いっぱいにしてくれると良かったなぁ~。しかし、味はとっても良かったです。う~ん、また、クジラの料理が食べたくなってしまったぁ~。

※ この内容は、旧blog「ジュンジのブログ」(2005年4月15日)の転用です。

Posted by junji at 23:59