March 07, 2006

●しるちゃん退院?、、、

何でしょう? A110のスーパーシルエットのフロントカウルだす。さすがにスーパーシルエットって何だろ? ってな人もいらっしゃるでしょうねえ。 ん? それよりA110って何だに? って人の方が多いか(笑)。いわゆるひとつのアルピーヌA110です。もとのくるまはこんな感じでつ


ボディはこんな感じになってます。カバーかけてたらゴミだと思えますけど(笑)。何だか知らないけど、再びサーキットを走らせたいとのこと、分からん(笑)。


これは工作中のSR。大分出来てきてる。この間のホイルはハヤシのマグとのこと。「重さはどぉ~ですか?」って聞いたら、「ぜんぜん重い」とのこと。


んで、ポルの下から脱出して帰宅~。。。


京都市内に入って、名神をくぐって、フジムラオートを通り過ぎて、4速でぐぐぐってアクセルを踏んだら、ボボボボって燃えない音がして、パワーダウン。あれれ、かぶったか? でも、走ってる最中だしねえ、分からん。何だか燃料の匂い~。何とか走って帰ろうとするも、ちと無理そうな感じ。んん~ん、ローズに携帯するも出ない、困った困った、結婚式の時間が3時だし(これも問題)。取り合えずローズの方に向かったものの、信号で停車するたびにドキドキしたりして(笑)。ましてや右折なんて止まったらどうしようかしら。次にあるのは1号線だし、んん~ん真っ直ぐ行っちゃえ。その方が車少なそうだし。お、突然名案が! フジムラオートがあるじゃないか。んで、フジムラオートへ緊急避難。。。「すんまへん、ちょっと置かせて」。

もしよかったら、もうちょっと・・・

投稿者:romi、投稿時刻:March 7, 2006 07:34 AM
トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.gtroc.com/mt2/mt-tb.cgi/1211

コメント
コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)