April 22, 2006

●エンブレム、、、

しるちゃんのエンブレムのバックのブルーは意外と 鮮やかな色だった。治さんといかんな~。 当時のエンブレムを作ってた、鎌倉のマルイ工業さんから送ってもらった。ボディはトノックスってヨコハマの会社が作ってたらしい。今度しるちゃん連れて見学して記念写真を撮らせてもらおう、フヒヒヒヒ。

これしるちゃんに付いてたやつ。

これがオリジナルの画像。

投稿者:romi at 08:07 AM | Comments [0]

March 07, 2006

●しるちゃん退院?、、、

何でしょう? A110のスーパーシルエットのフロントカウルだす。さすがにスーパーシルエットって何だろ? ってな人もいらっしゃるでしょうねえ。 ん? それよりA110って何だに? って人の方が多いか(笑)。いわゆるひとつのアルピーヌA110です。もとのくるまはこんな感じでつ


ボディはこんな感じになってます。カバーかけてたらゴミだと思えますけど(笑)。何だか知らないけど、再びサーキットを走らせたいとのこと、分からん(笑)。


これは工作中のSR。大分出来てきてる。この間のホイルはハヤシのマグとのこと。「重さはどぉ~ですか?」って聞いたら、「ぜんぜん重い」とのこと。


んで、ポルの下から脱出して帰宅~。。。


京都市内に入って、名神をくぐって、フジムラオートを通り過ぎて、4速でぐぐぐってアクセルを踏んだら、ボボボボって燃えない音がして、パワーダウン。あれれ、かぶったか? でも、走ってる最中だしねえ、分からん。何だか燃料の匂い~。何とか走って帰ろうとするも、ちと無理そうな感じ。んん~ん、ローズに携帯するも出ない、困った困った、結婚式の時間が3時だし(これも問題)。取り合えずローズの方に向かったものの、信号で停車するたびにドキドキしたりして(笑)。ましてや右折なんて止まったらどうしようかしら。次にあるのは1号線だし、んん~ん真っ直ぐ行っちゃえ。その方が車少なそうだし。お、突然名案が! フジムラオートがあるじゃないか。んで、フジムラオートへ緊急避難。。。「すんまへん、ちょっと置かせて」。

もしよかったら、もうちょっと・・・

投稿者:romi at 07:34 AM | Comments [0]

March 04, 2006

●フロントエンブレム、、、

結局、現物で七宝化は出来ませんですた。何だか表面の材質なのか、経年変化なのか、いろいろ何度も薬品変えてしたけど、だめだったそうでつ。

んで、現物はおいといて、友人に作ってもらうことになるました、はい。

投稿者:romi at 07:42 AM | Comments [0]

February 28, 2006

●しるちゃんお化粧中2、、、

しるちゃん、こんなところに置いてあります。もうお化粧は終わったのかしら?

ちと周囲を観察すると、フロントのエンブレムはまだ付いてません。出来あがってないのでしょう。もそっとかかりそうかにゃ、ずかんが。

おっと可愛らしいものがありますねえ。フロントの牽引フックです。可愛い色です。お、よく見ると、使用した痕がありますが、何でだろう(笑)。。。

ボンネットを開けてみると、おおっ、派手なパーツが付いてます。前に見たときには白かったのに、赤色になってます。「このセンスは誰のセンスですか?」 っと質問すると、「隣に赤いSRが止まってたからです」とのご返答。赤色が余ってたらしいです(笑)。

前に続くダクトにてラジエター横の導風ユニットに接続されています。インダクションボックスのフロントエンドはスポンジにてオープンにしてあります。スペースが取れないので、この大きさでは足りないらしいですねえ。まあ、パーコレーション対策ですからこんなもんでしょう。

キャブレター側から見るとこんな感じです。猫の額ほどのスペースを有効に使ってダクトが通されています、はい。

ラジエター横のスペースだす。ホ~ンは移動しました。

今回交換したクラッチシリンダー。やっぱす新品は綺麗。。。

んで、隣に止まっていた赤色(インダクションボックス色(笑))のSRでございます。ホイルが付いていました。これはなんていうホイルなんでしょ。

中もこんな感じ。ドア周りが進んでいます。

マフラーフィニッシャーはやっぱすメガホン、包装付き。。。

投稿者:romi at 05:14 PM | Comments [0]

February 26, 2006

●夜間の暖機運転に朗報です(笑)、、、

んん~ん、これは何でしょう? 焼却炉でしょうか・・・?

