June 10, 2005

●NZ旅行記 その14  4月29日 インバーカーギル

ようやくインバーカーギルに着きました。外を見ると雨・雨・雨・雨・・・・・日本で見てきたWeather Reportどおりじゃん!!しかも結構降っているよ!!クライストチャーチのように滑走路を歩いてターミナルに行くなら濡れるな~って思っていたら、なんとインバーカーギル空港はコネクション・ロード??(こういう名称であっているのかはわかりませんが、ターミナルと飛行機をつなぐ蛇腹の通路)があったので、濡れることなくターミナルへ。

このコネクションロードを抜けると、なぜかすでに人が数名いる。ちょっと待ってよ、、、、こんなところまで出迎えの人って入れるの??? 『良いんです!!』(カビラ・ジェイ風)と、言わんばかりに。

さて、私のお目当ての人 Burtonwood B&B のPeterはいるかな??階段を下りると、サインボードならぬ大きな紙に私の名前を書いた紙を持っていた。すぐにわかったし、Peterもこんな時間に日本時が一人ってすぐにわかったようです。
簡単な自己紹介と、握手をして荷物を受け取ろうとしたが、ここのロビーにはターンテーブルがない。????なんで?と、不思議そうな顔をしていたら、見透かされたように荷物は?と聞かれる。預けたことを伝えると、なんと外へ向かう。そう、この空港はロビーで荷物を受け取るのではなく外というか隣の母屋にあるPicking Placeで荷物を受け取ることになっています。壁にこのインバーカーギル空港を改築した時の写真が飾ってあります。結構なお金がかかったと、少し文句を言っていました。

そうこうしているうちに、荷物が出てきてさぁ~出発。車は???これって、いいの???普通乗用車ではなく消防署の車でした。(翌日の朝気づいた)そう、Peterは消防士だったのです。空港からは約10分くらいのところに今晩の宿 Burtonwood B&Bがあります。

投稿者:ktym、投稿時刻:June 10, 2005 11:18 PM
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gtroc.com/mt/mt-tb.cgi/519

トラックバック

? volley from volley
volley [続きを読む]

Tracked on February 3, 2007 02:27 AM
コメント
コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)