January 15, 2006

●デトロイトショー


次期V35

これが次期V35クーペですが、このままワイドボディーにしてGT-Rにしてくれればいいのに。。。。<個人的に(笑)

投稿者:ktym、投稿時刻:10:36 AM.
カテゴリー:CAR
コメント [1]

December 05, 2005

●ニスモフェスティバル 2

IMG_3729.jpg
IMG_3731.jpg
IMG_3733.jpg

1.旧車スカイライン
2. ゼルインターナショナルのZ33
3. 菊池選手とZ33

投稿者:ktym、投稿時刻:11:55 PM.
カテゴリー:CAR
コメント [0]

December 04, 2005

●ニスモフェスティバル

IMG_3768.jpg


IMG_3764.jpg

本日のフェスティバルは雪で大変でしたね。富士まで行かれた方、お疲れ様でした。もう少し写真があるので時間のあるときにでもアップしておきまーす。

投稿者:ktym、投稿時刻:11:18 PM.
カテゴリー:CAR
コメント [3]

October 31, 2005

●NZ旅行記 その30

テアナウの街でTe Anau Cave Tour 土ホタルを見に行くツアーに参加

土ホタル=グローワームGROWWORMを見に行く事にしました。

リアルジャーニー社が取り扱っています。特に予約の必要もないと思いますが、団体が入ると厳しいと思います。なぜこのツアーに参加しようと思ったのか?というと、このあと泊まるクライストチャーチ@NYAN NYAN HOUSE のAmiさんからのお勧めでした。ミルフォードサウンドは、是非寄りたいところで決めていましたが、テアナウでの滞在も時間に余裕があり、申し込むことに。。。

翌日にミルフォードサウンドが控えているため、18:45のツアーに決めてから街唯一のショッピングモールを散策しました。レストラン・みやげ物や・スーパーにポストオフィス。必要最低限が揃っているといったかんじでしょうか???ここで晩御飯を調達することに。。。レストランも考えましたが、時間的に余裕がなかったので、スーパーで軽いものをチョイスして晩御飯に。。。

この日は私の予約した時間のあとにもうひとつツアーがありました。今日見たら18:45が最終でしたので、これからいかれる方は要確認ですね。なんと、私のツアーは総人数9名。うち日本人が7名・韓国人が2名。グルーピングは日韓2名づつの4人・新婚旅行?らしき二人・女性二人のOL旅とわたし。。。。。
ある意味ラッキーでした、と同時にここではじめて日本人と一緒になりました。(笑)

このツアーは、写真とビデオの撮影が出来ないので、幻想的なシーンをお見せできないのがとても残念です。言葉では言い表せないくらい綺麗です。このグロウワームは青く光り、まるで満天の星空を見ているようです。星よりももっと青く光るのでとても不思議な光景でした。このグロウワームは、腹が減ると強く光り虫をおびき寄せてえさをとっているようです。音と光にとても敏感で、話をしていた韓国人は何度も注意されていました。

本当にお見せできないのが残念です。ここテアナウだけではなく、北島やオーストラリアでも見ることが出来るようですので、いかれる方は強くお勧めします。

投稿者:ktym、投稿時刻:03:38 PM.
カテゴリー:Newzealand
コメント [0]

October 27, 2005

●NZ旅行記 その29

ようやく到着!! Millford Sound の入口であるテアナウに到着!!

ここではあまり写真をとっていないので、、、、、

何時間掛かっただろうか?
寄り道をしながらでいったから5時間半くらいかな?自分で言うのもなんですが、ガイドブックのペースよりもかなり早い?早かったです。(笑)

まず街に着いたので、今晩泊まる宿を探すために道路脇に車をとめる。ガイドブックでの地図を確認して、本日泊まるシェイクスピアB&Bに向かうことに。。。
雰囲気としては閑静な住宅街といった感じでその近辺(ミルフォードロードの近く)のみでとてもこじんまりとしています。こういうところに住んでみたいな~と思いましたが、日本じゃ住めないんだろうなぁと、急に現実に引き戻された感じです。(涙)

とりあえずチェックインをして部屋を案内してもらい、荷解きをする。従量制のパソコンがあったのでとりあえずアクセスしてみることにしました。なんと、今でこそ109円台のJPY/USD相場ですが、103円台に突入していました。当然マイナスポジションが大台=100万円を突破。さすがにどうすることもできないのでそのまま放置。ロスカットまではまだ余裕があったので、一安心。知らぬが仏ってまさにこのことですね。

備え付けのコーヒーを飲んで一服です。。。。。

投稿者:ktym、投稿時刻:03:36 PM.
カテゴリー:Newzealand
コメント [0]

October 23, 2005

●NZ旅行記 その28

ニュージーランド旅行記  Driving Southern Seanic Route to Te Anau

それにしても本当に車が走っていない!!

こんな写真が取れます!!

それにしても車の台数が少なくてとても快適。日本じゃまったく考えられないことで、高速道路並みに走行できる。道幅なんかも日本とそんなに変わらないんだけどなぁ~~~
天気もよくドライブにもってこいの移動日。ただ残念なことといえば、FMラジオが受信できないこと??恐らく一番人口の少ないところを走っているのでこればっかりは仕方のないこと。風を切る音と眠気覚ましに歌う自分の声と、左右に広がる牧場の羊の鳴き声しか聞こえない。(爆)

さすが、人口より羊口のほうが圧倒的に多い国、ニュージーランド。こんな光景が1時間おきくらいにフラッシュバックされます。(笑)

しゃれでメル・ギブソン主演のマッドマックス風に写真を撮ってみました!(恥)

投稿者:ktym、投稿時刻:03:35 PM.
カテゴリー:Newzealand
コメント [0]

October 22, 2005

●NZ旅行記 その27

ニュージーランド旅行記 Southern Seanic RouteをTe Anauへ

今まで海岸線というか海沿いを走っていましたが、この先真北に進路をとり内陸部へとはいっていきます。

写真を探したのですが、もう少し右のアングルだと霧のように海水が舞っています。というのはとても風がきつくて波が立つのですが、その波を風がさらっていくといった感じで、とても良い天気なのに海岸線は白くもやがかかった様子。写真に残せなかったのがとても残念です。それにしても自然の力に感動しました。(笑)

このMcCRACKEN'S RESTで大きく右に曲がり北上。今後の行程では東海岸であるDunedinの海まで見れないことになる。。。。すこし休憩をしたのち、当分海とお別れだね!なんてつまらないことを思いながら再度車を走らせることに。

ニュージーランドを車でドライブされた方ならお分かりでしょうが、メインのルートの両サイドに観光名所というかガイドブックで紹介されている場所が茶色い看板で案内されています。その一つに立ち寄ってみました。



一番長いつり橋だそうです???(笑)

まだまだ、ドライブは続く。。。。。。

投稿者:ktym、投稿時刻:03:33 PM.
カテゴリー:Newzealand
コメント [0]