この部分が、、、

こ~なって、、、

さらに、こ~なって、、、

この部分に、、、

こ~繋いでスタンバイです。オイル缶の廃品などを利用した、ガレージ用のサイレンサーです。マフラーに接続する部分は工業用の排気システムの1部だそうですが、サイレンサー本体は使用済み100Lオイル缶ですので、たぶん気の聞いた人なら自作可能だと思います。缶の中に簡単なパーテーションとクラスウールでも入れとけば消音はおおけえです。ちなみに作者はローズです。フィッテングにてマフラーエンドパイプ口径によらず、しるちゃんでもGTRでも使用は可能となっています、はい。。。


投稿者:romi at 07:52 AM | Comments [0]

February 19, 2006

●しるちゃん、お化粧中、、、

しるちゃん経過報告だす。クラッチ関係は既に修復済みで、今はインダクションボックス作成と謎化粧中。まずはインダクションボックス観察。こいつはキャブにフィットさせるプレート。エアファンネルも付くようになってます。

 


高級緩衝敷布(笑)に置いてあるのは、右がアウターカバーで左がラジエター横へ導くアップライト形状のダクトです。まだどれも未塗装だす。NAだからこんなに薄くても大丈夫なんだねえ~。

 


さっきのインナー側のプレートとアップライトダクトとの接合穴を削っています。より沢山のエアーを吸入するというよりも、主に真夏のパーコレーション対策でつ。こいつカウンターフローですからねえ。

 


ラジエター左側とボディの間の狭い隙間からの導風です。きびしそ~。。。

 


前から見るとこんな感じ。少なくともホ~ンは位置変えんといかんな~。

 


これ、なんだしょ? フロントのエンブレム跡だす。エンブレム、色のところがちゃんと出来てなくて、マジックで赤色に塗ってたんですけど、さすがにショボイので、京都の老舗七宝屋さんの美装さんにお願いしたら、「ほいほい」って感じでした。聞いてみたら純正の車やバイクのエンブレムをたくさん作ってるらしい。知らなかった~。んで、エンブレム自体はまだ入院中。

 

もしよかったら、もうちょっと・・・

投稿者:romi at 06:55 AM | Comments [0]

February 05, 2006

●クラッチラインダウン、、、

さて、今年最初にしるちゃん乗ろうと、防寒対策して、カメラ機材を一式背負い込んでたったかガレージへ行って、ラッパ~ズのモヘヤ、ゴアテックス製カバーをめくって、どらエンジンでもかけるべ、とキュルキュルキュル~、って。ナカナカかからんがな。これこれこれ、いくら寒いといってもこれだけクランキングしてるんだから、いい加減にかかりなさいな。「助さん、角さん、も~いいでしょう」って声がかかりそうなくらいクランキングしてやっとこさかかったし。

んで、ガレージから出るべく、みっちょんをバックに入れる、ん、クラッチペダルが浅いのね? 何でかな~、12月に最後乗った時はなんともなかったのに。ギアをバックに、ん? 排卵がな、いやさ元ぉ~い、入らんがな。んん~ん、どうもクラッチが切れちょらん。下回りを見てもオイルはなんとも無いし、見える辺りのラインにもなんとも無いし。クラッチ自体ではないような感じだけど、切れないし。強引に入れて3mだけバックしてみた、「5分の1」クラッチくらいの感じだねえ。やっぱし、止めて、エンジン止めて3m人力で押して戻して、ラッパーズのカバーして、重いカメラ機材担いで帰宅。つかりた~。

んで、ローズにレスキュー依頼。すぐ来れるということ。なんだカバーしなければよかった。早速今年最初の登坂試験(笑)。街中の歩道上で堂々と作業しています。当然(笑)。。。

 


で、4日に行ってみた。クラッチシリンダーが変わってた。「これは何用のシリンダーです?」「ああSRです」他のところが新しくなったので、ここにしわ寄せが来たのね。んで、ついでにラインはステンメッシュ、レリーズ側も交換したらしい。HC31とか言ってた。ローレルか?

 


ちょっと目をキャブ側に移すと変なものが付いてます。

もしよかったらもうちょっと・・・

投稿者:romi at 07:19 AM | Comments [0]

January 30, 2006

●しるちゃんダウン、、、

昨日しるちゃんに乗ってみた。うんとこしょってラッパーズのカバーを外して、腰痛と戦いながら乗り込んで、エンジンかぶり気味でなかなかかからなくて、やっとこさエンジンかかってみて、あれれ? 何だかあれれ? クラッチ踏み応えおかしいんとちゃうの? お、ミッション排卵じゃ、いやさもと~い、入らんじゃないか! ちょっと頑張って動かしてみたけどクラッチちょっとだけ切れる半クラッチ状態だな~。3mほどバックして、やっぱりギア鳴りするから、うんとこしょって押して3mほど戻した。で、またうんとこしょってラッパーズの河馬、じゃなくてカバーして帰ってきた。ああ~しんどぉ。

でも、今年になって初めて乗ったけど、12月に乗ったときにも変わりはなかったけどな~。切れるから、クラッチ自体じゃなくて、ラインの問題だろうな~。そだそだ、依然として3速が抜けるのも治してもらおう。ちょっとミッション系が弱り気味だな~。

投稿者:romi at 12:15 PM | Comments [0]

December 14, 2005

●しるちゃん GTR入院付き添い&本人入院報告、、、

はて、何の話だっけか、GTRの話が先立ったのか、しるちゃんの話が先だったのか、ん~んよく分からんな~、っと思ったら、おっとGTRはここ1ここ2で先にアップしてたじょ。

で、GTRがトレッド狭窄症の治療で入院日だったので、しるちゃんに付き添いをお願いして現地まで行きました。1人で2台を運転することは道路交通法違反なので、「中井君の叫び」で登場の中井君に、「お客様に対する販促サービスの一環として、GTRの入院に際し車両運搬の手伝いをしてもらえないでしょうか? (内心・・・、どうせ暇にしてるんだろうから、1台好きな方を運転させてやるべ、どうだに?)」っと言ったら即座に「シルビアは無理ですわ」ってことで、ワタスがしるちゃん、中井くんがGTRの布陣で、奈良市(すっげー田舎なのにどういう訳か平成の大合併にて関西のある都祁村小倉は奈良市になってしまった)に向かって京都を出発致しましたです。

で、もう既に到着してたりして。早速オヤジどもが出てきてシルちゃんにたかってます。

 


「お、ニスモのソレックスや」って見ていると思ったら、「ちょっと乗ってきますわ」って出て行きました。帰ってきて、「このサスペンション跳ねますやんか」「当たり前やん。後はリーフリジッドやもん。ストローク3cmしかないもん」「そらそ~ですわねえ」って。

 


もし良かったら、もうちょっと・・・

投稿者:romi at 10:53 AM | Comments [0]

August 14, 2005

●新規導入機材、、、

生まれて初めて、カバーなるものを導入いたしました。
なんだかうまく出来ないのだけれど、取り合えず装着。
うまく出来てるにゃ。GTRにはつけたこと無いけど(笑)。

表:ポリエステル
中:ゴアテックス
裏:ナイロン

裏地はふわふわだし。

雪印の箱と足マットは関係ないでつ(笑)。

投稿者:romi at 05:06 PM | Comments [0]

July 12, 2005

●日曜日に、、、

しるちゃん見に行ったら、ガレージの床に水たまってた。
うっへ~、これって保存状況悪しだな~。もそっといい環境にいどうすべ~かにゃ。でも、無いしな~。まあ、サーキット行ってじわじわ壊しているようなもんだから、ま、現状でいいかぁ(笑)。

投稿者:romi at 06:28 PM | Comments [0]

June 05, 2005

●パーコレーション、、、

しかし、この間28.2度でややパーコレーション気味。遮熱板でも増設するかな。ダクトとパーテーションで区切るかな。

投稿者:romi at 11:52 AM | Comments [0]

April 21, 2005

●プラモデル、、、

下賀茂のモデューロ行ったら、csp311は前には あったけど、今は無いですねえ、って言ってた けど、ヤフオク見たらいっぱいあった(笑)。。。

投稿者:romi at 07:14 AM | Comments [0]

April 09, 2005

●シルビア、、、

ちょっと乗ってきました。朝ごはんのパンを買いに(笑)。

しかし、乗るたびにアイドリングの感触はちがうなあ~。
今日はよくストールした。スタックのタコメーターってカチカチカチって時計みたいなステップモーターなのでかわいそう。

投稿者:romi at 09:03 AM | Comments [0]

April 03, 2005

●しるちゃん data アップ

うへへ、しるちゃん、やっとこさ data アップしましたのね。
ローズオヤジに頼んでおいたんだけど、某海外エロ頁の金色テーブルを利用しての堂々公開。このテーブルの色って、中身がないと白色になる。中身を入れると金色。
んん~ん、よく分からん。

しかしよく見てみると、エンジンなんてオリジナルの部分が殆どない。まあいいかぁ、ボディとシャーシがオリジナルだから(笑)。。。

「しるちゃん data、、、」

投稿者:romi at 02:48 PM | Comments [0]